荒川サイクリングロードからも行ける埼玉県比企郡ときがわ町
ときがわ町はサイクリスト歓迎の町で、サイクルラックを設置しているお店が多く、ランチや休憩しやすい環境が整っています。

今回はヒルクライムやサイクリングの時に気軽に立ち寄れる「ときがわ町」とその周辺にあるパン屋さんをご紹介します。

サイクリスト大歓迎!ときがわ町へのアクセス


埼玉県比企郡ときがわ町は、奥武蔵グリーンラインへの入り口として、白石峠があることでも有名です。最寄駅はJR八高線の明覚駅ですが、他にも東武東上線とJR八高線が乗り入れる小川町駅や東武東上線の高坂駅、JR八高線と東武越生線が乗り入れる越生駅からもアクセスすることができます。

車なら、カーサイクリング専用駐車場がある「ふれあいの里たまがわ」や、他にも道の駅「小川」などが利用できます。





LINK:ときがわ町オフィシャルサイト

通り過ぎに注意、ときがわ町周辺のパン屋さん


一度は行ってみたいサイクリストの聖地! パン工房 シロクマ(越生町)


サイクリストで賑わうお店。店舗内外にイートインスペースがある。

サイクリストで賑わうお店。店舗内外にイートインスペースがある。


「しろくまパン」と言えば、関東在住のサイクリストさんなら、一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

ブリジストンアンカーの選手が練習中によく立ち寄ってパンを買ったことで知られ、店内には今も往時の選手の写真やサインが展示されています。

パンは、すぐに食べられるお惣菜系やサンド、甘いもの系が多く、気軽に立ち寄ってお店で食べていくことができます。人気なのは、ごぼうパン、ミルクフランス、チョコパワー、シロクマあんぱんなどがあります。

店内には元ブリジストン・アンカーで活躍した選手たちの写真や記念品も飾られている

店内には元ブリジストン・アンカーで活躍した選手たちの写真や記念品も飾られている


おモチが入って腹持ちがいい、<strong>2倍走れる</strong>という「シロクマあんぱん」

おモチが入って腹持ちがいい、2倍走れるという「シロクマあんぱん」


しょうが焼きサンド、若鶏の香り揚げ、くまさんバーガーなどの調理パンも充実しています

しょうが焼きサンド、若鶏の香り揚げ、くまさんバーガーなどの調理パンも充実しています




営業時間:9:30~17:30
定休日:月曜日~水曜日(店舗ブログより)
イートインスペース:有り(屋内、屋外)
サイクルラック:有り
LINK:Pan Factoryシロクマ店主のブログ

落ち着いた空間でやさしい素材のパンが楽しめる グーチョキパン(鳩山町)


暖炉のある暖かい店内には、美味しそうなパンが並ぶ。お惣菜パンには野菜がたっぷり入ったものが多い。

暖炉のある暖かい店内には、美味しそうなパンが並ぶ。お惣菜パンには野菜がたっぷり入ったものが多い。



物見山から越生方面へ丘を降りた所にあるパン屋さん。下りの勢いで油断すると、つい前を通り過ぎてしまいそうになります。パンは「白神こだま酵母」と「国産小麦」、シフォンケーキ等のスイーツは「国産米粉」、「きび砂糖」、「てんさい糖」、「四葉バター」などの厳選された素材を使用しています。

暖炉のある落ち着いた店内はイートインスペースが多くとられ、ガーデンビューの席では庭の眺めを楽しみながらパンをいただけます。木曜日は予約制ですが、季節に合った有機食材を使用したボリュームたっぷりのランチも出しており、食べきれないパンはお持ち帰りもOKです。

サイクリストにはボトルに水のサービスがあったり、テイクアウト時には簡易おしぼりを同梱するなど、お店の方のやさしい心遣いが伝わってきます。

物見山から鳩山町方面への坂を降りた所にあるお店

物見山から鳩山町方面への坂を降りた所にあるお店



明るい庭を眺めながら店内で食事ができる

明るい庭を眺めながら店内で食事ができる



毎週木曜日は、野菜を中心としたマクロビオティック風の自然食のランチあり(完全予約制)

毎週木曜日は、野菜を中心としたマクロビオティック風の自然食のランチあり(完全予約制)


