ロードバイクなどチネリ(cinelli)のおすすめ自転車9選

チネリ(cinelli)に乗っている人を街中で見かけたことがあるでしょうか? チネリはその高い値段からあまり大衆化はされておらず、誰でも気軽に乗れるという感じではないでしょう。

しかし、見た目がおしゃれで、乗っているとイケている感が抜群に出ます。今回はそんなチネリについてご紹介したいと思います。

スマートな見た目で男女共におすすめ

01
cinelli(チネリ)/GAZZETTA MUZE(ガゼッタ ミューズ) 140,000円(税別)
全体的に統一感のある色合い、形になっており、スマートな印象を与えます。フロントキャリアが付いており、このままデザインの一部として使っても、小さなカゴを付けても良く、カスタマイズ性があります。

また、フレームの「cinelli」という文字の色つきロゴがアクセントになっています。男性にも女性にもおすすめなモデルです。色はベルグリジオというブラックに近いグレーで、ほかではあまり見かけない、艶のある珍しい色になっています。

メタリックな自転車

2015_gazzetta_della_01
cinelli(チネリ)/GAZZETTA DELLA STRADA(ガゼッタ デラ ストラーダ) 160,000円(税別)
GAZZETTAシリーズのベルグリジオという色になっており、またフロントキャリアも付いています。

ドロップハンドルでフロントキャリアとの間が少し狭くなっているので、こちらは完全にデザインの一部としてのフロントキャリアです。ハンドル下のフレーム部分にカラフルなワンポイントが入っており、さりげなくおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

強さをアピールするには最適


cinelli(チネリ)/MASH HISTOGRAM(マッシュ ヒストグラム) 120,000円(税別)※フレームセット価格

全体的にブラック系の色で統一されており、さらに、太いフレームが頑丈な印象をより一層強めます。

また、シルバー系の色のブルホーンハンドルとサドルの模様がおしゃれ感をアップさせています。頑丈な造りとなっているので、長距離を走行したい人にはおすすめでしょう。色はブラックヒスト1色です。

モノトーン自転車

2015_mash_parallax_01
cinelli(チネリ)/MASH PARALLAX(マッシュ パララックス) 120,000円(税別)※フレームセット価格
MASHシリーズですが、色合いはHISTOGRAMと比べて少し対照的となています。後ろのフレームはブラック系統ですが、前はホワイト系統となっており、オプティカルという色合いになっております。

モノトーンがお好きな方にはおすすめの色合いです。また、ハンドルの下にはワンポイントが入っています。

CINELLIロードバイクのエントリーモデル


cinelli(チネリ)/EXPERIENCE Tiagra 10s(イクスペリエンス Tiagra 10s) 170,000円(税別)

アルミフレームを採用し、新型SHIMANO Tiagraコンポを採用したEXPERIENCEは、はじめてのロードバイクにおすすめの1台。カラーも白基調のビアンカコルサと黒基調のネラコルサから選べます。

おしゃれ好きにはたまらない


cinelli(チネリ)/ZYDECO Tiagra(ジデコ ティアグラ) 190,000円(税別)
他のモデルとは色合いが異なっており、明るさが強調されています。イエロー、ブルー、レッド、グリーンなどを組み合わせた、ほかでは見かけないような珍しい、メタル イタロという色合いとなっています。

これからの夏にぴったりな爽やかな雰囲気です。また、ほかと比べてタイヤが少々小さめなので乗りやすいでしょう。

版ずれデザインが特徴的


cinelli(チネリ)/SAETTA RADICAL Tiagra(サエッタ ラディカル Tiagra) 250,000円(税別)

カーボンフレームを採用し、新型SHIMANO Tiagraコンポを採用したSAETTA。cinelliならではの版ずれデザインのロゴが特徴的。カーボンロードバイクのエントリーモデルでデザインにもこだわるならおすすめの1台。

インパクト大なデザイン

2015_strato_faster_01
cinelli(チネリ)/STRATO FASTER (ストラート ファスター) 360,000円(税別)※フレームセット価格
完全にスポーティーなタイプとなっております。デザインのインパクトが大なので、レースに出るような方にはおすすです。

また、フレームの太さから言っても、スポーティーな乗り方に適しています。色はブラック&カラーズとビアンコベローチェの2色あります。前者は強めのインパクトを与え、後者は少し落ち着いた感じとなっております。

お求めやす……くはない価格

2015_laser_mia_01
cinelli(チネリ)/LASER MIA(レーザー ミア) 650,000円(税別)※フレームセット価格
カーボンフレームでフレーム自体の重さが890gと非常に軽いです。アズーロレーザーという色で、ブルーよりも薄い涼しい色合いです。

フレームの所々にちりばめられたワンポイントがアクセントになっており、少しかわいい印象を与えます。女性にもおすすめでしょう。

終わりに

以上、9台の自転車をご紹介しました。いかかでしたでしょうか。高い(高すぎる)値段に驚いた方もいらっしゃるでしょう。しかし、値段が高くてもそれを上回るデザイン性に惹かれた方も多いはずです。

今はまだ買えなくとも、今後、買う機会があるかもしれません。そのときに、今回の記事を思い出してくださればうれしいです。

(関連記事)
ロードバイクを買う人必読!主要自転車メーカーの特徴をがっつりまとめたよ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで Frame : フレイム をフォローしよう!

Written by あい

とらちゃん(プロフィール画像)と戯れるのが趣味の可愛い女子大生です? チョコを食べながら講義を受けて、その合間にブログ記事を書いています。みなさんに素敵な記事を届けられるようがんばります♪