ロードバイク購入検討者必読!ロードバイク購入の流れまとめ

スポーツ自転車ほぼ初心者の私がロードバイクを購入したときのまとめです。これからロードバイクを購入しようと考えている人に向けて、店選びから実際の購入までの一部始終をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

どの自転車屋で買うかを決める

自転車はどこで買っても同じ・・・と思いつつ、おすすめ自転車屋について自転車乗りの人に聞いてみました。すると、ワイズロードが接客やアドバイスなどが丁寧で良い感じということだったので、ワイズロードを調べてみることに。渋谷や新宿など個人的に行きやすい場所に店舗があるため、ひとまず第一候補にしました。

試しに家の近くの自転車屋も調べてみると、サイクルベースあさひを発見。ぱっと見悪くなさそうたっだものの、とりあえずワイズロードに行くことにしました。店舗検索し、個人的に立地の良い新宿店に。新宿店は大型店舗なのできっと色んなロードバイクがあるだろうと期待しました。

自転車屋選びで押さえておきたいポイントは、立地、品揃え、フォロー対応でしょう。購入時は品揃えが重要で、自分が気に入ったロードバイクを取り扱っていなかったら厳しいですよね。また、購入後のことを考えると、トラブルのときにすぐに駆け込める立地だと利便性が高まります。また、フォロー・サポート体制が整っている店だと安心して相談できます。

ロードバイクをネットで調べる

これは下記の記事を参考にしてください。下記記事を見れば、気になるロードバイクが3〜4つは出てくると思います。そこから絞る感じで問題ありません。

2016年最新版!初心者向けおすすめロードバイク16選

もし時間があれば、ロードバイクカテゴリの記事を色々流し読みしてみると、ほぼ間違いないです。

ロードバイクの記事一覧

ちなみに私の場合、FUJIの「STRATOS R」のボルドーカラーに惹かれ、購入候補の筆頭に。その後も色んなロードバイクを見て、イタリアメーカーのロードバイクがカッコいいなと感じていたので、FUJIかイタリアメーカーに絞っていきました。予算の都合もあり自由に選べる状況ではなかったのですが。

ワイズロード新宿店に行く

ワイズロード2
購入する店舗を決めた私は、早速ワイズロード新宿店へ向かいました。B1Fの新宿本店の中に入り、ロードバイクを物色。大きな店舗なだけあって品揃えは良かったです。私が行った時はFUJIのSTRATOS Rもありましたが、欲しかった色は在庫がありませんでした。

店員さんに相談をして、予算などを伝えると、おすすめのロードバイクをいくつか紹介してもらえました。ただし、予算があまり高くなかったため予算内で選べるロードバイクの数は少なかったです。おすすめされたロードバイクは個人的には見た目がイマイチで、なおかつ納期が2週間!ちょうどお盆前ということもあり、だいぶ購入者が多かったようです。そうは言っても購入してから乗れるまで2週間も待てない・・・と思い、ひとまずその日は購入を見送りました。(残念)

納期が2週間というのはまぁ普通にある話で、1ヶ月待つこともあり得るので気長に待つのも良いのですが、購入時は知らなかったので納期2週間という絶望の淵に立たされました(笑)そして別の店を探すことにしました。そしたら見つけてしまったのです。

フレンド商会

(出典:フレンド商会HP

イタリアを中心としたヨーロッパメーカーを数多く扱うフレンド商会という自転車屋を見つけてしまいました。知人に聞いてみると「そこ結構有名だよーいいと思うよー」と言っていたので、フレンド商会に行ってみることしました。

フレンド商会阿佐ヶ谷本店に行き、いざ購入!

フレンド1 - コピー
フレンド商会阿佐ヶ谷本店はフロアはあまり広くないものの、1Fから4Fまであり、ヨーロッパメーカーのフロアに行ってみるとカッコいいロードバイクがたくさん!興奮を抑えつつどれにしようか選び、2台に絞りました。チネリというイタリアメーカーのロードバイクか、オルベアというスペインメーカーのロードバイク。早速店員さんに相談し、それぞれの特徴などを教えてもらい、予算やバイクのスペックなどを総合的に考えてオルベアのロードバイクにしました。納期を聞くと当日中ということで、即決購入!

orbea_large

(購入したロードバイク)

購入するロードバイクを決めたあとは、必要なアイテムの説明や、メンテナンスの仕方など、懇切丁寧な接客をしてもらい、フレンド商会の底力を知りました。フレンド商会、非常におすすめです。とはいえ、私の場合は家から近かったのが大きいです。立地は検討しておいた方が良いです。

その時に一緒に買ったアイテムは、ボトル、ボトルホルダー、ペダル、サイクルコンピュータ、ライト、鍵など。最初とりあえずライトと鍵があればロードバイク生活をスタートさせられます。それから徐々に買い足していく感じで問題ありません。ちなみにその後買い足したものは、ヘルメット、手袋、サイクルジャージ、サイクルパンツなど。これから買う予定のものは、ビンディングペダル、ビンディングシューズです。一気に買うと地味にお金がかかるので、予算ギリギリな方は徐々に買い足す作戦が良いと思います。

終わりに

ロードバイクを購入して早速乗ってみましたが、すごくいい感じです。ちなみに購入後すぐにちゃりぽの盗難保険に加入しました。

ロードバイクは安くない買い物なので盗まれたら絶対嫌!そのため、出来る限り念には念を入れて盗難保険に即加入です。そして今後は自転車通勤を始めます。これなら諦めかけていたダイエットも成功する気がしてなりません。というわけで、自転車通勤を始めて感じたことや体重の増減結果などを、1ヶ月後くらいに当ブログで更新したいと思いますので乞うご期待!

(追記)
1ヶ月経って感じたことを記事にしましたので、こちらもご覧ください。
自転車通勤を1ヶ月して感じたことをまとめてみた


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで Frame : フレイム をフォローしよう!

Written by UG

沖縄県出身。横浜国立大学中退後、BBT大学に1期生として入学し2014年卒業。同年3月より当社にてインターン開始。BBT大学院MBAを史上最年少修了後、2015年3月に正式にジョイン。Venge Pro ViASに乗っています!