自転車盗難保険とは?

自転車盗難保険は、自転車が盗まれた時に、自転車購入代金の一部を補償してくれる保険です。自転車は安いものであれば1万円台でも購入できますが、電動アシスト自転車やロードバイクなどは、10万円を超えるものも少なくありません。自転車の盗難に備えるのが自転車盗難保険です。

一般的に自転車保険と言うと、事故でケガした場合の入院・通院での補償や、相手にケガ等をさせてしまった時の賠償補償のことを指します。自転車保険には一般的に自転車盗難時の補償はついていません。そのため、自転車盗難の対策を考えるならば、自転車盗難保険に加入する必要があります。

自転車盗難の6割は施錠時

平成26年中の東京都内の発生件数は約5万6,000件、前年と比べ約5,000件と1割近く上昇しているのが現実です。全体の6割が施錠している状態で盗難にあっている状況ですので、複数鍵をつけるなどの盗難対策はもちろんのこと、電動自転車やスポーツ自転車などの高額自転車などは特に盗難保険への備えもしておきたいところです。※参考:警視庁

自転車盗難保険および補償制度を比較!

自転車が盗難された際の補償の取り扱いについては保険会社、自転車メーカー、自転車小売り販売店が取り扱っているケースがあります。

盗難補償付きの自転車メーカーの自転車や自転車小売店で購入した場合、購入車種が対象自転車になっていればお得に加入できるケースが多いです。各社メーカーや自転車小売店でも、例えば高額ロードバイクが対象とならない場合もありますので、その際は保険会社のプランを選びましょう。

自転車盗難保険プラン 年間保険料 期間 補償金額 加入条件 対象自転車 補償条件など
ちゃりぽ「自転車盗難保険」 自転車本体価格の7% 最大2年 自転車本体価格の70%補償 購入後1か月以内 自転車販売店で購入(中古可)
※ネットオークション対象外
・1か所以上施錠
・「フレーム」と「ホイール」はパーツ単体でも補償対象
・自転車放置禁止区域内での盗難は補償対象外
ブリヂストン「3年間盗難補償」 無料 3年間 3,000円(自転車)/販売価格30%(電動アシスト車)で新車購入 購入後20日以内 ブリヂストン指定車種(自転車)
全車(電動アシスト車)
・2か所以上施錠
ブリヂストン「ブリヂストン自転車盗難補償」 無料 1年間(自転車)
3年間(電動アシスト車)
販売価格60%と組立手数料で新車購入 購入者登録 エコシリーズ以外のブリヂストン全車種
パナソニック「3年盗難補償制度」 無料 3年間 2,857円(税抜)で新車購入 ガチャリンコ・ガチガチロック・ツインロックシリーズ
パナソニック「盗難補償制度(ガチャリンコ・ガチガチロック以外)」 無料 1年間 販売価格60%新車購入 パナソニック全車種
パナソニック「電動アシスト自転車3年間盗難補償優遇制度」 無料 3年間 販売価格30%と組立手数料4,000円(税抜)で新車購入 電動アシスト自転車
ヤマハ「製品保証登録(兼盗難保険登録)」 無料 3年間 本体価格の30%(1,2年目)、50%(3年目)で新車購入 購入後7日以内 ヤマハPAS
サイクルベースあさひ「サイクルメイト」 3,000円(一般車・スポーツ車・電動車)/2,000円(18インチ以下の幼児車) 3年間(一般車・スポーツ車・電動車)/2年間(18インチ以下の幼児車) 電動アシスト車:希望小売価格の20%で新車購入/電動アシスト車以外:本体価格の20%(1年目)、40%(2,3年目)で新車購入 自転車受取時店舗申し込み ヤマハPAS ・価格20万円以上の自転車
・ネット通販でご購入し店舗以外で受け取り

火災保険の特約で自転車の盗難に備えられるものもある

東京海上日動の火災保険「盗難・水濡(ぬ)れ等」を補償するタイプの保険に契約している場合は、建物内収容時の盗難であれば補償されます。外出時などは対象外となるために、駐輪場に置いた際の盗難などを考えると、自転車盗難保険への加入や盗難補償付の商品を購入することが必要です。

自転車盗難保険や盗難補償の加入方法

自転車メーカーの場合は、オンライン登録やはがきでの登録です。自転車小売店の場合は店頭での登録となります。

ちゃりぽの自転車盗難保険の登録については、登録方法の詳細をこちらでご確認いただけます。
画像付きでわかりやすい、自転車盗難保険「ちゃりぽ」の活用方法と手続きまとめ

マサルでもわかる自転車保険トップ

LINEで送る
Pocket