初めてでも大丈夫!女性向けおすすめロードバイク6選

スポーティで健康的なイメージがあるためか、最近では街中でもロードバイクに乗っている女性を見かけるようになってきました。しかし、ロードバイクというのはまだまだハードルが高く「何を選んでいいか分からず迷ってしまう」という声も少なくありません。そこで今回は、女性が初めてロードバイクを買う時に選びたいロードバイクを紹介します。

女性向けロードバイク選びのポイント

初めてのロードバイク選びで注目したいのは、価格・デザイン・機能性です。今回は以下のポイントで選定しました。

・12万円以内で購入できるもの
・女性向けのデザインやカラー
・普段乗る上で問題無い機能性

乗りやすさを重視する

bsr-24a_01

(Photo by HANWA)

BSR-24A(ヴァクセン)。メーカー価格は64,500円(税抜)。ロードバイクとしては珍しいクロスバイクと同様のタイヤの幅や自立できるスタンドが標準で付属しているロードバイクで、ペダルもフラットペダルが付属しています。

ロードバイクの場合は、慣れるまでにちょっとした段差にハンドルを取られてしまうということもありますが、タイヤの幅が太く安定性のある走りが可能です。ベルとスタンドが標準で付属しているため、街乗りに利用しやすいロードバイクです。

00000126_m

(Photo by GIANT

AVAIL2(GIANTリブ)。メーカー価格は115,000円(税抜)。145cm前後から対応しているため、小柄な女性でも安心です。ビギナーの不安を考慮したサブブレーキレバーや、ユニセックスモデルより身体からハンドルまでの距離が短いなど、ロングライドを考慮した女性向けの設計がされています。

cen-rd_l

Photo by LOUIS GARNEAU)

LGS-CEN-W(ルイガノ)。メーカー価格は98,000円(税抜)。女性用にデザインされた、サドルとコンパクトなハンドルで快適性を実現。振動吸収性の高いカーボンフォークを使用することで疲労を押さえます。27段階の変速機能を利用し脚への負担をコントロールすることで、長距離を快適に走ることができます。

機能性を重視する

ページ :  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで Frame : フレイム をフォローしよう!

Written by 三河 賢文

“走る”フリーライターの三河です。数多くのマラソン、トライアスロンレースに挑戦中。その競技経験や知識をもとに、自転車に関する情報をお届けします!