khodaa bloom(コーダーブルーム)が展開する7シリーズまとめ

enaf(クロスバイク)

05_Enaf-700-i5_WH
続いてご紹介するenafもクロスバイクシリーズですが、前2シリーズと比べるとよりカジュアルで女性向き。それもそのはず「日々の移動やお買い物などでもスポーツバイクの走りを味わえるカジュアルなクロスバイクシリーズ」というコンセプト。現在展開している6車種全てかご付き、スカートでもまたぎやすいフレーム。写真はEnaf 700-i5、価格は52,000円。

NOLLY(クロスバイク)

06_item-main-01
クロスバイクシリーズ最後の4シリーズ目は、NOLLY。「上質な大人の時間をスポーティーに楽しめる、クラシカルで落ち着いたデザインのクロスバイクシリーズ」というコンセプト通り、展開カラー含め落ち着いた印象のシリーズです。現在展開されているNolly 700、Nolly 26ともにかご付きですが、enafシリーズとはまた異なる印象があります。写真はNolly 700、価格は37,000円。

DRESON(マウンテンバイク)

07_item-main-01
ロードバイクのFARNA同様、マウンテンバイクもkhodaa bloomの中で1シリーズ展開されています。それがこのDRESON。「身近な場所から本格的なダートまで様々な場所で躍動感あふれる走りを楽しめる」というコンセプトの通り、展開されている2車種のうち上位機種のDreson 27.5のコンポは、SHIMANO ALIVIOとレクリエーショナルMTBのトップモデル。お値段は75,000円とお手頃価格。

asson(キッズバイク)

08_assonK12_RD
全7シリーズ最後にご紹介するのは、キッズバイクシリーズ asson。手押し棒と補助輪がついたモデルから大人の顔負けのデザインと値段のモデルまで幅広く展開。全6車種が12,16,18,20,22,24とインチ毎に展開されているので、子供の成長に合わせて同シリーズを買い続けることもできます。写真は同シリーズ最小のasson K12。お値段は25,000円。

いかがでしたでしょうか?おそらくkhodaa bloomを知っている方も知らない方もここまでシリーズ展開しているのは御存知なかったのでは?海外ブランドの乗り心地に少し違和感を感じられる方は、この日本人による日本人のための日本人の自転車、khodaa bloomも試してみることをオススメします!

主要国内自転車メーカーも一堂に会して出展!|埼玉サイクルエキスポレポート

中島 大

WRITTEN BY中島 大

「FRAME」運営元、株式会社自転車創業の中島 大です。

他の記事も読む

関連記事