一口にママチャリと言ってもその価格はさまざま。ホームセンターや激安店で1万円を切る物から8万円近くする高級車まで!パーツ構成や重量、堅牢性、耐久性、そして乗り心地。見た目は似ていても価格が違えば中身は全く違う乗り物と思ってもらってよいでしょう。

ちょっとそこまでしか乗らないから安いものでいいよ、というご意見もあると思います。ですが自転車とは命を乗せて走るもの。さらに言えば、時には他人の命を脅かす危険もあります。

せめてフレーム強度が安全を確保していて、ブレーキがしっかりと効き、屋外保管などのタフな条件にもヘタレないパーツ構成で、防犯対策もきちんととられており、さらに乗ると気分がアガるルックスなら言うことありません!

また、毎日の足として便利に使うからこそ、いいものを長く使っていただきたい。それにはメンテナンスを任せられるお店も重要です。ご自分のパートナーを選ぶ際は、信頼できる自転車店で購入するのがベストですね。

そんな思いを込めて選んだ10台をどうぞご覧ください!

おすすめママチャリ10選


乙女心をくすぐるルックス



ブリヂストン カジュナ スイートライン デラックスモデル 56,800円(税抜)

※27インチ・3段モデル

かわいさにこだわりあり。と謳うだけあり、随所に乙女心をくすぐるアイテムがちりばめられています。カラーは4色展開で、E.Xエッグシェルベージュ、E.Xスイートラベンダー、E.Xクリームイエロー、E.Xミストグリーン(画像はコレ)とどれもふんわりとしたイメージ。

ワイヤー編みこみバスケットやフレームカラーに統一されたライト、クリスタルカットデザインのスタッズがポイントのサドルなどかわいい!が目白押しですね。もちろん装備もこだわっていて、自動点灯のフロントとリアライトや、リアタイヤを施錠するとハンドルロックもかかる一発二錠、パンクプロテクター装備のタイヤなど安全面でも実に頼もしい、才色兼備の一台です。

こだわりのメイドインジャパン



パナソニック シナモン JP ツインロック B-CNJ632 49,000円(税別)

製造のすべての過程を国内の自社工場で行うこだわりの逸品。スタンドを立てると同時にハンドルも固定する機能が装備されており、駐輪時の倒れ防止に効果的です。

従来製品よりも容量が30%UPした樹脂製のバスケットや、軽い使い心地のスタンド、LED2灯のオートライトなど機能満載。また、屋外保管の可能性が高いため、サビに強いステンレスパーツを多用しているのも、長い間快適に乗ることのできる秘訣でしょう。

カラーはヴェルドピンク、モダンシルバー、チョコブラウンの3色展開で、タイヤサイズは24インチと26インチのギアなしモデルと、今回紹介した26インチ内装3段モデルとなります。いいモノを長く使いたい方にピッタリの一台です。

ママチャリでもおしゃれに!


色で遊ぶ、パーツで遊ぶ



TOKYOBIKE LIFE 42,000円(税抜)
アーバンサイクルで人気が高いtokyobike。初の女性スタッフによる女性のために設計されたバイクです。服装を選ばないフレーム形状や、シンプルなシングルギアがお出かけをただの移動ではない、特別な時間へと変えてくれます。スモーキーなカラーバリエーションは9色!おしゃれ度はダントツでNo.1です。カゴなどの豊富なオプションカラーパーツで愛車をどう仕上げるか、腕の見せ所です。

通勤・通学に最適



ミヤタ CASTER  46,800円(税抜)
内装3段の27インチモデルです。荷物が多くても安心の大型バスケットや、雨や水に強い内装ローラーブレーキ、暗くなると自動点灯するハイパワーLEDライトなどが標準装備されています。

また壊されにくいディンプルキーとワンアクションでヘッド部と後輪を施錠/解錠可能なロック機構を採用しており通勤通学にも快適に使用できます。色はシャイニーシルバーとクリアブラックの2色展開で、シンプルな見た目は飽きが来ず愛用できそうです。

