【長野県飯山】サイクリング&マウンテンバイクのアクティビティで遊び倒せ!

こんにちは、UG(ユージー)です。

UG
真ん中がUG

普段は都内のコンクリートジャングルでロードバイクを中心に自転車を楽しんでいます。コンクリートジャングルから脱出したいと日々思いながら過ごしていると、自然あふれる環境が恋しくなるんですよね。上の写真は鎌倉・由比ヶ浜で撮った写真ですがこれももう半年ほど前・・・。

そんな中、つい先日、長野県飯山市・野沢温泉村でマウンテンバイクなどのアクティビティを満喫してきたのでそのときのことをご紹介します!

ところでみなさんは長野県の飯山に行ったことがありますか?飯山ってどこ・・・って思った方、北陸新幹線で東京駅から1時間40分ほどの場所にあります。野沢温泉から車で約30分です。

今回はわたくしUGと社長の中島の2人で行ってきて超楽しかったのでフォトレポートいたします!これから長野観光・飯山観光を考えている方はぜひじっくりと見てみてください。

中島

1日目 – 千曲川をサイクリング

東京駅から北陸新幹線で1時間40分ほどで飯山駅に到着しました。人によって感じ方は異なるでしょうが、2時間未満だと結構すぐ着いたな、という印象。

駅構内には目立つところに自転車が。

飯山駅
飯山駅

アクティビティセンターの看板も置かれています。

飯山駅-看板が目印
看板が目印

駅の印象を一言であらわすと、「きれい!」。清潔感があって木のぬくもりがあって、とにかくきれいでした。

飯山駅構内
飯山駅構内

中2階にはカフェもあります。

飯山駅にカフェもある
カフェ

1階におりると信越自然郷アクティビティセンターがあります。

信越自然郷アクティビティセンター
信越自然郷アクティビティセンター

中に入るとレンタル用品や周辺情報などがあります。アクティビティツアーに参加するかどうかにかかわらず、まずはここで情報収集をすると良さそうです。

アクティビティセンターの中の様子
アクティビティセンターの中の様子

持ち運びがちょっと面倒なヘルメットもレンタルできます。

ヘルメットもレンタル可
ヘルメットもレンタル可

というよりは大体のものがレンタルできます。お手軽に楽しめていいですね。

レンタル料金表
レンタル料金表

ロードバイク、クロスバイク、電動自転車、タンデム自転車(2人乗りの自転車)、マウンテンバイク、ファットバイク・・・とにかく種類が豊富です!気になるあの人とタンデム自転車でサイクリングしたら深い関係に発展しそうですね。まあ、そもそも深い関係でないと、一緒に飯山観光に来るのが難しいかもしれませんが(笑)

レンタル自転車
レンタル自転車

上の看板を見てお気づきの方もいるかと思いますが、Wifiや電源なども使えます。案内の人もいますので、飯山駅に着いてからプランを練るのもありです。英語対応もしているので、外国人の友達と一緒に来ても良いかもしれません。Let’s go on a trip to Iiyama!飯山良い山〜!

さて、そろそろ飯山駅を出発です。

飯山駅外観
飯山駅外観

この日は飯山駅発着で、千曲川沿い周辺をサイクリングしました。

サイクリング
サイクリング

途中で道の駅に寄りました。

道の駅に到着
道の駅に到着

自転車スタンドもあるので自転車で来るのももちろんウェルカム。

スタンドもあります
スタンド

入り口のところにはスノーキャロットの看板が。雪の下で育てて、甘みが強い人参。

スノーキャロット
スノーキャロット

この日は、そのスノーキャロットとりんごのソフトクリームをいただきました。

スノりん

今流行っている映画といえば「君の名は」ですが、このソフトクリームの名はスノりんです。スノーキャロットとりんごでスノりん。

スノりん美味い
スノりん

甘くて美味しかったです。スノりんを食べながらしばし休憩。

しばし休憩
しばし休憩

眠くなりそうなほど朗らかな空気が流れていましたが、そろそろ出発。

サイクリング再開
サイクリング再開

のんびり快調にサイクリング。心なしか、みんなの表情も穏やか。

サイクリング
サイクリング

と思った矢先にハプニングが!!!ファットバイクをレンタルしていた方のチェーンが切れてしまいました。今回はアクティビティセンターの方が先導してくれていたのですぐに対処できましたが、もしレンタルしてこういったトラブルがあったら、アクティビティセンターに電話をすれば車で迎えにくるなどして対応してくれるとのことです。見知らぬ土地で途方にくれて行方不明になる心配はなさそうです。

チェーンが切れるハプニング!
チェーンが切れるハプニング!

