逗子海岸にオープン!期間限定のBianchi Beach House(ビアンキビーチハウス)はこんな素敵な場所でした
date : 2017.07.04 update : 2017.07.24

プレスデイで先乗りしてきました!ビアンキビーチハウス

2017年7月4日、ついにオープンしたBianchi Beach House(ビアンキビーチハウス)。
ロードバイクファンだけではなく、ビアンキという総合ブランドのファン、弱ペダ荒北靖友のファン、そしてただただ海でオシャレに優雅に過ごしたい人も待望の期間限定カフェ。自転車ではR134を南下して、左側に「ステーキガスト」が見えたあたりの西浜に降りれば、すぐチェレステカラーがちらほら見えるはず。電車の方は逗子駅・あるいは新逗子駅から徒歩10分。

海を見ると心がやすらぎますね。ザザーン・・・

逗子の海はキレイです

逗子の海はキレイです

そして到着!目印の「ステーキガスト」から海に向かって右側、砂浜の上を15秒くらい歩いた場所にあります。

チェレステを差し色に白で統一した爽やかなインテリア

チェレステを差し色に白で統一した爽やかなインテリア

まずはカフェスペースでチェレステづくしを味わう

Bianchi Beach Houseは「イタリアのバール」をコンセプトとした、自由ヶ丘のBianchiカフェ&サイクルズの夏季限定ストアとして、イタリアの歴史、食べ物、文化を、ビアンキ風にアレンジし、サイクリストだけでなくすべての人にイタリアを感じてもらえるスペース。したがって、自由が丘同様ナチュラルで体によいフードが食べられるカフェスペースと、厳選されたビアンキアイテムが購入できるストアスペースがあります。

まず、カフェスペースはこんな感じ。

店内の壁にはもちろんビアンキの最新モデルが

店内の壁にはもちろんビアンキの最新モデルが

チェレステソーダ!アルコール入りのカクテルは750円。ノンアルコールもあります

チェレステ!アルコール入りのカクテルは750円。ノンアルコールもあります

フードもイタリアのパニーニなど

フードもイタリアのパニーニなど

コーヒーもこだわりの豆使用

コーヒーもこだわりの豆使用

水だってビアンキ特製。チェレステづくしに胸熱になる

水だってビアンキ特製。チェレステづくしに胸熱になる

ビアンキファンはストアスペース、絶対見逃し厳禁!

さらにストアスペースを覗いてみましょう。と、ここでYou Tuberのけんたさん登場。

「これ、ビアンキビーチハウス限定じゃないですかー」

「これ、ビアンキビーチハウス限定じゃないですかー」

そう、こちらのストアにはここビアンキビーチハウス限定のTシャツがずらり。どれもカッコ・かわいいのです。

カラーもパターンも豊富

カラーもパターンも豊富

ライドイベントの情報も

こんな黒板も発見しました。三浦半島ライド、定期的に行うみたいで、いいですね♪

ライドイベント情報が書かれた黒板

ライドイベント情報が書かれた黒板

まとめると

ビアンキビーチハウス、暑さだ雨だと言って出不精になりがちな今日このごろに、でっかいモチベーションを投入してくれたと言えましょう。自転車乗り&ビアンキ好きなら、この夏一回はチェックインしたい、そんな場所でした。

読者プレゼント、ビアンキビーチハウス限定チェレステカラーTシャツ(Mサイズ)を一名様に

ビアンキビーチハウスに行きたいー!でも行けないー!という読者のために、こちらの写真のTシャツを提供していただきました。
応募詳細はFrameのTwitterで告知しますので、お楽しみに!
Frame Twitter>>

チェレステカラー、Mサイズ1名様に

チェレステカラー、Mサイズ1名様に


Follow FRAME

Written by FRAME編集部

FRAME編集部です。