挑戦!脱・乙女ギア~白木八重牧場ポタ~

こんにちは。FRAME編集部です。

乙女ギアを卒業し、28Tで坂道ライドに挑戦する女性ライダーの記事を紹介します。

以降はゆるゆるポタリング~打倒・上り坂~の許可を得て編集・転載した内容です。

おつかれさまです。

ひっさしぶりに晴れました、宮崎地方晴れ。
晴れたと思ったら気温が30度の夏日に逆戻り。。。
外ではセミがミンミン鳴いてて夏休みみたいでしたよ笑
暑いのは嫌だけど、やっぱり晴れると嬉しいものです♪

そんななもホース。
本日は午前中に用事があったので有給休暇を取りました。
用事を早めに終わらせてポタリングに行って来ましたよ~。

ポタリングと言っても今日は坂に挑戦!
この前乙女ギアを卒業して30Tの保険がなくなったわけですが、、、
はたして28Tで坂が上り切れるのか?

試してみたくなって・・・

それはいいとして、どこの坂にしよう?
う~ん・・・と考えて選んだのは、白木八重牧場。

白木八重牧場と言えば、なもブログでも何度も出てきたラスボス坂。
私の中にラスボス坂は3つあるんだけど、その中でも実質1位なんじゃないかと思う場所。

それなら他の2つはラスボスじゃないんじゃねーの?
って思われるかもしれないけど、他の2つもキッツイんだもん。
3つとも坂の具合がそれぞれ違ってそれぞれキッツイの。
キツさの種類が違うっていうのかな~?

自宅から自走で行けるラスボスのうち、白木八重牧場が一番近いということで、
今回のポタリングはなもホースの大好きなおどろおどろしい道がいっぱいですお♪
お楽しみに!

家からバイクを出そうと持ち上げる。あらっ、なんか軽い?
あまり気にしてなかったけど・・・もしかしてスプロケが変わったから??
ネットで重量を調べてみたら、11-28Tの方が約70g軽いみたい。

なもホースが70gの差に気付くスキルがあるかどうかは置いといてw 

11時50分、いつものココからしゅっぱ~つ。

数百m進んだところでガーミンに異変。
オートポーズのままで固まってしまい、速度も距離も出ない。
止まって色々やってみたけど直る気配がない。。。
仕方なく履歴を消去して電源を入れ直したら正常に動き出した。
1km位 損した。

脇道に入ってのんびり西都市を目指します。

oh….雲がドス黒いけど大丈夫か。

ひむか神話街道ってこんなに繋がってるんだね!

川の中に島がいっぱい♪ なんか美味しそう~

この橋を渡ったところにある・・・

穂北神社で休憩~

あ~暑くてシンドイ。

坂はまだ一つも上ってないのに座り込む程疲れたw
お昼ご飯に焼きそばを食べたせいか、異常に喉が渇くww
まだ10数kmしか走ってないのにボトルからっぽ。

おっと、のんびりもしてられない。雲行きが心配なので早く行かないと。

おどろおどろしい道(1箇所目)、油脂工場までの坂はこんな感じ。

昨日の雨の影響で日が当たらないところは路面が濡れ濡れorz

テッペンにある小汚いミラーは今も健在でござった。

ミラーで自撮りするとき必ず手を挙げてしまうのはなんでなんだ・・・

そういえば、
TREKのタイムウォッチが壊れてハンドルの右側が寂しくなったのでこんなの付けてみた♪

2つで何gかな・・・軽量厨には許されないんでしょうね、きっと笑

木城町に入ります・・・ラスボス坂はもう すぐそこ。

最後の自販機で、役所さんの視線を感じながらお水を購入。

バス停の先を左に曲がるといよいよ白木八重牧場への坂道に突入・・・

ここから牧場のテッペンまで、脚を着くことは許されないのです=3

行きたくない・・・坂から目をそらしたら、なもホースの逃げ場所があった笑

多分入りません笑

覚悟を決めて、いざ出発!!!

