いざ競輪場へ!千葉競輪ではじめて競輪の予想方法を学んできた

競輪はチームワークが大事!ってご存知でしたか?

サイクルロードレースを観戦される方には「トレインを組む」ことが勝利へのとても重要な要素だと理解されていますが、競輪も同様にチームワークがとても重要です。2~4人のグループを組み、競輪ではこのグループのことを「ライン」と呼びます。

「千葉けいりん体験ツアー」競輪講座を受講して競輪の予想方法や競輪場での楽しみ方について学んできました。これから競輪をはじめて体験する方向けに、レース展開など楽しみ方をお伝えします。

競輪とは

どんな競技?!

s_dsc_8129

競輪は、バンク(競輪コース)を競技用自転車(クロモリフレーム、シングル固定ギア)で走行しゴールを競う競技です。通常レースは9人で行われます。一番になるためには、単純にスピードだけが勝負の決め手になるわけではなく、相手との駆け引き要素が重要になります。勝つために立てた作戦によって、選手の思惑が複雑に絡み合い、ドラマチックなレース展開につながります。

賭け方は7種類

s_dsc_8088

競輪のかけ方は、1着2着を着順に関わらず当てる2車複(車番2連勝複式)や、1着2着3着を着順含めてすべて当てる3連単(車番3連勝単式)など全部で7種類のかけ方があります。高配当を期待するなら3連単ですが、初心者には1着2着を当てる2車複や2車単(車番2連勝単式)あたりが予想しやすいですね。

勝負を決めるライン

s_dsc_8044

各選手がそれぞれの脚質(逃げ、追い込みなど)に応じてグループを組んだものが「ライン」。同じ競輪場で練習している仲間や同郷同士など、組まれたレースごとに2~4人程度のラインを編成します。ラインは、世界選手権個人スプリント10連覇を成し遂げ、競輪でも6度の賞金王に輝くなど圧倒的強さを誇った中野浩一選手を倒すためにうまれた技だとか。

そして、競輪講座講師の田中さん(写真右:白のポロシャツの紳士)は、元競輪選手であり、リオ・パラリンピックの自転車女子タンデム個人ロードタイムトライアル(視覚障害)で鹿沼由理恵選手のパイロットとして銀メダルを獲得した田中まい選手のお父様でした。

年間最高峰レースはKEIRINグランプリ

1年間で最も賞金が高額なレースは12月末に行われるKEIRINグランプリ。2015年の1着賞金は1億円強。最高峰のレースであり、優勝者は「グランプリレーサー」として称えられます。

はじめて競輪予想する際に着目したいポイント3つ

s_dsc_8031

この詳細な情報の中で、はじめて競輪予想する際にチェックしておきたいポイントを3つあげてみました。予想を重ねていく中で、より複雑な要素も取り込んでいくとよいでしょう。

ライン

s_dsc_8059

チーム戦である競輪ではまずはチェックしておきたい項目。レース本番前に「顔見せ」という試走があり、この段階で本番でのラインを確認することができます。

得点

s_line_point

戦績等によって各選手得点が与えられ、出走表等にその情報が記載されています。得点の高い選手が戦績を残している選手なので、ラインを組んでいる中でもどの選手に実力があるのか得点で判断することができます。

地元開催での出場など選手のモチベーション

地元開催の競争ではファンの声援など後押しがあり、勝利へのモチベーションにつながります。その他、例えば100勝目目前など、節目のレースを迎える選手などにも注目です。

その他には

「ヨーロッパ(4・6・8)」
レースの中で比較的力のない選手が割り当てられる車番なのだそう。468が絡んだ車券は高配当になりやすいんだとか。

ズバリ競輪予想は、パターンを考えて予想するのが楽しい

s_dsc_8082

「どのラインが先頭をとるのか?」
「○○選手は得点が高くて強そうだ」
「地元開催だから○○選手はやってくれるだろう」
「468買ってみるか」
勝負の要素がわからず、興味があっても競輪場に足を運んだことがなかった方も多いのではないでしょうか?上記に挙げたものは競輪を知る入口ですが、まずはチェックするポイントを絞って展開を予想してみることからはじめましょう。一度勝負の世界を覗いてみれば、競輪の奥深さや面白さに興味をもっていただけるはず。

千葉競輪
s_dsc_8156

千葉県千葉市にある競輪場。千葉都市モノレール千葉公園駅より徒歩2分。

今回取材させていただいた「千葉けいりん体験ツアー」をはじめ、千葉サイクルクラブとして競輪場の一般開放イベントも開催しています。自転車競技だけでなく、場内での農作業体験やカフェスペース(準備中)などイベント関連もたくさん行われています。詳しくは千葉競輪のfacebookページで。

s_dsc_8119

s_dsc_8142

s_dsc_8153

s_dsc_8151

千葉けいりんHP

千葉競輪場facebookページ

※場内では許可を受けて撮影しています。

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事