最近では、都会を中心にスポーツ自転車を利用する人が増えてきています。魅力は、交通渋滞に巻き込まれることがなく、狭い道も走行できる便利さ。

競技用の自転車を一般用に開発したおしゃれなモデルが多く、自由なライフスタイルを求める人々の中で一大トレンドになっています。

こうしたスポーツ自転車には、基本的に前カゴや荷台がないため、サイクリングバッグが必須です。さまざまなサイクリングバッグが販売されていますが、街乗り用として利用度が高いのが「メッセンジャーバッグ」でしょう。

ここでは、おすすめのメッセンジャーバッグ5選をご紹介します。

優れた耐久性とシンプルなデザインが魅力「Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)」



「New York Tough」をコンセプトに、1983年に誕生したマンハッタンポーテージは、優れた耐久性と都会的なシンプルデザインが魅力です。

メッセンジャーバッグに、高品質のナイロンとプラスチックのバックルを初めて採用。スタイリッシュな都市生活のニーズに合わせて豊富なサイズとカラーバリエーションを用意しており、おしゃれさと実用性を兼ね備えています。

あらゆるファッションとコーディネートしやすい、人気のバッグです。

トラベルブランドならではの収納性と多様性「milesto(ミレスト)」


gd_img_5x6 ミレストは、トラベルグッズブランドの強みをいかした、おしゃれで洗練されたデザインのメッセンジャーバッグです。

「FLOPPY」シリーズに代表される、上品でシンプルな色使い、多様なサイズラインアップは、ビジネスからレジャーまで、シーンを選ばず活用できる優れもの。男女を問わず人気の高いバッグです。

cool (格好良く)でloud(目立つ)なメッセンジャー・メイド「Crumpler(クランプラー)」


BRS004-R00G40_01 オーストラリアのメルボルンで、1995年に3人の自転車便メッセンジャーによって設立されたブランドです。 cool(格好良く)で loud(目立つ)というコンセプトをもち、機能性とデザインを両立したメッセンジャーバッグとして知られます。

発色が美しいカラフルな生地使いが特徴で、おしゃれでアクティブな街乗りにぴったりです。

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!

ページ :