オンラインサイクリング『Zwift』がiPad・iPhone用アプリのベータテスト配信を開始


Fumyこと別府史之選手や、世界中のプロアスリート達もトレーニングで使用している、24時間オンラインサイクリングが楽しめるZwift(ズイフト)はiPadとiPhoneベータ版のアプリの配信開始を発表しました。9月初旬より、iOSのベータテストを開始する予定です。

今回のアプリ配信により、iPadとiPhoneは他の端末とBluetooth接続される為完全な形の無線による接続になります。なおベータ版は、9月初旬配信開始予定で、招待制となっています。PC版と同じく、月額10ドルで提供される予定です。

製品概要・説明

名称 : Zwift(ズイフト)
利用料 : $10/月
対応 OS : Windows、Mac OS、iOS (今秋配信予定)
ダウンロード : http://zwift.jp/

第5回GSR CUPサイクルレースにて限定アイテムも!

またZWIFTは9月3日に開催される第5回GSR CUPサイクルレースに協賛しており、当日会場内にZWIFTステーションが設置される予定です。

さらに当日限定で10月8日放送開始テレビアニメ『ろんぐらいだぁす!』との特別コラボ企画の一環として、主人公「倉田亜美」がデザインしたチームFORTUNAジャージのバーチャル版をZwift内でプレゼントするという企画が行われます。

ジャージのプロモコードは、GSR CUP会場のZwiftステーションにて配布される大変貴重なものになります。

GSR CUPに参加される人はぜひZWIFTステーションに立ち寄ってみてくださいね!

関連リンク

ZWIFT : 公式サイト

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事