ロードバイクで奥多摩ヒルクライム!(前編)

(当記事はReady For TAKEOFFの転載記事です)

8/24(月) 天候:曇り 気温20/28℃

ヒルクライム強化トレーニングライド
「奥多摩ヒルクライム」

武蔵五日市駅〜都民の森〜風張峠〜奥多摩湖〜成木峠〜東都飯能CCの坂〜バーディ坂〜二塚峠

走行距離119km/獲得標高4155m

AM7:30
武蔵五日市駅前に車を停め、まずは都民の森へと出発。
湿度90%のまとわりつく空気のせいで体感気温以上の汗がじっとりと出てくる。

役場のT字路でこん棒の様な脚のビアンキ乗りに遭遇。
追いたいところですが、今日の行程を考えるとここは大人しくマイペースを貫きスルー。

そう、今日のメインディッシュは成木峠。

そして、デザートに飯能CCの坂があるのだから!

次第に大自然の気配が感じられ、アップダウンのエリアに入ってきました。

斜度的にはそれほどキツくない、おそらく5〜7%程度。

時折、一瞬だけ斜度が上がる所があるけれど、すぐ終わるので気にしない。

濃霧注意の電光掲示板!

結果・・・・・・・・・・・

水泡に飛び込む形になりびしょぬれorz

サングラス曇りまくって全然見えないorz

そして気温17℃で寒いorz

くるくると低速ギアで登り続け身体を温める。

第一チェックは旧料金所・・・・・・・・・・・・分かりづらいわw

気づかずスルーする所だったw

ここからが第一関門、と思いきや、、、斜度標識は9%。

さっきまでの坂の方がもうちょい急な所があったような〜

ただつづら折りが大きく綺麗なので、登っていくと下がよく見える!

ヴィジュアル的にはすごく登った感じがして気持ちいい!(注:天気がよければ)

AM9:00、ゴール!

top-01

都民の森は標高1000mの指標としてとても分かりやすい山です。

皆さんも一度登っておく自分の尺度が決められますよ〜

着いたとたん気温16℃。

すぐに身体が冷えてきます。

入り口の山小屋、は8:00オープン!ここで補給できるのは非常に嬉しい!

02

田舎臭い磯辺焼きがたまらなく美味しそうだったので、パクリ♪

03

もっちもち!気取らない甘しょっぱさが疲れた体によく染みる!!!

リスタート!風張峠までもう少し登坂。

一度回復してるので気持ち的にはかなり楽。距離も短くあっというまに到着!

雄大な山の景色に赤い道路がよく栄える。

04

そこから先はロングダウンヒル。

ただひたすらにさっそうと下る。下る。下る。。。。。寒いわ!!!

奥多摩湖まで約15km下りっぱなし!

冷たい風も下るに連れて次第にあたたかくなる。

んで、、、

05

06

AM11:00奥多摩湖到着。

湖畔にたたずむ、、、楽しみにしていた蕎麦「陣屋」

07

ちーーーーーん。

08

思いのほか早く着いたのがまずかった。

営業時間前。。。

なげいても早く開く事は皆無なので、ここは補給食で済ませ青梅方面にリスタート。

青梅街道を東へ緩やかな下り坂を一気に下り、鳩の巣駅付近に着いた時

釜飯ののぼりが大量出現!!!

これは、、、、、今しかない!

次がいつ現れるか分からないのでもうここに決めた!!!

こぎれいなたたずまいの釜飯屋さん

「鳩の巣釜めし」

おすすめの「釜めし定食セット」を注文

09

うまそ〜!

あたたかい鶏だしスープ・ボリューム満点の釜めし・野菜天ぷら・さしみこんにゃく・漬け物・水ようかん

どれをとっても手作りの上品な家庭料理。

前情報なしに大当たり!!!

大満足で次回、後編へ

・オリジナル記事
奥多摩ヒルクライム前編(上級)Ready For TAKEOFF
文=水村裕一郎
青山で美容師の業を成す傍ら、都心部、西東京を中心にコースを組みロードバイクライフを楽しむ。

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事