新海誠監督作品『君の名は。』登場場所をクロスバイクで聖地巡礼 新宿~四ツ谷編

趣味は音楽鑑賞。休日は基本的に引きこもり、目的があればとにかく歩く、出無精で凝り性のハルカ(男)です。そんな私がGIOSのクロスバイク「CANTARE」に乗って、都内の好きなもの・気になる場所を赴くままに巡ります。

映画『君の名は。』

新海誠監督作品『君の名は。』、皆さんはご覧になったでしょうか?私はもちろん見ました。2回。現在も(2017年2月)公開中ですのでまだご覧になっていない方はぜひ今からでも劇場へ。

新海監督の作品と言えば写真なのではないかと錯覚するほど、作画が本当に素敵ですよね。
この風景や建物たちのモデルとなった場所、気になります。
というわけで、今回は2016年に大ヒットした映画『君の名は。』の聖地を自転車で巡ります。

新宿アイランドタワー前

スタートはこちら、新宿警察署裏の信号を見上げたカットです。

プロモーション映像でもよく流れていたので、見覚えのある方も多いのではないでしょうか。新宿の代名詞「LOVE」のオブジェクトすぐそばです。

休日で観光客の方がたくさんでしたが、皆さん「LOVE」の撮影に夢中でとても撮影しやすいポイントでした。

新宿御苑

続いて自転車で向かった先はこちら。

この青、ジオスブルーと呼ばれるそうです。シンプルなロゴと鮮やかな青……最高にクールで
す。
すみません脱線しました。

はい、新宿御苑です。駐輪場がありがたい

私は今回が初訪問だったのですが、新宿の人気スポットですよね。なんと開園されたのは1906年、約111年前です。当時は公園ではなく皇室の庭園だったそう。日本庭園、イギリス景色庭園、フランス式整形庭園が広大な土地に広がっています。

1時間程歩き回りながら風景やら木々やら石ころやら、写真を100枚ほど取っていました。

家族連れや外国人観光客で大賑わいですが、庭園や木々を眺め、芝生で横になると日々のしがらみを忘れられること請負です。ここを訪れた理由も危うく忘れかけましたが、この東屋を探しに来たのです。

こちら新海監督作品『言の葉の庭』で何度も登場するスポットです。

作中では中央にある灰皿が描かれていませんが、この東屋や付近の植物等が忠実に描写されています。私はこの作品で新海作品に激ハマりしました。『君の名は。』しかご覧になっていない皆さんはぜひこちらも。泣けます…

カフェ ラ・ボエム

お腹がすいたので新宿御苑を後にし、次の聖地へ。

新宿御苑の大木土門近くにあるイタリアン。表からは分かりづらいのですが、こちらは滝のバイト先のモデルとなったお店です。ちょうどお昼時だったので店舗前にはちょっとした行列が。

絶対にここで食べると決めていた私は30分ほど待って店内へ。サラダ等がついたカルボナーラのランチセットを頂きました。店内での撮影はしませんでしたが、中にある階段がとても印象的で、あまり覚えてないかも…という方も店に入るとはっとするような雰囲気です。
雰囲気だけでなく料理ももちろん楽しめるので、次回はディナーで来てみたいと思うお店でした。

信濃町駅前

腹ごしらえをして次に向かったのは信濃町駅。駅前から見えるドコモタワーのカットを探しに行きました。

駅付近には駐輪場らしきものが。大喜びで近づくとそこには「契約者専用」の文字……。都内での自転車初心者の私は動揺を隠せません。もはやここまでかと諦めかけましたが左を見るとこの看板。

やっぱり駅にはちゃんと駐輪場ありますよね(この後ちゃんと施錠しました)。

そして駅と目の前にある歩道橋の間から目的のカットを発見。

ドコモタワーや周辺のビル、手前の標識や電線のたれ具合までとても丁寧に風景描写されていたことが確認できる場所です。天気がよかったので向こうのビルまできれいに見えました。

(特にお気に入りのカットなのでプロモーション動画29秒あたりをどうぞ!)

https://www.youtube.com/watch?v=RBBrZ3d2sJE

信濃駅前の歩道橋。滝と三葉がお互いに連絡をとろうとするシーンなどで登場する歩道橋です。ファンの間では有名なスポットだそうで、携帯電話で同じカットを見ながら撮影をしている方を見かけました。

いい具合に撮影できたので満足し、歩道橋を降りようとした時、

お分かり頂けたでしょうか↓

駐輪場でもジオスブルーが輝いていました。かっこいい!!(小並感)

須賀神社

本日のメインと言っても過言ではない、ここは皆さんご存知ですよね。ラストシーンやポスターで使われた階段です。信濃町駅側から入ると駐車場もあります。

上にも下にも国内外の観光客がたくさんで、この2か所から写真を撮るために列を作っていました。ちなみに信濃町駅側から来ると三葉、四ツ谷駅側から来ると滝になりきれます。私は階段を上りながら一応一人で振り返ってみましたが、特に誰もいませんでした……。

写真の先に見える坂はそれなりに勾配がありましたが、ギアをガチャガチャしていると意外と簡単に登れました。ありがとうCANTARE。坂道でクロスバイクの楽しみを感じた瞬間でした。

四ツ谷駅

坂道を上りきって本日最後の目的地は四ツ谷駅です。


(番○フレーム的な使い方ができそう)
滝が奥寺先輩と待ち合わせをした場所です。ちょうどサドルのある位置で滝が壁に手をつきゼーゼーしていました。奥寺先輩素敵ですよね。声優は長澤まさみさんが務めていたそうで。うん、いいですよね。

信濃町駅と同じように2時間無料の駐輪場があるので、自転車で来た方も落ち着いて奥寺先輩を探せます。

このカットならば奥寺先輩が来ると思ったのですが、来ませんでした……。当たり前ですが人通りが多く、5分程タイミングを見計らって撮影しました。

後記

今回は新宿区内で『君の名は。』(と『言の葉の庭』)の聖地を巡りました。実際に足を運ぶというのも作品の楽しみ方の一つですよね。

駅近辺も訪問しましたが、移動手段としての自転車の取り回しの良さを感じました。
「電車に乗るほどでもないけど今の駅から歩くのは少し遠い……」こんな時は自転車、おすすめです。 また写真で伝わっていれば幸いですがとても天気が良く、大きな通りは走っていて気持ち良かったです。

自転車に乗ること自体も楽しみになりつつありますね。 次はジオスブルーでどこに行こうか、引きこもりながら検索中です!

自転車提供:GIOS
ユウキ

WRITTEN BYユウキ

趣味は音楽鑑賞とギター、昼寝。根っからのインドア派ですが2016年転職による上京を期に、クロスバイクに乗るアクティブ風インドアにシフトチェンジしました。

他の記事も読む

関連記事