DMM Sharebike公式Webサイトをプレオープン

株式会社DMM.com(本社:東京都港区、 代表取締役社長 片桐孝憲、 http://www.dmm.com/ 以下DMM.com )は本日9月15日、シェアサイクル事業「DMM Sharebike」の公式Webサイトをプレオープンした。

DMM Sharebike
DMM Sharebike

DMM.comはシェアサイクル文化の発展に貢献し、 新たな社会インフラを創造するために協業できるパートナーを募集している。

この度、 DMM.comがシェアサイクル事業を展開する際の理念について、より多くの方々の共感を得るべく、「DMM Sharebike」の公式Webサイトをプレオープンした。

DMM Sharebike 公式Webサイトはこちら

シェアサイクル事業に込める理念

既に文化的成熟度の高い日本でシェアサイクル事業を展開するに当たり、「街への調和」を第一に考えることは必要不可欠である。
ユーザー/自治体/事業者の三者が一体となり公益に配慮したシェアバイク文化を醸成していくことが、事業の発展へも繋がると考える。

シェアサイクル文化の発展のためにDMM.comができること

DMM.comは来年2018年で設立20周年を迎える。設立当初から蓄積されたサービス開発のノウハウを活かし、前述のような街への調和を第一に見据えたシェアバイク事業の展開を目指す。
他サービスで培ったIoTなどの技術を活かし、各地の事情や特色に合わせたサービス設計を心がける。

現在、 自治体/企業の各事業者様との交渉を進めており、 日本におけるシェアバイク事業の最適な在り方を模索している。今後とも進展があれば報告する。

引き続き日本のシェアバイク文化を創造するために、共に活動できる自治体/企業からの連絡をお待ちしている。

本件へのお問い合わせは下記まで

【シェアサイクル事業に関心のある自治体・事業者向け窓口】
DMM Sharebike プロジェクトチーム
TEL:03-5797-8926(広報部)
E-MAIL:sharebike-info@dmm.com

【本社 お問い合わせ先】
株式会社DMM.com 広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926
(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事