とうとう始まりました、ラスボス白木八重牧場までの上り坂。
長さにして約7km弱、平均斜度は6%と一見そうでもなさそうですが、
それは多分、前半に下り坂があるから。

出だしから14%、その後10%前後の坂が容赦なく心臓と脚を傷めつけ・・・
テッペンまで後3kmのところからは10%を下らない激坂が待ち受けています。

一番軽い28Tはなるだけ使いたくない、ということで3番目の21固定で上って行きます。

が。

すぐに辛くなり24に落としたww

おどろおどろしい道(2箇所目)、序盤の上り坂はこんな感じ。

白木八重牧場への大きな看板は中身が抜け落ちてた。
ちょうど上で工事中のようで、その案内板が手前にかかっていました。

のどかですお~♪(ここは短い平坦、通称・ご褒美ゾーン)

さ~やってきました。ここを左折するとテッペンまでの地獄の3kmがスタート。

ここからテッペンまで写真は一切撮れませんでした。
24で頑張って上ってきましたが、地獄の3kmが始まって数百mで断念。。。
いさぎよく28Tに落として、時速7~8km/hでのろのろと上って行きます。

道は割りとキレイですが、落ち葉や木の枝が結構落ちてて危ない。
下を見ると呼吸が苦しくなるのでなるべく前を見て・・・

耐えられなくなってギアを更に落とそうと右手でレバーを押しても当然ギアはもうない笑
頭じゃ分かっているのに手が勝手にレバーを押しちゃう笑

乙女ギア、カムバ~~ック。

押したところでギアはない。
やっと体も理解したところで諦めの境地・・・

脚着きたいorz

でも一度脚を着くとやる気がなくなるし、坂が急すぎて自転車にまたがれないw
ブログにも書かなきゃならないし~~~~

意地じゃ意地!!!M女の意地を見せちゃれ!

ガーミンの高度を頼りに、もう少し・・・後ちょっと・・・

あ!テッペン手前の懐かしい風景キタ━━!!

わ~~い!白木八重牧場、28Tで上り切ったどーーー!

疲れた。

頑張った人だけが上がっていいお立ち台で、ガッツポーズならぬメロイックポーズ笑

人間萬歳の石碑前で記念写真。

息が整うまでのんびり休憩して・・・そういえば牛さんは?

一頭しかいなかった。

右側では無線中継所の工事をやってるみたいでした。

そろそろ下りようか・・・ギャー!平均時速ヤバッ笑

上ってきた道とは反対側へ下りていきますが、道が悪いんだよね。

でもところどころ景色が開けていて目の保養にもなる。

おどろおどろしい道(3箇所目)は白木八重からの下りで決まり。

コケがあちこち生えてて非常に危険。

こっち側の道は通らない方が無難かも・・・

こちら側の道は2.5kmで麓へ到着。

後は下り基調の道を快適に走って木城町の街中へ。

木城から堤防を通って高鍋町方面へ。

もう坂道は嫌・・・
坂の無い海沿いから帰ろうと進みますが、急に空腹感に襲われる。

そういえば出発してから何も食べてない。
ハンガーノックだけは避けないと・・・

そういえばこの前 車で行ったパン屋・パントさんに行ってみようかな♪♪
ちょうど帰り道だし♪♪

でも坂道いっぱいのトレーニングコース・・・

パンを取るか平坦道を取るか、小一時間悩んで勝ったのは・・・
当然パンでしょうww

つーことでまたしても上り坂をヒィコラ上ってパントさんにとうちゃ~く。

空腹感に押されて3つもレジへw
そしたら「試食どうぞ」って1つもらっちゃった♪ 合計4つ。

当然パンはこうなる。

いや~~ん 直射日光が当たる。

クリーム系のパンを1つ買ったものだから、溶けないように自然とスピードアップ笑

急げや急げ。 最後の上り坂をクリアしたら新田原基地がお目見え~。

雲の間から太陽の光が。キレイ♪
<神様が降りて来る道>って子供の時に思ってた。

16時35分、帰ってきた!

ガーミンのログ。

やっぱり平均時速が20km/h行かなかった・・・。
山があったとはいえ、ちょっと遅すぎ。
1人だとどうしてもマイペースになっちゃってダメだな~orz

あ、また神様が降りて来る道発見♪

なんかいいことありそう♪

なんとか28Tでラスボス坂を上り切れてホッと一安心。
でも苦しかったなぁ~。

まだまだ練習が足りない!
おおすみに向けて引き続きトレーニング頑張ります!!!

・転載元記事
【ラスボス】白木八重牧場ポタ【脱・乙女ギア】 (ゆるゆるポタリング~打倒・上り坂~

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事