というわけで自転車を変えてもらい、サイクリング再開。少し丘をのぼっていきます。

サイクリング

急勾配なところは自転車を押してのぼります。

上ると・・・
上ると・・・

見晴らしの良い丘!ここは菜の花公園という場所です。

丘
菜の花公園から見下ろした風景

ここでまたしばらく休憩。

「いいねぇ」
「いいですねぇ」

というまったりした空気になっていました。東京というコンクリートジャングルではなかなか味わえないひと時です。あ、別に東京のことをディスっているわけではありません。私は東京が大好きです!

その後は千曲川沿いをひたすらまっすぐ漕いでいきます。

千曲川沿いのまっすぐな道
千曲川沿いのまっすぐな道
千曲川
千曲川
千曲川
千曲川

途中、地元の酒蔵に寄り道。

酒蔵に寄り道
水尾

日本酒大好きなので非常に飲みたかったのですが、自転車に乗っているので我慢我慢。ダメ、絶対、飲酒運転!お楽しみは夜に取っておきましょう。

飲みたいのをぐっと我慢
飲みたいのをぐっと我慢

そのあと、洋菓子屋にも立ち寄って、ご当地お菓子のおへりょパイをいただきました。白あんが入ったお菓子。糖分摂取。

洋菓子屋にも立ち寄り
おへりょパイ

そして、飯山駅内の信越自然郷アクティビティセンターに戻ってきました。

信越自然郷アクティビティセンターに戻る
飯山駅前にて

走行距離は20km弱で、普段あまり運動しない女性でも十分に走りきれるコース。楽しくサイクリングしていたら時間があっという間に過ぎていた!と感じるはずです。すごく心地良い時間を満喫できました。

2日目 – 野沢温泉村でマウンテンバイク

さて、翌日は山でマウンテンバイクのアクティビティに参加しました。場所は飯山駅から車で30分ほどの、野沢温泉村です。ここにはCOMPASS HOUSEというお店があり、マウンテンバイクを借りました。

COMPASS HOUSEでMTBをレンタル
COMPASS HOUSEでMTBをレンタル

COMPASS HOUSE

山の上まで連れて行ってもらい、そこで出発準備をします。

車で山の上の方へ
車で山の上の方へ
標高1,000mほど上がる
標高1,000mほど上がる
準備
準備してもらっています

初級者コースとはいえ、マウンテンバイクほぼ未経験な人が集まっていたのでしっかりとプロテクターをつけます。

プロテクター
プロテクターを装着

出発前に記念撮影。この時はまだ雨も降っていなかったですが、途中で雨が降ってきました。

出発前に集合写真
出発前に集合写真

楽しい〜!

楽しい~

どんどん下っていきます!

駆け下りる
駆け下りる

段差もひょいっと飛び越えます。

段差も飛び越える
段差も飛び越える

そんなこんなで約1時間乗り、無事COMPASS HOUSEに戻ってきました。

無事戻る

雨でびちょびちょぐちょぐちょです。

雨でびちょびちょぐちょぐちょ

背中もどろんこ。

背中もどろんこ

美味しい焼鳥丼で締めくくりました。

焼鳥丼
うなぎ屋名物の焼鳥丼

終わりに

自然あふれる中でのサイクリング体験は、元々自転車が好きだった人だけでなく、普段自転車に乗らない人でも楽しめます。というより、これをきっかけに自転車って良いなと気づくのだと思います。1日目と2日目で体験自体は異なりますが、行ったことない場所で自転車を借りてその場所を楽しむ、というのは良い体験です。今回は飯山でしたが今後も色んな場所を紹介していきたいと思います!

信越自然郷HP

UG

WRITTEN BYUG

沖縄県出身。横浜国立大学中退後、BBT大学に1期生として入学し2014年卒業。同年3月より当社にてインターン開始。BBT大学院MBAを史上最年少修了。Venge Pro ViASに乗っています!

他の記事も読む

関連記事