出典:ガーデンカフェベーカリー グーチョキパン


イートインスペース:有り(屋内)
サイクルラック:有り
LINK:ガーデンカフェベーカリー グーチョキパン

目移りするほど魅力的なパンが次々並ぶ そのつ森(鳩山町)


開店直後の店内の様子。焼きあがったパンが次々にショーケースへ並ぶ

開店直後の店内の様子。焼きあがったパンが次々にショーケースへ並ぶ



鳩山町交番前の交差点近くにあるパン屋さん。道路より一段高いところにあるプレハブの建物のため、あまり目立たずパン屋さんが目当てでなければ見逃してしまうかもしれません。

開店が12:30とちょっと遅めで、最後のパンの焼き上がりは14:30頃になるとか。お店の前にはパンを焼くいい匂いが漂い、お店のショーケースには焼き上がるたびに次々とパンが補充されていきます。

オーガニックのレーズンや季節の野菜、果物、小麦、ライ麦で起こす自家製酵母を使用していて、季節ごとに酵母の発酵も変わっているそうです。原材料も国産小麦、ゲランドの塩、オーガニックや無農薬栽培のものを使用したりと素材にこだわっています。

素材を生かしたパンが多く、キッシュやピザなどはホールで並べられ、切り売りで購入できます。お目当てのパンがある場合は予約した方が無難です

鳩山町の「鳩山駐在所前」交差点をすぐ入った所にあるお店。お店の前にはパンを焼くいい匂いが漂う

鳩山町の「鳩山駐在所前」交差点をすぐ入った所にあるお店。お店の前にはパンを焼くいい匂いが漂う



大きいカンパーニュなどのパンやホールで焼きあがるキッシュなどは切り売り可能

大きいカンパーニュなどのパンやホールで焼きあがるキッシュなどは切り売り可能




営業時間:12:30~18:00(店舗フェイスブックより)
定休日:月曜日~水曜日、イベントなどでの臨時休業有り(フェイスブックページで要確認)
イートインスペース:無
サイクルラック:無
LINK:そのつ森

ボリュームたっぷり、気軽に食べられるパンがいっぱい 丘の上のパン工房ARAI(ときがわ町)


店内に並ぶパン。どれも大振りで食べ甲斐がありそう

店内に並ぶパン。どれも大振りで食べ甲斐がありそう



越生からときがわ町へ行く八高線沿いの道にあるパン屋さん。お店は砂利道の駐車場を登った奥にあるため、看板を見逃すとお店があることがわかりません。お店の外には幅広い自転車ラックが置かれ、テーブル&ベンチがあって、大勢のグループで行っても安心して立ち寄れます。

店内には、食パン系の食事パン以外にも、惣菜系パンや甘いもの系のパンがズラリと並び、サイズが大きく値段もリーズナブルで気軽に食べられます。

お店からのお勧めパンは、最高級つぶあんを使用した「ときがわあんぱん」、焼くことによってカロリーを抑えた「ビーフカレー」や玉ねぎをたっぷり使用した「オニオンブレット」、「クリームパン」などなど。アンパンマンやドラえもん、カメなどの動物パンも微笑ましい。

越生の八高線沿いの裏道を行くと看板あり!

越生の八高線沿いの裏道を行くと看板あり!


ちょっと急な砂利道を登った上にあるお店

ちょっと急な砂利道を登った上にあるお店


お店の前には、大きな自転車ラックとベンチ&テーブルが用意されている

お店の前には、大きな自転車ラックとベンチ&テーブルが用意されている



お昼過ぎだと人気のあるパンは少なくなってしまう。評判の「オニオンブレット」はゲットできず...

お昼過ぎだと人気のあるパンは少なくなってしまう。評判の「オニオンブレット」はゲットできず...




