AXMANに新モデル ENDURO C1が追加

この度、AXMANに新モデル ENDURO C1が追加された。
ENDURO C1はリムブレーキ仕様と油圧ディスク、二種類の仕様が用意されている。特に長距離のサイクリングに適したフレーム設計が為され、駆動系にはSHIMANO 105を採用している。クランクセットやキャリパーまでSHIMANO製を採用しているので、安心感を求めるユーザーに最高のパーツアッセンブルだ。フレームサイズは4種類用意されており、リムブレーキ仕様は2色、ディスクブレーキ仕様は1色の用意がある。

フレームジオメトリーはアジアンフィットを採用しているので、これからロードバイクを始めるユーザーも安心して乗車できる設計だ。
数々の有名ブランドのOEMを引き受けてきた工場が本気で製作したカーボンロードバイクを是非体感して欲しい。

ENDURO C1

ENDURO C1

ENDURO C1D

製品情報

ENDURO C1

ENDURO C1

ENDURO C1_angle

ENDURO C1

ENDURO C1_angle

ENDURO C1_focus

ENDURO C1_angle

ENDURO C1 DISC

ENDURO C1 DISC

AXMAN ENDURO C1、ENDURO C1 DISC
価格:ENDURO C1:190,000 円(税別)、ENDURO C1 DISC:230,000 円(税別)
カラー:ENDURO C1:UD/BRILLIANT BLACK/SKY BLUE、UD/LILAC GRAY/NEON YELLOW
ENDURO C1 DISC: UD/LILAC GRAY/NEON YELLOW
サイズ:45cm、48cm、51cm、54cm
5月1日発売

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事