GSR CUPの振り返り

こんにちは、FRAME編集部です。

FRAMEメンバーも参加したGSRカップ。今さらではありますが、一緒に参加佐倉イサミさんの感想記を紹介します。

以降はまるしばポタリング記の許可を得て編集・転載した内容です。

今回は9月3日に参加しました第5回 GSR CUPのイベントレポートです!

普段のサイクルイベントにしていても、痛ジャージで参加している方を頻繁に見かけますが 今回はアニメ漫画ゲーム+自転車好きの為の少し変わったイベントです。

実は、何のコスプレをするか決まるまでかなり大変でした。
6人と言ったら6つ子でしょー!!と、序盤から「おそ松さん」を大プッシュしていたのですが、大人気ジャンルの為にパーカーが入手困難…。(模倣商品も多くあったのですが、プレスとして参加するので 公式から出たものを着用した方が良いというFRAMEさんからのお達しもあり更に難航)

他アニメの候補も色々あがったのですが、6つ子Tシャツを発見。痛ジャージよりお手頃価格だったので何とかギリギリで決まりました。

いざイベント当日へ!

一人だけ人間だと飼育員さん感が半端ないですね…?

…さ、さておき。

会場は千葉の「袖ヶ浦フォレストレースウェイ」。
ピット内では準備運動をしている人の他に、ウィッグをつけたり化粧をしている人を多く見かけ「あれ、今わたしビックサイトにいる…?」と同人誌即売会もサイクルイベントも意欲的に参加している身には頭が混乱するカオス空間。

頭を整理しつつブルーシートや小さなテントを張って準備万端!試走などをして大会の開始を待ちます。

スタート前のカオス空間に不安や緊張が吹き飛びました(笑)
参加者に女性が多いのもこのイベントの特徴。男性は本格的なコスプレをしている人もいましたが、痛ジャージの方が多かったかな?という印象です。

「ブブブブ…」と大きな羽音がして「虫!?」と上を見たらドローンが!皆ドローンカメラに向かって手を振ったり和やかなムード。

いよいよレーススタートです!

ここ最近、机作業に徹していたので全く運動をしていませんでした。そのせいか2周した時点で息があがって、まだレースが始まってもいない事に絶望。

2周目がもうそろそろ終わるかな…?と言ったところで今まで無かったピリリとした緊張感が。車がピット脇に逸れた時点で全体のスピードがグッと上がり、自然と私の漕ぐ速度も速くなりました。
つ、辛いー!すでに辛いー!

無事チームの足を引っ張らず走ることが出来るのでしょうか。

第一走者からすでに周回遅れになってしまいました。申し訳ない…。

全体的に急な下りや登りは無かったのですが、急カーブゾーンで落車したり、曲がりきれず芝生に突っ込んだ方も居たようなので注意が必要です。

足首に巻いていた計測機?を次の走者に渡して任務終了!たった4周走っただけなのに、頭がグルグルと回ってしばらく動けませんでした…。情けない!短距離ですと、焦りも相まって違った疲労感が出ますね^^;

チーム(6人)で参加の5時間エンデューロだったので空いた時間はどう過ごそう…と念のため本やネーム帳を持参していたのですが、様々なイベントやブースがあり それらを出す事がありませんでした。

アニメDJは皆さん飛び跳ねたりオタ芸をしたり歌ったり…大盛り上がり!
企業ブースでは痛ジャージの販売が一番目立ったかな…?という印象です。その他にもステッカーや自転車パーツもあり、見応え十分。個人的にお世話になっているコミックZINさんも自転車同人誌を販売していました。

そして驚いたのがプール。イベント当日はとても暑かったので、常に誰かが水遊びをしていてとても楽しそうでした^^そして通るたびに「入りなよー!遊ぼうよー!」と言われるフラットさ!

写真を撮りつつ楽しんでいたら、そろそろお腹が空いてきました♪

イベント参加者は受付の際に渡された食券を利用するのですが、結構なボリュームが提供されます!(12時以降になると食券を持っていない人もフリーで食べる事が出来るシステムになっていました)他にもバラエティに富んだ食事を買うことも出来るのでお祭り気分でワクワク♪

お腹が満たされると…とたんに眠気が…(むにゃ…)お昼寝したい気持ちを抑えつつ、取材に向かいます。

絵に出来なかったキャラも沢山いて、漫画の世界に来てしまったのでは…と思ってしまうほどに圧倒的弱ペダ率でした。

驚いたのが、ピットにいる観客が走者に「がんばってー!」応援すると、しっかりとそのキャラになりきって応えているところ!特に東堂さんと新開さんのレスポンスの完璧さには感動しました。

完全に私の趣味全開レポートですみません。
ツイッターなどで話題になったアニメ映画「キングオブプリズム」のコスプレをされている方が本当に多くて驚きました。私も例にもれず大ハマりして何度も映画館に足を運んだので、コスプレをしている方たちを目の前にしてテンションがあがってしまいました!

コスプレ写真はFRAMEさんのレポートで見ることが出来ますのでぜひ^^
チームFRAMEでおそ松さんの仮装をしてGSR CUPに参加しました!

(左下の刀剣男子にヘルメットを描き忘れましたが、走行中は皆さましっかりと装着されていました)

圧倒的弱ペダ率の中にも、ここでは描ききれない程に様々なジャンルのコスプレを見ることが出来て楽しかったです^^皆さん、コスプレもしっかりしてレースにも参加して… 全力でイベントを楽しんでいるのをひしひしと感じました。空気抵抗がすごいコスプレをしている人に走行中追い抜かれた時は「ええっ!?」と思わず声をあげてしまったり(苦笑)

午後にもう一度走ったら、午前一番に走った時よりも体が楽で 一周多めに走る事ができました。私が走り終えてからは、ほぼ男性陣に走ってもらいレースは終了。午前の部終了時の中間順位だとベベタに近かったので、それからに比べたら頑張った方…!

初めてのチームエンデューロ、初めてのコスプレ(仮装)…新鮮な体験を沢山出来て刺激的なイベントでした♪取材に協力してくださった皆さま、改めまして有難うございました。

最後まで読んでくださり有難うございました!

・転載元記事
第5回GSR CUPまるしばポタリング記

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事