女性にも乗りやすいモデル



MYPALLAS(マイパラス)M-513 32,400円(税込)
U型フレームで乗り降りがしやすい、特に女性にオススメのモデルとなっています。軽い走りを実現するフレーム設計で、買い物にも便利な前カゴと荷台がついています。色はアイボリーとブラウンの落ちついた2色です。気軽に街乗りをするなら、これで十分な性能を兼ね備えています。

北欧テイストの機能派



サブクルー-H 27型 6段変速 オートライト シティサイクル[CBA-1] 25,980円(税込)
大型自転車総合ショップであるサイクルベースあさひのオリジナルサイクルです。根強い人気の北欧テイストのデザインが目を引きますね。機能も充実しており外装6段ギアで上り坂も楽々こなします。国内最大手パーツメーカーのシマノと共同開発したライトは、低負荷でも常時点灯を実現し安全面でも安心です。

ママに嬉しいクラス最軽量モデル!



マルイシふらっか~ずプリミヤ64,800円(税別)
こちらは3人乗りにも対応した子供乗せ自転車です。フロントシート付きタイプだとほとんどのモデルが25kg以上となる中で、重たい自転車を取りまわすのは辛いと感じているお母さんには、子供乗せ自転車最軽量(22.8kg)のこちらのモデルが救世主となるかもしれません。フレームカラーが6色、チャイルドシートが3色、タイヤが2色からそれぞれ好みの組み合わせを選べるので、購入時に悩む時間も楽しめそうです。

クラシカルに乗りこなせ



WACHSEN(ヴァクセン)WGC-2602 26インチ シティバイク Groot 52,800円(税抜)
シンプルな細身の黒いフレームにタイヤの白とリアに取り付けられたウッドボックスがなんとも魅力的!26インチタイヤを採用しており、24インチではちょっと窮屈を感じている方もゆっくりと漕いでいただけます。ウッドボックスは取り外し可能ですし、折り畳んでぺたんこにもなるので便利ですね。シックに決めたいあなたにどうぞ。

長距離もこれで安心



ミヤタ Stainless Max Tough Belt ステンマックス・タフ ベルト 75,800円(税別)
5段変速のギアを装備しており、かつ丈夫なステンレス&アルミフレーム仕様となっているので、ちょっと遠出をしたいときに便利な1台に仕上がっています。駆動は一般的なチェーンではなく、ベルトドライブ式を採用。触れても油で汚れない、スタートの漕ぎ出しから軽く滑らかな回転を感じることができるでしょう。テールライトが標準装備のほか、サドル後部にも反射素材を使用し安全面で大きく貢献。色は、グラスステンシルバーの1色ですが、細部までこだわった色使いとなっており、高級感を漂わせています。

パパチャリもいかがでしょう?



88CYCLE 69,980円(税込)
サイクルベースあさひが世の中のパパに向けリリースした異色の1台。お父さんが乗ってカッコいい自転車、というコンセプト通り、マッチョなフレームとリアタイヤが目を奪いますね。オプションでアルミ製のコンテナが用意されており、ダボ穴もあちこちにあるのでカスタム心を刺激されます。外装8段のギアとディスクブレーキ、太いタイヤで重い荷物や悪天候もへっちゃら!適応身長160cm以上ですが、女性が乗ってもカッコいいですね。

終わりに


今回は10台のママチャリをご紹介しました。最近はデザインも機能も充実しており、一昔前の「ママチャリ=ダサい」というイメージは無くなりつつあります。また、価格面でもロードバイクなどのスポーツバイクと比べると安価なものが多いので、気に入ったものをお買い求めやすいのではないでしょうか。皆さんに自転車ライフにピッタリの一台が見つかることを祈っております!

First edition by Ai, rewrite and reedit by Chee

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!