見どころはココ! 名古屋サイクルトレンド2017 いよいよ今週末開催

中部・東海エリア最大級の規模を誇る「名古屋サイクルトレンド2017」、ポートメッセなごやにて、いよいよ今週末2月25日(土)~26日(日)の2日間にわたって開催される。今回で4回目の開催となる当イベントは、最新のスポーツサイクルを体感できる、中部・東海エリア最大級のスポーツサイクルの展示・試乗・販売イベントだ。


昨年の会場の風景

400台の試乗車があなたを待つ!

このイベントの目玉はなんといっても試乗車の数。その数、約400台。各社の最新モデルやイベント初お披露目のモデルも登場予定であり、試乗誓約書は事前にイベント公式ホームページからダウンロードすることも可能だ。


ブリヂストンアンカーも。


トレックやスペシャライズド、チネリなど海外人気ブランドも集結。

自転車だけでなく、ヘルメットやウェア、ライトやシューズなどといったスポーツサイクル関連ギアも、国内外の有名スポーツサイクルブランドやさまざまなブランドが大集合。ロードバイク・マウンテンバイク・クロスバイク・ミニベロといった多種多様な完成車から、スポーツサイクルライフをより楽しくするウエア・ヘルメット・ライトなどスポーツサイクルギアまで約150ものブランドが勢揃いする。Webや雑誌で見て気になっていた新製品の実物を実際にチェックできるチャンスだ。

買いたいものがある場合、中部地区の有名サイクルプロショップが多数出展しており、さまざまなスポーツサイクル関連製品がその場で購入もできる。

「ろんぐらいだぁす!」原作者と声優アイドルも登場

会場内のサイクルステージでは2日間同じスケジュールでイベントが開催される。中でも見逃せないのは『月刊ComicREX』連載作品「ろんぐらいだぁす!」原作者・三宅大志先生とアニメ「ろんぐらいだぁす!」アルパカサイクル店長パカさん役で出演の声優・東城咲耶子さん、自転車雑誌『サイクルスポーツ』編集長・江郷雅樹氏によるスペシャルなトークショー。

原作やアニメの裏話からサイクリストでもある3人のそれぞれのスポーツ自転車の楽しみ方など盛りだくさんの内容。ちなみに、「ろんぐらいだぁす!」ブースでは、三宅大志先生のサイン会も予定されている。タイムスケジュールはこちらをチェック。

初心者用のスクールが終日あるのも親切で嬉しい。初めての購入や買い替え購入を検討されている方はもちろん、「興味はあるけどこれまでふれる機会がなかった」という方も、スポールサイクルのある生活を体感できる絶好の機会。東海地区のみなさん、お見逃しなく。ちなみに、このイベントはNAGOYAオートトレンド2017の併催イベントである。

開催概要

名 称: 名古屋サイクルトレンド2017
併 催: NAGOYAオートトレンド2017
日 程: 2017年2月25日(土)~26日(日)
時 間: 10:00~17:00(雨天決行)
入場料 : 当日 大人2300円 小学生800円
前売 大人2000円 小学生500円
価格はいずれも税込み
チケットは全国のファミリーマートで1月中旬より発売予定
未就学児は大人1名につき2名まで無料
身体障がい者手帳をお持ちの方は無料、付き添いの方は有料
ペットご同伴でのご入場はご遠慮ください
入場券はNAGOYAオートトレンド2017と共通です
駐車料金: ¥700/回
※当日は混雑が予想されますので公共交通機関のご利用をおすすめします
主 催: 名古屋サイクルトレンド実行委員会

イベントコンテンツ(予定)

スポーツサイクルの展示・試乗・販売以外にも、ビギナー向けの試乗前初心者スクールやスポーツサイクルライフがより楽しくなる実用講座、豪華賞品のあたるステージクイズ、素敵なゲストによるトークショーなどさまざまなコンテンツを実施予定です。
今回は、アニメも放送中の『月刊ComicREX』連載作品「ろんぐらいだぁす!」ブースが名古屋初登場。原作者・三宅大志先生と声優・東城咲耶子さんも来場してイベントを盛り上げてくれます。

会場のご案内

「ポートメッセなごや」は、電車・クルマともにアクセス良好。名古屋市中心部からはもちろん、岐阜・三重方面からもご来場いただきやすい立地です。
名称  :ポートメッセなごや
所在地 :〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地
アクセス:・クルマの場合 東名高速・豊田JCTより約30分
名神高速・小牧ICより約30分
東名阪自動車道・四日市JCTより約15分
伊勢湾岸自動車道・名港中央ICより約5分
・電車の場合  名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「金城ふ頭駅」より徒歩5分

ご来場にあたってのお願い

駐車スペースには限りがあります。ご来場にはなるべく電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください

NAGOYAオートトレンドとは

中部・東海地区最大級のカスタマーズカーイベント。2003年3月に第1回目を開催し、2017年で第15回目となる。最新のカスタマイズカー、チューニングカーの展示はもちろん、グラビアアイドルによるトークショーや撮影会、アイドルスペシャルステージなども楽しめる。2014年の第12回より中部・東海地区最大級のスポーツサイクルイベント『名古屋サイクルトレンド』を併催している。2016年の来場者数は2日間で176,896人(名古屋サイクルトレンド来場者を含む)。

名古屋サイクルトレンド2017
LINK:公式HP
写真提供:サイクルトレンド名古屋

ヤマショウ

WRITTEN BYヤマショウ

FRAME編集長 山祥ショウコ マガジンハウス『GINZA』を経て英国遊学から帰国後女性サイトの草分け「Cafeglobe.com」の立ち上げに参画。その後『Casa Brutus』『GQ Japan』「Variety Japan」など、雑誌やウェブのスタートアップ時の編集に携わる。自転車歴9年目。四国出身、湘南在住。

他の記事も読む

関連記事