自転車関連アプリ7つを実際に使ってみた!

世の中にはいろいろなスマホアプリがありますが、まだあまり使っていない人もたくさんいるのではないでしょうか。

そこで今回は、iPhoneユーザーの私UGが実際にアプリを触ってみようと思います。

まずは実用性のある自転車関連アプリから。

自転車ナビ

自転車ナビアプリです。

これを使えば、いくつかのルートから自分が最適だと思うルートを選んで実際にナビゲートしてもらえます。自転車にiPhoneをつけるケースを装着すれば、ポケットからiPhoneを出し入れするまでもなくルートが確認できます。

IMG_4321

(TOP画面)

IMG_4322

(推奨ルートが表示されます)

IMG_4324

(坂道が少ないルートなども表示可能)

ブラウザ版はこちらです。
自転車ルート検索

はっきり言って便利です。道に精通している方は不要かもしれませんが、方向音痴の人にはおすすめです。

Cyclemeter

文字通り、サイクルメーター・サイクルコンピューター代わりになるアプリ。

走った時間や距離、スピード、消費カロリーが計算できるようです。

IMG_4328

(TOP画面)

IMG_4327

(操作画面)

Road Bike

サイクルコンピューターとナビ機能がついたタイプのアプリです。

時間や距離のほか、天気、気温、日没時間など色々な情報が画面に写っています。ガチで乗る人だと結構充実した機能で満足度高そうです。名前もRoad Bikeって名前なくらいですし。

IMG_4329

自転車の日

au損保のアプリ。自転車関連のニュースを見ることができたり、au損保の自転車保険加入者はアプリを使ってロードサービスを利用することができます。

IMG_4331

(TOP画面)

IMG_4332

(メイン画面)

最後に自転車関連のゲームアプリを1つ紹介します。

チャリ跳び2

画面をタップして、チャリをジャンプさせるゲームです。ジャンプは連続で2回までできるので、タイミングが大事です。

雨の日に自転車が乗れないときに遊ぶと良いかもしれませんね。

IMG_4333

(TOP画面)

IMG_4334

(ゲーム画面)

終わりに

自転車関連アプリは実用的なものもあれば、暇つぶしにできそうなゲームもあります。みなさんもぜひ色々触ってみてはいかがでしょうか。

UG

WRITTEN BYUG

沖縄県出身。横浜国立大学中退後、BBT大学に1期生として入学し2014年卒業。同年3月より当社にてインターン開始。BBT大学院MBAを史上最年少修了。Venge Pro ViASに乗っています!

他の記事も読む

関連記事