【ルイガノ / LGS-RSR 4】街乗りに最適なクロスバイク
date : 2016.01.09 update : 2016.05.23

カナダの自転車メーカーLouis Garneau(ルイガノ)。比較的安価で見た目もおしゃれなデザインのスポーツバイクを生産しており、街中で乗っているユーザーを見かけることも多い人気のブランドです。

LGS-RSR 4はルイガノの販売するクロスバイクで、街中での走りに特化したモデルとして販売されました。

フラットバーのためハンドリングは初心者さんでも問題なく行え、初めてスポーツタイプの自転車へ乗る方にとっても最適でしょう。それでは、LGS-RSR 4についてご紹介していきたいと思います。

LGS-RSR 4とは?

image05

(出典:LOUIS GARNEAU)

ロードバイク系統のパーツを使用しており、その走行性能はかなりのもの。ロードバイクとしての走りを楽しめる上にフラットバーならではの安定したハンドリングで街中でも安全に走ることができます。

またクロスバイクとしての特質からSTOP & GOにも優れており、信号の多い交差点でもなんのその。フレームカラーはホワイト・レッド・ブルー・ブラックの4色展開ですので好みに合わせて選択することができますね。

自転車に10万円以上は出せないけどシティサイクルでは走りに不満がある…という方には是非おすすめしたいモデルです。(参考価格:税抜69,000円)

快適な走行性能

変速はフロント2段・リア8段となっており平地だけでなく坂道でもぐいぐい進めます。一般的なシティサイクルと比べギア数が多く脚への負担が軽減されます。コンポーネントもSHIMANOクラリスを採用した安心仕様。

普段使いの自転車として街中を走るのも、サイクリングロードをスピード全開で駆け抜けるのもこの一台で可能です。

豊富なサイドパーティ

ページ :  

Follow FRAME

Written by FRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。