ライトウェイ FELT「Verza Speed 50」の新型を発売

フラットバーロードのベストセラーモデル
FELT「Verza Speed 50」新型発売

ライトウェイプロクツ ジャパン株式会社は 2017年8月下旬より FELT「Verza Speed 50」の新型を発売する。
本製品はシートステーの形状を弓なりタイプを採用した旧型から、ストレートタイプに変更しつつパイプ径も25%細くさせることで積極的にしならせることで振動吸収性を向上させている。またトップチューブと一体化させた新デザインによりフレーム全体で振動をより吸収させる技術を採用した。これらにより全体の快適性を向上させつつシートチューブ付近のシートステーを扁平させて横に広げることで、加速に必要な横剛性も維持している。

カラー:グロスシャルトリューズ
カラー:グロスシャルトリューズ

ジオメトリーはヘッドアングルを1度寝かせつつ逆にシートアングルは1度立てたことで、より安定したコーナリングが可能になり、ハンドルとの距離も近くなった。またBBも10mm下げることで低重心になり安定感と足つき性も向上した。

新デザインのフレームにより加速性能と快適性を両立させつつ、ジオメトリー変更で安定感を大幅にアップさせたフラットバーロード、それが新しい「Verza Speed 50」である。

商品スペック

  • 商品名 :FELT「Verza Speed 50」
  • カラー :マットブラック、グロスパールホワイト、マットチャコール、グロスシャルトリューズ
  • 税別価格 :55,800円
  • サイズ :470/510/540/560
  • フレーム :F Liteアルミ
  • コンポーネント:Shimano Altus 24段変速
  • ブレーキ :Tektro Vタイプ
  • タイヤ :Kenda Kriterium 700×30C
  • 付属品 :ペダル
  • 発売時期 :2017年8月下旬

商品特徴

加速性能と振動吸収性を両立させるため 新しく設計されたシートステー
加速性能と振動吸収性を両立させるため
新しく設計されたシートステー

トップチューブとシートステーを一体化して 全体で振動吸収するよう設計されたフレーム
トップチューブとシートステーを一体化して
全体で振動吸収するよう設計されたフレーム

リラックスしたポジションと安定したハンドリングが 得られる新ジオメトリー
リラックスしたポジションと安定したハンドリングが
得られる新ジオメトリー

カラーバリエーション

マットブラック
マットブラック

マットチャコール
マットチャコール

グロスホワイト
グロスホワイト

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事