快適な乗り心地!スペシャライズドのクロスバイク5選

SPECIALIZEDと言えばしっかりとした造りのロードバイクやマウンテンバイクを送り出しているメーカーとして有名でしょう。しかし実は優れたクロスバイクを製造することでもよく知られています。

ロードバイクの走行性能とマウンテンバイクの取り回しの良さを研究し尽くして、クロスバイクというジャンルを再開発させた製品の数々は一級品でしょう。また、アフターケアサービスが充実しているのもSPECIALIZED(スペシャライズド)の特徴。

症状に合わせて完璧な回答を用意してくれるため、これからスポーツバイクを始めようと考えている方や、色々バイクについて勉強したい方にとっては非常に心強いですよね。

そこで今回は、初めてSPECIALIZED(スペシャライズド)のクロスバイクを選ぶという視点から5台ご紹介したいと思います。

毎日使いたいなら – SIRRUS

image04

(出典:SPECIALIZED)

初めてのスポーツバイクを購入しようとお考えなのであれば、こちらのSIRRUSがおすすめでしょう。

初心者さんにも乗車しやすいようハンドル位置を高めに設定されているほか、比較的スピードを出しやすい700×32㎜のSPECIALIZED Nimbusタイヤを装備しています。

ディレイラーはSHIMANOのAltusを採用しているため変速もスムーズです。

A1高品質アルミ合金製フレームは雨風にも強いため、毎日の生活でも安心して身を任せられますね。(参考価格:税抜65,000円)

しっかりとした制動性 – SIRRUS DISC

image00

(出典:SPECIALIZED)

上記SIRRUSのブレーキはVブレーキを採用していますが、こちらのモデルはその箇所をディスクブレーキへと変更させたものです。

汚れにつよく、雨でも泥でも問題なくスペック通りの制動性を発揮してくれるディスクブレーキはライディング中に起きるもしもの事態の時にあなたを助けてくれることでしょう。

デメリットとしては、その構造上メンテナンスがしにくいことですが、安全を保障するためには致し方ないことです。(参考価格:税抜79,000円)

よりスポーティに乗りこなしたいのなら – SIRRUS ELITE

image03

(出典:SPECIALIZED)

軽い漕ぎ心地を味わえるSIRRUS ELITE。ワイヤー類もフレーム内部へ収納できるため見た目もスッキリです。特筆すべきはZertzを内蔵したフロントフォークを採用していること。

世界最高レベルの振動吸収性を持つエンデュランスロードバイク「ROUBAIX」にも搭載されている、Zertzを内蔵したフロントフォークですので、乗り心地は快適です。(参考価格:税抜102,000円)

圧倒的な軽さ – SIRRUS ELITE CARBON

image02

(出典:SPECIALIZED)

フレームにカーボンを利用した上位モデルです。剛性と軽さを両立させているためSTOP & GOに優れ、街中での走りは群を抜いています。信号の多い道でもストレスを感じることは少ないでしょう。

また、軽さを生かしたクライム性能もお墨付き。通勤や通学だけでなく、週末は本格的な走りを楽しみたいなという方にこそ使っていただきたいバイクです。(参考価格:税抜185,000円)

女性のために開発されたクロスバイク – VITA ELITE

image01

(出典:SPECIALIZED)

女性の身体構造を徹底的に研究して設計された、こちらのバイク。

従来の他のモデルでは女性の力では少々無理をするような造りとなっていた部分が圧倒的に改善されています。ペダリングにおいてもかなりスムーズに回転させることが出来るよう全体的な構造をを見直しており、快適に長距離を走り抜けることが出来るでしょう。

振動吸収性も優れているのも嬉しい点ですね。(参考価格:税抜102,000円)

最後に

いかがでしたでしょうか。SPECIALIZED(スペシャライズド)のクロスバイクは非常に優れた性能を持つモデルばかりです。

自分の用途に合った一台が見つかると良いですね。

SPECIALIZED(スペシャライズド)に関する他の記事はこちらをご覧ください!
プロユースも大絶賛!スペシャライズドのロードシューズ
繊細ながら力強い!スペシャライズドのおすすめのクロスバイク&ロードバイク
ほぼ毎日がトライアスロン-スペシャライズド・ジャパン代表 望月秀記さんの競技生活

クロスバイクに関する他の記事はこちらをご覧ください!

(出典:SPECIALIZED)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで Frame : フレイム をフォローしよう!



Written by onzk

毎日往復50kmを通学する学生サイクリスト。ホームセンターに売られていたノーブランドのクロスバイクをドロップハンドルへ改造した事からロードバイクに目覚め、現在はSCULTURA 400を所有。冬にはスキーを嗜む。