子どもから大人まで楽しめる自転車の祭典「ちがさきヴェロ・フェスティバル」開催!

自転車を通じて茅ヶ崎を知ってもらう都市型総合イベント「ちがさきヴェロ・フェスティバル(自転車祭)」(第6回)を今年も開催する。同市出身のプロサイクリスト別府史之選手を迎えて実施するエキシビジョンレース「ちがさきクリテリウム」では、世界トップクラスの選手の迫力ある走りを間近で体感できる!その他、キッズ自転車競走など、みんなに自転車の安全利用や楽しみ方を存分に感じてもらえる参加型のプログラムも多数用意している。

ちがさきヴェロ・フェスティバル(自転車祭)
ちがさきヴェロ・フェスティバル(自転車祭)ロゴ

ちがさきヴェロ・フェスティバル(自転車祭)概要

1 日時 平成29年11月11日(土)9時~16時(荒天時は中止)
「Fumyと走るちがさきライド」は平成29年11月12日(日)実施

2 場所 中央公園(茅ヶ崎市茅ヶ崎2-3-1)

3 主なプログラム内容(予定)
ちがさきヴェロ・フェスティバル(自転車祭)
ちがさきヴェロ・フェスティバル(自転車祭)

(1)特設コース ちがさきクリテリウム(※1)
キッズ自転車競走(※2)
ちがさきサイクリストグランプリ
(誰でもタイムトライアル)(※2)など
(2)ステージイベント ヘルメットファッションショー(※2)など
(3)イベントエリア ちがさき屋台村、自転車関連企業ブース、自転車安全利用啓発ブース など
(4)市内全域 Fumyと走るちがさきライド(※2)
ちがさきサイクルフォトライド(※3)など
※1 市街地に設定された短い距離の周回コースを走るレースのことで、別府選手と招待選手が中央公園外周の特設コースでエキシビジョンレースを行う。
これに伴い、中央公園外周で、一部交通規制が実施される予定。
※2 いずれも事前エントリー制となっており、人数制限がある。
9月下旬よりエントリー開始予定。詳しくは実行委員会HPを確認して欲しい。
※3 地図をもとに時間内にチェックポイントを回って、写真を撮影して得点を集める。

4 主催
ちがさきヴェロ・フェスティバル実行委員会
HPはこちら

5 共催
茅ヶ崎市

6 後援・協力(順不同)
後援 茅ヶ崎商工会議所、茅ヶ崎市商店会連合会、(一社)茅ヶ崎市観光協会
協力 神奈川県自転車商協同組合茅ヶ崎・寒川支部、茅ヶ崎商工会議所青年部、ちがさき自転車プラン・アクション22、(株)ジェイコム湘南、アウトブレイン(株)、(有)ブルーフォート、神奈川県マウンテンバイク協会

7 その他
イベント当日の様子は、後日、J;COM の特別番組として放送される。

別府史之(べっぷ・ふみゆき)選手プロフィール

別府史之(べっぷ・ふみゆき)選手
別府史之(べっぷ・ふみゆき)選手

昭和58年4月10日生まれ 茅ヶ崎市赤羽根出身
トレック・セガフレード所属 プロサイクリスト
2005年 日本人で初めてUCIプロツアー選手となる
2008年 アジアチャンピオン
2009年 日本人で初めてツール・ド・フランス完走
北京、ロンドンオリンピック日本代表
5度のジロ・デ・イタリア完走
2016年 ブエルタ・ア・エスパーニャ完走
日本人で初めて3大ツールおよび5大クラシック全完走を達成
Official Siteはこちら
Twitter: @Fumybeppu
Facebookはこちら

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事