トレック コンセプトストア 「自転車屋まるいち 御油宿店」が7月28日にオープン

一流の職人、一流のバイク、一流の工具、一流の環境、すべてに「こだわり」を持ち妥協しないポリシーで、昭和30年創業という歴史を持つ自転車専門店の老舗「まるいち」が、トレックのコンセプトストアとしては2店舗目となる「自転車屋まるいち 御油宿店」を7月28日(金)にオープンする。

「まるいち」を象徴するキャッチフレーズ「自転車なんだよ、人生は!」

当時の不規則な生活が自転車に乗り始めたことで一新され、心身ともに健康な身体を取り戻した、というまさに人生そのものが自転車によって変わった創業者自身の実体験からこのフレーズは生まれた。現在はスタッフの全員がこの合言葉で自転車人生を楽しんでおり、ロード、MTB、トライアスロンと様々なイベントやレースへ積極的に参加している。これらの経験で培ったノウハウで、顧客にとって最良のアドバイスを行う。

東海道を通る全国のサイクリストの拠点

旧東海道、姫街道、国道151号線は、愛知県のサイクリストに親しまれているコースであり、その中でも「御油」という地域は、東海道53次の35番目の宿場町として知られ、歴史と自然とを肌で感じながらサイクリング出来るところである。多方面から数々の旅人の拠点となる宿場町の役割にちなんで、御油宿店もあらゆるサイクリストのための道の駅でありたいと考えている。

御油宿店の周囲には、ヒルクライムを楽しめる山、気持ちよく走れる海など、サイクリストにとって理想的な環境が揃っている。東海道を通る全国のサイクリストの拠点となる御油宿店を中心に、様々な場所へサイクリングに出かけてほしいと考えている。

ピザやパンを焼ける石窯と薪ストーブ

屋外には本格的な石窯、店内には薪ストーブを設置。自転車仲間同士やご家族で本格的なピザやパンを焼くことができ、全員で一緒にピザパーティーを楽しむこともできる。ドリンクコーナー(ウォーターサーバー、挽きたてのコーヒーを楽しめるサーバー、製氷機)も設置しており、サイクリング途中でも気軽に立ち寄ることができる。

イベントやその他サービス

週末のみならず平日にも行われる初級者から上級者向けの練習会やツーリングで、誰もがいつでもサイクリングを楽しめるような環境が整っている。また、「まるいち」にて購入した自転車は、通常3,000円の簡易メンテナンスが永久に無料となり、その他にも、メンテナンスの割引サービスや、イベント参加などの特典も用意している。

  • 店舗名 「自転車屋まるいち 御油宿店」
  • 住所 〒441-0211 愛知県豊川市御油町上河原53番地1
  • 電話番号:0533-74-7001
  • 営業時間:11:00-20:00(日曜 11:00-18:00)
  • 定休日: 水曜日
  • 公式サイトはこちら
FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事