注意点がわかる!筋トレメニューの紹介!見せたい魅せたい胸筋編

トレーナー「それで、どうしますか?これから」

X105「…上半身と下半身のバランスを整えたいです。」

トレーナー「ですよね?じゃあもう答え出てますよね?どうしますか?」

X105「ぐぬぬ…」

トレーナー「あれれー?僕おかしいこと言ってるかなあ・・・?」

X105「言ってません…。筋トレやります…(ガクッ」

どうも皆さんこんにちはこんばんは。昨日トレーナーにInBody(体組成計)の結果を見られ、次の1か月間のトレーニングメニューをどうするのか詰められていたX105です。

結果としては脂肪量が減り、筋肉量が増えていたので上々の出来でしたが、胴体や腕の筋肉が脚の筋肉ほど増えていなかったので、いつものメニューに上半身のメニューを追加して乗せられそうになるのを、最後まで必死に無駄な抵抗をしていました。(本当に無駄w)

さて、ところで皆さん、上半身の大きな筋肉といえば?

そう、大胸筋ですね!(広背筋、腹直筋といったあなたも正解です!)

上半身の筋肉で鍛えやすく、大きさから効果が目に見えやすい筋肉が大胸筋になります。

今回は上半身を鍛えなければいけない私X105にお付き合いいただき、胸筋のトレーニングをご紹介していきたいと思います!

何度でも言おう、正しい筋トレの重要性

これまで毎回しつこく登場する”正しい筋トレ”云々の話。

皆さんの「もうそんなのわかりきってるからいいよ~」という顔が目に浮かびますが、あえて言おう、何度でも言ってやる、と!(笑)

筋トレは些細な違いで効果が出るか、身体を壊すかという繊細なトレーニング。

折角理想の身体を目指して色々と努力しても、報われないどころか目指しているものと全然違うものを得てしまう、けがをしてしまう、動けなくなってしまう…。

そんな状況にならないように、この「注意点がわかる!筋トレメニューの紹介!」シリーズではできる限り筋トレの重要な注意点を抑えつつ、筋トレメニューをご紹介していきます!

WRITTEN BYX105

人生の半分を引越に費やしている珍種。All for your smiles をテーマに、健康と教育、異文化交流を専門に活動。趣味は引きこもって読書、昼寝、料理といったインドアからスポーツ、旅行、キャンプなどのアウトドアまで幅広く保持。人生を気儘に遊び倒している。 通勤・通学の手段は高校時代からずっと自転車。

他の記事も読む

関連記事