ロードバイク盗難を阻止!役に立つGPS端末3選

(当記事はkogfumの転載記事です)

もしも、自分のロードバイクが盗まれたら。
ちょっと想像してみただけでもゾッとしますね。
実際に全国で年間5万件以上の盗難件数があるそうで、自分の自転車だけは大丈夫とはなかなか思えないところです。
最近ではSNSでも盗難被害の拡散を結構見かけますし、盗難にあってしまったらホントに頭にきますし悔しいですよね。

なんとしてでも盗まれる前に自分で何とか防犯対策は講じたいところです。
鍵などの防犯グッズや停める場所を選ぶことはもちろんですが、万が一、鍵を壊されて持っていかれたときの保険として「GPS端末」を導入してみるというのも手かもしれません。

GPS端末というと大げさに聞こえますが、簡単に言えばお子様ケータイのようなもので端末の居場所を別のケータイから確認できるというアイテムですね。
サドルバッグやシート裏に仕込んでおいたりフレームの見えにくいところにつけておくといいうのはどうでしょう。

ケータイのキャリアから使えそうな端末がいくつか出ているのでご紹介します。

au:あんしんGPS

01
auからは「あんしんGPS」です。
あんしんGPSの位置を別のスマホから地図上で確認することができます。
振動や移動を検知すると、スマートフォンにメールで知らせることも可能です。
また別途料金でセコムの現場急行サービスなどを付け加えることができます。

基本スペックは

  • サイズ(幅×高さ×厚さ):約53×41×14.3mm
  • 重量:約33g
  • 連続待受時間:見張り機能OFF時 ? 約380時間/見張り機能ON時-約340時間

そのほかにも防水IPX5/IPX8、防塵IP5X、耐衝撃(MIL規格準拠)と高機能です。
あんしんGPS | au

softbank:みまもりGPS

02

softbankは「みまもりGPS」です。
スマートフォンから端末の現在地を地図上で探すことができます。
また指定のエリアから出ると知らせる機能も付いています。
基本的な特徴はauの「あんしんGPS」同じようです。

基本スペックは

  • サイズ:約 幅45×高さ67×厚さ15mm
  • 重量:約 48g
  • 連続待受時間(静止時):約 340時間

ほかには防水性能はIPX5となっています。

docomo:ドコッチ 01

03
docomoからは「ドコッチ01」です。
ちいさいお子様の安全確認用の端末なので腕時計型になっていますね。
イマドコサーチという機能を使うことで現在地を地図で知ることができます。

基本スペックは

  • サイズ:高さ約44mm × 幅約44mm × 厚さ約15mm
  • 質量:約 46g(ベルト含む)
  • 連続待受時間: 約 72時間

防水IPX5/防塵(ぼうじん)IP5Xとなっています。

小型な端末なので待ち受け時間は短めですね。
ドコッチ以外にもキッズケータイというau、softbankと近いスペックのものもあります。

若干大きかったり重かったりしますが、連続待受時間が540時間と長いのも特徴ですね。

まとめ

バッテリーが長いものなら使えそうですね。ちょっと大きさは気になりますが。
小さなお子様の安全用にとか、ペットがよくいなくなるとか、そういった本来の使い方のついでに自転車用に試してみるというのはよさそうですね。

盗難に遭わないための事前準備、盗難にあったときの対応策、もし盗難にあってしまったらその後は何をすればいいのか。
このあたりは入念に準備しておいて、心置きなくロードバイク生活を楽しみたいですね。

・転載元記事
GPS端末でロードバイク盗難から愛車を守ろう。日本の3キャリアから出ているGPS端末

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事