ビーズ DOPPELGANGER®より700Cシングルクロスバイク「L7」を発売

シンプルな中に走る楽しみを見いだせる「引き算」デザインの一台。
700Cシングルクロスバイク「L7」発売。

ビーズ株式会社は2017年6月8日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER®(ドッペルギャンガー)」より、700Cシングルクロスバイク「L7(エルセブン)」を発売した。

「L7」は、シンプルなパーツ構成の車体をベースに、「引き算」のデザインを備えたクロスバイク。 変速機を採用せず、気軽に街乗りできる一台を目指した。 デザイン面では、落ち着きとアグレッシブさを融合するようなツートンカラーを採用している。

気軽に街乗りできる700Cシングルクロスバイク「L7(エルセブン)」を発売。
気軽に街乗りできる700Cシングルクロスバイク「L7(エルセブン)」を発売。

ポイントカラーのイエローが映える「L7-GY」。
ポイントカラーのイエローが映える「L7-GY」。

白を基調にシンプルにまとめられた「L7-WH」。
白を基調にシンプルにまとめられた「L7-WH」。

製品特長

  1. ホリゾンタルフレーム
    自転車のフレーム形状の中で最もスタンダードなホリゾンタルフレームを採用。水平なトップチューブが見せるシンプルなシルエットは、乗る人のファッションやライフスタイルのジャンルを問わない。
  2. 水平なトップチューブが印象的なホリゾンタルフレーム。
    水平なトップチューブが印象的なホリゾンタルフレーム。
  3. ブルホーンハンドル
    「牛の角」の意味のごとく、ステムよりも下がる形状が特徴的なブルホーンバーを採用。自然な前傾姿勢を導く。
  4. 複数の乗車ポジションを取れるブルホーンハンドルを採用。
    複数の乗車ポジションを取れるブルホーンハンドルを採用。
  5. ディープリム
    ホイールには走行時にジャイロ効果を生み出す、幅3cmのディープリムホイールを採用。 視覚的なインパクトも備えている。 サイドにはオリジナルデザインのリムデカールを追加し、よりダイナミックに表現する。
  6. 走行時にジャイロ効果を生み出すディープリムホイール。
    走行時にジャイロ効果を生み出すディープリムホイール。
  7. アルミエアロフォーク
    フロントフォークにはアルミエアロフォークを採用。 走行時のターンインを軽快に行える。 またアクセントカラーをこのフォーク部分に採用することで、一癖ある車体シルエットを際立たせ、アグレッシブなイメージを表す。
アルミエアロフォークで走行時のターンインを軽快に行えます。
アルミエアロフォークで走行時のターンインを軽快に行えます。

概要

日々の通勤・通学をお気に入りの1台で。
日々の通勤・通学をお気に入りの1台で。

身長165cmの方の乗車イメージ。
身長165cmの方の乗車イメージ。

身長160cmの方の車体サイズ感。
身長160cmの方の車体サイズ感。

【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】700Cシングルクロスバイク L7(エルセブン)
【型番:カラー】L7-GY:グレー×イエロー
        L7-WH:ホワイト×ブラック
【サイズ】全長:1700mm、タイヤ:700×28インチ
     サドル高:880-1000mm、ハンドル高:880mm
【本体重量】11.7kg(※ペダル、保安部品を取り外した状態)
【材質】フレーム:スチール、フロントフォーク:スチール
【その他仕様】変速機:なし
       ブレーキ:前後キャリパーブレーキ
       バルブ形式:仏式(フレンチバルブ)
【希望小売価格】オープン価格(税別参考価格:32,000円)
 製品ページはこちら

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事