イートインスペース:有り(屋外)
サイクルラック:有り

本格的なハード系パンとバラエティのあるサンドが楽しめる 手作りハムとパンの店 こぶたのしっぽ(ときがわ町)


ベーコン、ソーセージの試食サービスもあります

ベーコン、ソーセージの試食サービスもあります


ときがわ町の「雀川砂防ダム公園」の入り口近くにある手作りハムとパンのお店。サイクルラックがあり、店内、店外で購入したパンも楽しめます。

この辺りでは珍しく本格的なハード系のパンの品ぞろえが多く、通常のサンドイッチの他にも、フランスパンで挟んだサンドや、キッシュなどがあり、ホットドッグはカウンターで直接注文できます。また、温めるとおいしいサンドは、お店で食べる場合は温めてもらえます。

店舗外観。手前には自転車ラック、屋外にテラス席もあり

店舗外観。手前には自転車ラック、屋外にテラス席もあり


ソーセージ、ベーコン、冷製サンドが並んだケース。この日は午後に訪れたので、パンの種類も少なくなっています。

ソーセージ、ベーコン、冷製サンドが並んだケース。この日は午後に訪れたので、パンの種類も少なくなっています。



出典:こぶたのしっぽfacebook

厚切りベーコン、野菜がゴロゴロ入ったラタトゥイユのサンド。イートインの場合は、温めて供してもらえます  出典:こぶたのしっぽfacebook




イートインスペース:有り(屋内、屋外)
サイクルラック:有り
LINK:こぶたのしっぽ

気取りのない空間でほっと寛げる Winterland-tokigawa(ときがわ町)


お店のテラスからは、ときがわの山々が気持ちよく見渡せる

お店のテラスからは、ときがわの山々が気持ちよく見渡せる



埼玉の有名な白石峠の登り口にあるサイクリスト歓迎のカフェ。白石峠のR172沿いからお店の入り口のある裏側へ入ると、ときがわの山を眼下に見下ろすことができます。店内には暖炉のある暖かい屋内スペースと景色を見渡せる屋外のテラスの席があり、シューズを脱いで上がるので、落ち着いて寛ぐことができます。

パンはその日のメニューから選択するスタイルで、テイクアウトも可能です。「白神こだま酵母」と国産小麦を使用していて、ボリュームがあるので、1つでも十分満足できます。

このお店で寛いでしまうと白石峠へ登るにはかなり意志が強くないと登れないと思うので、白石峠に来た方は、登った後に行きましょう。

Winterlandへ行くには、ここを登らなければならない

Winterlandへ行くには、ここを登らなければならない


登り初めの勾配がキツイ

登り初めの勾配がキツイ


看板が見えてもう登らなくてよいと思うと、ホッとします

看板が見えてもう登らなくてよいと思うと、ホッとします


この日は「てりやきチキン」のパンをチョイス。パンからあふれる程、具がたっぷりです。これで200円也!

この日は「てりやきチキン」のパンをチョイス。パンからあふれる程、具がたっぷりです。これで200円也!


お茶とお菓子のサービスも!気取りのない「おもてなし」がくつろげる

お茶とお菓子のサービスも!気取りのない「おもてなし」がくつろげる




定休日:月曜日~金曜日、天候のため不定休有り
イートインスペース:有り(屋内、屋外)
サイクルラック:有り
LINK:Winterland-tokigawa

クロワッサンにこだわる地元に愛されるパン屋さん 森の家(ときがわ町)


食パンやハード系のパンもある。ベルギーチョコレートを練り込んだパンやずんだ餡を練り込んだパンも!

食パンやハード系のパンもある。ベルギーチョコレートを練り込んだパンやずんだ餡を練り込んだパンも!



玉川工業団地入口近くにあるR172沿いのパン屋さん。お弁当屋さんやラーメン屋さんと軒を連ねているので、気を付けていないと見過ごしてしまいます

店内には種類は多くはありませんが、食パンや塩パン、クロワッサンなどの食事系、バゲットなどのハード系、ちくわパンなどの惣菜系や甘いもの系、サンドイッチなどがあります。みかんの皮を練り込んだ「みかんパン」やずんだ餡が入った食パンなどの変わり種もあります。

R172沿いにあるお店

R172沿いにあるお店


午後に行くと売れてしまってパンの種類も少なくなる

午後に行くと売れてしまってパンの種類も少なくなる




イートインスペース:無
サイクルラック:有り

終わりに


今回はサイクリストに人気のある埼玉県ときがわ町とその周辺にあるパン屋さんを紹介しました。パン屋さんだと店内で食べることも持ち帰ることもできるので、ライドの途中に気軽に利用できるのではないでしょうか。

超有名店から地元に愛される名店までご紹介しましたが、入ったことがないというお店でも写真を見て興味を示してもらえればうれしいです。ちょっと見つけにくいロケーションのお店もありますので、トレジャーハンティング気分で探すことも楽しんでみてくださいね。

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!