夏にこそ使いたい!健康を維持するアプリ10選

夏は体調を崩しやすい季節ということをご存じでしょうか? 夏バテ、熱中症、クーラー病……などと、体調が悪くなる人が結構います。そこで、今回は、夏を快適に、快調に過ごすべく、おすすめの健康アプリを10ご紹介します。

体重管理で夏バテ防止-タニタの無料健康管理アプリ ヘルスプラネット

87165

こちらはタニタの健康管理アプリです。Wi-Fi、Android、iPhoneに対応した体重計とアプリを連動させることができます。体重計で計った、体重や体脂肪率、筋肉量などのデータがスマートフォンに送られます。

アプリ上でその日々のデータの管理ができるので、体重を計るけれども、その数値をいちいちメモするのが面倒くさいという方にはおすすめなアプリです。

Androidは、こちら

iPhoneは、こちら

気になったらすぐさま行動-Yahoo!家庭の医学

87168

こちらは、さまざまな症状の病気が網羅されていることで有名な本『家庭の医学』のアプリバージョンです。スマホにあの分厚い本の情報が詰まっていると考えると、ぜひともインストールしておきたいアプリです。

87167

体の部位ごとの症状の検索や、病名での検索などができ、万が一体調を崩してしまったときには、真っ先に重宝しそうです。

iPhoneは、こちら

子ども時代を思い出してみませんか?-ラジオ体操 第1

fitness-310380_1280

こちらは、「ラジオ体操 第1」の動画が収録されているアプリです。子どもの頃、夏休みに毎朝、この体操をしていた人は多いのではないでしょうか。

大人になった今、再びラジオ体操に取り組むことで懐かしい気持ちに浸れるかもしれません。子ども時代を思い出したい方にはおすすめです。

iPhoneは、こちら

あい

WRITTEN BYあい

とらちゃん(プロフィール画像)と戯れるのが趣味の可愛い女子大生です? チョコを食べながら講義を受けて、その合間にブログ記事を書いています。みなさんに素敵な記事を届けられるようがんばります♪

他の記事も読む

関連記事