女性向け!ファッション性・安全性の高い自転車ウェア・アイテム10選

(photo credit: bilobicles bag via photopin cc

最近、街中を自転車で走る女性が増えてきたと思いませんか?健康やダイエットなどにもオススメの自転車は、「マサルでもわかる自転車保険ブログ」でも女性向け記事として多く取り上げてきました。

女性に知ってほしい!自転車ダイエットが続けやすい理由と、その効果
女性向けクロスバイクならこれで決まり!カッコ可愛い6つの自転車

では、女性が自転車ライフを楽しむために自転車以外で必要なものは?そう、オシャレなアイテム!気分が上がりますよね!?他にも日焼け対策や、安全対策などもしっかりしたいところ。

そこで、今回は自転車を乗る上で必要なアイテムをジャンル別にご紹介します。

おしゃれアイテム

1.サイクルウェア


(スゴイ)SUGOi RPM ジャージ 59614F 59614F.PSF.2 PSF S

自転車に乗る際はサイクルウェアがあると便利!通気性が良く、汗をかいても吸汗・速乾生地で、UVカット機能もあります。
また、女性なら機能性だけではなくファッション性も気にしますよね?そこで、おすすめがカナダ・バンクーバーのガレージで、女性用サイクルショーツを作ることから始まった「SUGOi」のサイクルウェア。女性向けに機能性とファッション性を兼ね備えています。

2.サイクルスカート


KAPELMUUR(カペルミュール)フラップスカート 千鳥格子 【kpsk006】 S

自転車に乗る際、短いスカートだと恥ずかしいし、ジーパンなどだと漕いでいるうちに汗で蒸れたりしてしまう…。そんなことにならないように、オシャレで高機能な、サイクルスカートはいかがでしょうか?

「KAPELMUUR」は、UVカット高機能吸汗速乾素材を使用しており、千鳥格子柄や水玉模様がかわいいシンプルなモデルです。

3.レインウェア

61ThPSyonnL._SL1500_

自転車の敵といえば、雨。でも、オシャレなレインコートがあれば、雨も楽しくなってしまうかもしれませんよ。

今回紹介するレインウェアは、ポンチョタイプ。スピード走行には向きませんが、街中の使用なら最適です。

4.サドル


BikeCap(バイクキャップ) シティーサイクル用サドルカバー ストロベリーII Bc2_002 ストロベリーII

自転車で個性を出すなら、サドルに注目してみては?

オランダ生まれのキュートな自転車グッズのブランド「BikeCap(バイクキャップ)」なら、自分好みのデザインのサドルカバーがきっと見つかるはず。サドルを変えて、あなたの自転車を手軽にドレスアップしてみませんか?

日焼け対策

5.フェイスカバー

ホワイトビューティー 紫外線対策・日焼け防止 息苦しくないUVカットフェイスカバーA型

外を気持ちよく走りたい、でも日焼けはしたくない!そんな方におすすめなのが、紫外線対策で顔が隠れるタイプのフェイスカバー。鼻の下に通気口があるので息苦しくなく、自転車以外のスポーツやアウトドアにも使えて便利です。

6.グローブ


(パールイズミ)PEARL IZUMI W28 UVフルフィンガーグローブ W28 13 チェック L

自転車に乗っていると、常に太陽を浴びている手の日焼けは気になりますよね。そこでおすすめが、紫外線カットで指先まで日焼けを防ぐ「フルフィンガーグローブ」。幅広い季節で活躍する女性専用設計のフルフィンガーです。もちろん、グリップ力が増したり、転倒時のケガ防止にも役立ちます。

7.サングラス


adidas(アディダス) A129GAZELLES ブラックピンク A129016125 A129016125

スポーツをする際、ほこりや日差しから目を守るサングラスはあると便利なアイテム。

最近は女性向けのおしゃれなスポーツタイプのサングラスも多く発売されています。今回ピックアップしたアディダスのサングラスは、ピンクがアクセントになっていて可愛いモデルです。

安全対策

8.メルメット

100000022755-l0

頭を守るヘルメットは自転車を購入したら一緒に揃えたいマストアイテム。とはいえ、無骨でデザイン性がないものが多く、普段使いにもっとファンション性があるものがほしいと思っている方も多いはず。

そこで、おすすめなのが「カポル」。ヘルメットだけでなく普段用の帽子にも使えるので、自分の好みのデザインで安全性まで確保できますよ。

カポル [CAPOR] C640 Maple(メイプル)

9.パンツガード


moca(モカ) レザーバングル&裾バンド -シングル- ブレスレット パンツガード メンズ レディース 裾止め 自転車 アクセサリー (キャメル)

長ズボンの裾が自転車のチェーンに巻き込まれて転倒…そんなことにならない様に、持っておきたいのが「パンツガード」。

今回ご紹介する「moca」なら、ファッションアイテムのバングルとしても使える2WAYアイテムです。

10.ライト


I live(アイリブ) ぶらさカエル [クリア] 自転車用LEDテールライト HF201RX

「こんなところに可愛いカエルが!」
自転車で個性を出したい時にちょっとしたアクセントにもなる、その名も「ぶらさカエル 」

転車のサドル下のレールにカエルの両手をかけ、お腹を押すとLEDが点滅します。夜間走行の安全対策にも、ちょっとしたオシャレにも嬉しいアイテムです。

まとめ

今回は、おしゃれ、日焼け対策、安全性の3つのカテゴリーで自転車アイテムをご紹介しました。カラーや素材にこだわれば、どれも自転車を乗るのが楽しくなりそうなアイテムばかりですね。

これから自転車を買う人も、すでに自転車がある人も、今回挙げたアイテムで周りと差をつけてみませんか?

ウェアに関するその他の記事はこちらをご覧ください!

松田 然

WRITTEN BY松田 然

合同会社スゴモン代表兼ライター。旅をしながら仕事をするスタイルを取り入れ、自転車で日本全国47都道府県を走破。働き方や旅、自転車を中心にこれからのライフスタイルのヒントをブログなどで発信中! http://moyulog.com/

他の記事も読む

関連記事