自転車保険のau損保から新しい保険プラン「自転車向け保険 Bycle Best(バイクルベスト)」が12月17日にリリースされます!さらに、今までの「本人」「家族」タイプに加えて、「本人・親族」タイプが追加されます。

それぞれの内容についてみていきましょう!

「自転車向け保険 Bycle Best」とは?!

aus_byclebest02_151211 従来の「自転車向け保険 Bycle」で提供されていた交通事故や自転車搭乗中の事故に加えて、日常の事故まで補償した内容となっています。ご自宅で転んだり、スポーツやレジャーを楽しんでいる際のケガへの補償もある保険なので、アクティブに活動される方にはおすすめの保険となりそうです。

スポーツ中のケガへの補償なので、自転車ロードレースやトライアスロンなど自転車競技でのケガにも補償される内容になりそうです。もっと詳しく保険の内容をみてみたいですね!

子供乗せ自転車で通園する方におすすめな「本人・親族」タイプ!

aus_byclebest03_151211 3つ目のタイプとして登場した「本人・親族」タイプ。補償対象は、本人と配偶者を含まない親族です。
お母さんが通園でお子さんを電動アシスト自転車の前後に乗せていて、旦那さんが日常的に自転車に乗られないケースであれば、ご家族プランよりリーズナブルに事故やケガに備えられますね。

「自転車向け保険 Bycle Best」であれば、日常生活のケガへの補償もあるので、学校生活や放課後の遊びなどでのケガにも備えられますね。

12月17日(木)のリリースが楽しみになってまいりました!

au損保の自転車保険

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!