サイクルモード直前スペシャル!弱虫ペダルコラボ情報

日本最大の自転車フェスティバル、サイクルモード。

著名な自転車メーカーや販売・代理店、自転車関連企業がブースを構え、11月6日~8日の3日間自転車漬けの毎日を送れる夢のような祭典です(もちろん我々FRAME編集部も株式会社自転車創業としてブースを構えてお待ちしております!)。

サイクルファンにとっては他のジャンルでいう東京モーターショーやTokyo Game Show等のようなものでしょうか。そんな自転車のお祭りサイクルモードですが、今年も[弱虫ペダル]とガッツリコラボしたイベントが開催されるようです。

そこで今回の記事では主要なイベント情報をまとめていきたいと思います。

[弱虫ペダル]作者、渡辺先生のトークショー&サイン会

image04

(出典:CYCLE MODE)

[弱虫ペダル]の生みの親、渡辺航先生のトークショー及びサイン会が実施されます。ここでしか聴けない弱ペダ秘話や貴重な情報をGETできるかもしれませんよ。

・11月7日(土) 14:00~14:30 メインステージ
・11月8日(日) 14:15~14:45 NEWトレンドステージ

サイン会に関しましてですが、こちら10月25日までにチャリティー販売された[チャリティーサコッシュ]をご購入いただいた方の中から抽選で参加することができます。
image06

(出典:CYCLE MODE)

11月6日にもサコッシュは販売されますが、こちらをご購入されてもサイン会への参加権利は手に入りませんのでご注意ください。

しかし、絵柄は渡辺先生描き下ろしの貴重なものですし、なにより資金は東日本大震災の復興支援へ回されますので日本を活気づける意味でもご購入してはいかがでしょうか。

渡辺先生描き下ろしフェイスタオル

image08

(出典:CYCLE MODE)

自転車マナーの啓蒙活動を行っているTEAM KEEP LEFTと弱虫ペダルのコラボレーション商品です。「自転車は車道の左側通行」というのは我々サイクリストの常識ですが、まだまだ世の中へ普及していない感は否めません。

こちらはそのマナーの徹底を目指したコラボグッズであるということに加え、渡辺先生描き下ろしのレア度の高い商品です。是非とも購入していただき、積極的に使用してマナーを定着させていければよいですね。

弱虫ペダルSTAR LIGHT CROSS in CYCLE MODE

image02

(出典:Star Light Cross)

お待たせしました。今年最大のコラボレーション。サイクルジャージの開発や販売、様々なレースのプロデュース等を行うChampion Systemが企画したシクロクロスレース[弱虫ペダル/STAR LIGHT CROSS]が開催されます。
logo_yowamusi-1
我々がよく目にするロードレースとは一味違い、シクロクロスレースは舗装されていない道をグイグイ進む過酷なものです。

ロードバイクとMTBの良いとこ取りをしたシクロクロスを持ち上げ、坂を駆け上がるその姿には見ているこっちまで力が入ってしまいます。コースも短く、クリテリウム式の3km。そのため回転が早く、ロードレースよりもじっくりとレースへ集中することができるでしょう。
image00

(出典:Star Light Cross)

そんなSTAR LIGHT CROSSですが、実は昨年も開催され大盛況で幕を閉じました。しかし、今年は一味違います。

弱虫ペダルとガッツリコラボしているためコースには各キャラクターにちなんだコース名を採用し、パネルを展示。大好きな鳴子くんや今泉くんと2ショットを撮影することも出来ます。

また、レースを我々観客が楽しむことができるよう特性カウベルも販売。
image05
こちらも渡辺先生書き下ろしで貴重であることに加え、なんと本場USAで製造されたものを輸入しているそうです。そのため、これまで販売されたカウベルよりも音が透き通り、よく響き渡るハイクオリティなものに。
image03
これを持ち、選手を応援すればきっとレースは最高に盛り上がるはずです。

また今回に合わせてChampion Systemでは[弱虫ペダルシクロクロスチーム]を結成。
image07
コラボレーション公式チームですので、選手が近くなったら精一杯応援してあげてくださいね。

レースは7日と8日の2日間行われます。キッズからマスターズ、プロまで参観する非常にクオリティの高い戦いとなりそうなので、是非とも観戦されることをお勧めいたします。

(詳細なスケジュールは公式ページをご覧ください)

もしかすれば、作者の渡辺先生もいずれかのレースに参戦されるかもしれませんよ。

また上記の[弱虫ペダル/STAR LIGHT CROSS]コースですが、なんと弱ペダキャラが乗っていた自転車メーカーへ試乗することも出来ます。

現時点では主人公、小野田くんが乗っているBMCと箱学の主将、福富さんが乗っているGIANTが試乗モデルを用意しています。普通の路面では味わえない乗り心地を体感できるレアな機会ですので、奮ってご参加ください。

最後に

一年に一度の自転車の祭典。サイクルモード。それだけでも素晴らしいのに、ここへ弱ペダが絡むとなればなおさらです。

自転車へ乗られている方はもちろん、これから乗ろうと思われている方、そして弱ペダの大ファンの方は必ず満足できる内容だと思いますので、是非足を運ばれてお楽しみくださいませ!

(TOP画像出典:Star Light Cross)

onzk

WRITTEN BYonzk

毎日往復50kmを通学する学生サイクリスト。ホームセンターに売られていたノーブランドのクロスバイクをドロップハンドルへ改造した事からロードバイクに目覚め、現在はSCULTURA 400を所有。冬にはスキーを嗜む。

他の記事も読む

関連記事