初めてのグループライド~湘南平~

こんにちは。FRAME編集部です。

初めてグループライドに挑戦したライダーの記事を紹介します。

以降はむぎのロードバイクライフの許可を得て編集・転載した内容です。

初グループライドに参加してきました。
前日同様、当日もかなり緊張(’A`|||)

胃痛に耐えながら、なんとか集合場所に到着。
すると途中合流の方もいるらしく
急いで説明を聞いて、自己紹介したりしてからすぐ出発。

出発してすぐ驚いたのは
人の後ろって本当に楽なんですね(笑)
なんとなく知識はあったけど、
実際に体験してみると風除け効果って想像以上。

あとは先頭の人のハンドサインがわかりやすく
すごく勉強になりました。
同行者や車に対しても同じ車道を走る車両として
ハンドサインの大事さを改めて感じました。

途中のコンビニで数名の方が合流して総勢14名。
2班に分かれて、目的地に向かいました。
道中は25km前後の巡行スピードで走ってくれたので
僕のような初心者もついて行けました。

そして今回の目的地は湘南平。
距離は短いけど、斜度10%くらいの坂が続く
ヒルクライムの練習にはうってつけの場所らしいです。

湘南平に来るのは初めてなんですが
この日を見据えて、ブログなどで情報収集。
序盤は斜度がきついけど、
坂の途中にあるパンダの置物を過ぎると
斜度がかなり緩くなるとのこと。
ふふっ完璧( ̄ー ̄)

勝負は序盤。イメトレばっちり。行けるっ!!

そして意気揚々とのぼり始めました。
のぼり始めていくつかカーブを曲がると
斜度10%くらいの長い直線がありました。(追記:14%らしいです)

ここを乗り切ればパンダっー!!
って思いながらゼハゼハゼハゼハゼハゼハゼハ


よっしゃーパンダっー!!
あとは緩く・・

えっ嘘でしょ・・・
これ全然緩くないからーーー
ローディーのうそつき・・・

ここで心折れて一回休憩しました(笑)

休憩してから気を取り直して再スタート。
なんとか頂上までのぼりましたが
本当に悔しかった(TДT)

先に着いた若い子はおかわりしてました・・・
まじかよ(((( ;゚д゚)))

頂上からの景色は綺麗でしたが
悔しさと疲労でしばらく放心状態(笑)


絶対リベンジしたるっ!
待ってろ湘南平(*`Д’)

頂上でみんなで記念撮影。
集合写真も放心状態で写ってた(´・ω・`)

初めてのグループライドは
いろいろ勉強になることも沢山あり
また機会があれば参加したいと思いました。

あとひとつ気が付いたことは
当初ロードバイクを買ったときは
楽に長い距離を走れたらと漠然と考えていたけれど
今の所の目標はとりあえず100キロ前後
走れればいいかなぁという感じ。

それよりもとにかく坂にのぼりたい(笑)
きつくてきつくてしょうがないのにのぼりたい。
こりゃ完全に坂にハマってるね。
まだ全然のぼれないけどね(●´ω`●)

strava計測結果はこちら
距離:72.7km
タイム:4:13:18
平均速度:17.2km
最高速度:49.0km
高度:425m

・転載元記事
初グループライド&湘南平むぎのロードバイクライフ

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事