コストパフォーマンスに優れたメーカーMERIDA(メリダ)とは

初めてのスポーツバイク選びの時を思い出してください。私もそうでしたが、不安でいっぱいだったと思います。どれが良いバイクで、いいメーカーなのかさっぱりわからなかったので、とにかく店員の方にお話を聞いたり雑誌を読み漁ったりして失敗しないよう気をつけていました。

そんな時に出会ったのがMERIDA(メリダ)。勢いのあるGIANTやSPECIALIZEDと比べると知名度が低かったため、当時はどのようなメーカーか全くイメージが湧きませんでした。しかし、調べていくうちにスポーツバイクを始める未経験者、初心者の方にぴったりなメーカーであるとわかったのです。

今回は自転車選びで迷われている未経験者、初心者の方でもわかりやすく、MERIDAがどのようなメーカーかご説明したいと思います。

MERIDAってどんなメーカー?

一言でまとめると、MERIDAはコストパフォーマンスに優れたメーカーです。コストパフォーマンスの高さの秘密は製造体制にあります。

自転車の製造自体は台湾国内で完結することによって低コスト化を実現。しかし設計に関してはドイツ国内で各業界の経験ある一流エンジニア達がおこなっているため、クオリティの高い製品開発が可能となっています。

また、MERIDAが所有するチームlampre-MERIDAには日本人の新城幸也選手が加入しています。新城選手は驚異的な”逃げ”スキルを持った選手であり、世界一過酷と言われるサイクルロードレース、ツール・ド・フランス2016で大奮闘しました。

初心者、未経験者はもちろん、上級者からプロまで幅広い用途へ対応できるMERIDAの自転車。では、どのようなモデルが揃っているのでしょうか。

MERIDAの自転車

MERIDAのおすすめ自転車を過去記事を中心にご紹介します。

まずはMERIDAにどのようなラインナップがあるのか知りたい方は以下の記事をご覧ください。


スピードを出して走りたい、長い距離を走りたいという方はロードバイクがおすすめです。


MERIDAの2017年モデル展示会の様子はこちら!

まとめ

MERIDAについてご説明いたしました。冒頭にも述べた通り、MERIDAは初心者の方にこそ選んでいただきたいメーカーです。きっと後悔はしないはずですよ。

自転車の選び方で困ったら以下の記事にしてください!


MERIDA公式サイト

onzk

WRITTEN BYonzk

毎日往復50kmを通学する学生サイクリスト。ホームセンターに売られていたノーブランドのクロスバイクをドロップハンドルへ改造した事からロードバイクに目覚め、現在はSCULTURA 400を所有。冬にはスキーを嗜む。

他の記事も読む

関連記事