トレックのProject Oneに新しいカラーや新オプションが登場

トレックが誇るカスタムオーダープログラム「Project One(プロジェクトワン)」に、新たなペイントスキームとカラーパレット、そしてÉmonda DiscブレーキやMadoneのハンドルオプションが新たに追加され登場した。

Madone :「Anthracite(アントラシート)」をベースカラーに、新しいペイントスキーム「Lusine(ルシーン)」を選択
Madone :「Anthracite(アントラシート)」をベースカラーに、新しいペイントスキーム「Lusine(ルシーン)」を選択
Domane :「Radioactive Orange(蛍光オレンジ)」をベースで、ロゴに「Sprintmint(スプリントミント)」を選択
Domane :「Radioactive Orange(蛍光オレンジ)」をベースで、ロゴに「Sprintmint(スプリントミント)」を選択

幅広いフレーム選択肢、無限に広がるカラー選択やコンポーネントのサイズ選択など、こだわりを求めるサイクリストのニーズに応えることが出来る、トレックのカスタムプログラム「プロジェクトワン」。今回は、シートチューブやフォークに鮮明なドットがあしらわれるペイントスキーム「Lusine(ルシーン)」が新たに追加され、そしてカラーパレットには、爽やかな「Carrera Blue(カレラブルー)」、シックな「Anthracite(アントラシート)」、淡く落ち着いた「Sprintmint(スプリントミント)」、派手な見た目で安全性をも強調する蛍光カラーの「Radioactive Pink(蛍光ピンク)」「Radioactive Orange(蛍光オレンジ)」「Radioactive Green(蛍光グリーン)」などが登場する。

Émondaのブレーキオプション画面
Émondaのブレーキオプション画面

Madoneのハンドルバーオプション画面

また、7月1日に世界発表された軽量ロードバイク「Emonda SLR(エモンダ エスエルアール)」のラインナップに加わったディスクブレーキ仕様が選択肢に追加され、究極の空力を誇る「Madone(マドン)」は、これまで専用ハンドル/ステムのみの選択だったのが、通常のステム、ハンドルバーが選択出来るようになった。

■Project Oneはこちら

※「Lusine」のペイントスキームは現在Madone,Domaneのみで選択できる。(Émondaは近日中に選べるようになる。)

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事