普段履き可能なマウンテンバイクで使えるシューズ5選

フォーマルな場でも大丈夫 SH-UT70

image04

(出典:シマノ SH-UT70 SPD シューズ)

こちらの製品はSHIMANO社から販売されている、スーツ着用時にも合わせられるシューズです。通勤時にも気を遣わずに使用できそうなシンプルなデザインです。

素材には薄手のシンセティックレザーが使用されており、長時間使用した後のメンテナンスも簡単です。

インソールにはEVAクッションインソールが採用されており、快適な衝撃吸収性を誇っています。またソール上の赤いマーカーはステップインの位置確認を容易にできるよう意識して配置されており、ライディング時の高い機能性に一役買っています。

さらに先芯の傾斜が身体に自然にフィットする形状により、ライディング中も歩行中も大変に快適時間を過ごすことができます。

デザインがオシャレ SICA-BLACK

image00

(出典:ジロ)

こちらの製品は、GIRO社から販売されている、ラインの鮮やかさが眼を引くプレミアムなシューズです。

一見派手な配色に見えますが、履いてみるとシンプルさが光るデザインになってみます。また機能面も素晴らしく、GIRO独自のSUPERNATURAL FIT SYSTEMが採用されており、アーチサポート調整とバイク専用のフットベッドキットがコンビになっています。

こちらのシステムはライダーからのフィードバックやサイクリング生物力学者の研究結果、RETUL フィットシステム等のフィードバックを基に開発されました。

ロー、ミディアム、ハイと3つのアーチサポートがキットに含まれており、ライダーの足にあったものを選ぶことで調整でき、ライディング時に生じる足の不快感や痙攣、痛みを解消する先進の技術なのです。

また素材にはX-Static 抗菌ファイバーで足を雑菌や臭いから守ってくれます。非常に快適な履き心地を提供してくれる1品です。

最後に

いかがでしたでしょうか。お気に入りの1品は見つかりましたでしょうか。シューズにもこだわって、快適なマウンテンバイクライフを楽しんでください。

マウンテンバイクに関する他の記事はこちらをご覧ください!

(TOP出典:SHIMANO CLICK’R)

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事