サイクリストへYOGAのススメ2-帰宅後のケアにオススメのポーズ

4回にわたり、サイクリストにおすすめするYOGAのポーズをご紹介します。2回目の今回は、週末のライドの疲れを帰宅後しっかりケアするのにおすすめしたいポーズです。

1回目はこちら。
サイクリストへYOGAのススメ1-ロングライド後にオススメのポーズ

週末のライド。お風呂に入るまえにオススメのヨガのポーズ。自転車が趣味のサラリーマンの週末といえば、仲間とのロングライドやポタリングイベント。レース志向の方はチームの練習会やレースなど、長い時間サドルの上で過ごすのではないでしょうか。

平日乗れない分、週末は頑張ってしまいがち。そんな酷使された身体はヨガでケアしてあげましょう。今回の2つのポーズは帰宅後にシャワーを浴びる前や夜のお風呂あがりにでも是非じっくり実践してほしいポーズをご紹介します。

今回はサイクルヨガトレーニングで活躍中のヨガインストラクターAYA先生にポーズを披露してもらいました。

13336326_977761388997925_2116098030_n

1.首と肩ほぐしのポーズ

効果:脊柱、首と肩の伸び。首や肩の緊張、疲れを解消。

手順
・背骨まっすぐのまま顎を引く
13342052_977759155664815_1812665550_n

・ゆっくり呼吸しながら左右を覗き込むように首の後ろの付け根を伸ばす

13335389_977759212331476_122603704_n

・背中を丸めて、左右を覗き込むように脊柱と肩まわりを気持ち良く伸ばしながら呼吸

13335500_977759302331467_187120007_n

2.サギのポーズ

効果:ハムストレングス、ふくらはぎを伸ばす。また、腹筋、背筋の強化にもつながります。

手順
・タオルを足に引っ掛ける
・息を吸い、背筋を伸ばし、吐きながら膝を伸ばす。
・伸ばした状態で3回から5回、ゆっくり呼吸をする。

13349028_977759355664795_2010550595_n

まとめ

今回紹介したポーズはストレッチでは?と感じる方もいると思いますが、立派なヨガのポーズです。ヨガは体の柔らかい女性だけのものではなく、サイクリストの体のケアや柔軟性をあげるためにも非常にオススメです。

WRITTEN BY井上敦史

サイクリストの為のヨガ、『Chari Yoga』を企画・運営。現役の実業団登録選手であり、過去にプロショップや代理店に勤めた経歴がある。様々な視点から輪界に携わった経験を元に、サイクリストに新しいコンテンツを提供している。

他の記事も読む

関連記事