来週末に迫ってきたシクロクロス東京に今年も人気サイクルウェアブランドRapha(ラファ)が出展する。

シクロクロス東京でのラファの目玉


シクロクロス東京のダイナミックなロケーションも魅力のひとつ
▲シクロクロス東京のダイナミックなロケーションも魅力のひとつ

アーカイブパックの販売


前回も大好評だった『アーカイブパック』は今年も販売。『アーカイブパック』とは前シーズンのアイテムを中心に販売価格以上のお得なアイテムが入っているは福袋のようなもので、¥10,000と¥30,000の2種類を土日の2日間に分けて用意している。お台場の寒い現地ではオールプレスエスプレッソのコーヒーも販売。コーヒーを片手にシクロクロス観戦もできる。

女性だけ、女子全米チャンピオンの無料スクールも


全米チャンピオンのメレディス・ミラーから直接テクニックを学べるチャンス
▲全米チャンピオンのメレディス・ミラーから直接テクニックを学べるチャンス

土曜日はボルダーのRCC(ラファサイクリングクラブ)チャプターコーディネーターにして女子シクロクロスシングルスピード全米チャンピオン「メレディス・ミラー」のウィメンズシクロクロススクールや、ラファ東京でのトークイベントも開催。

女性のみで構成されるスクールは、日本ではあまり例をみない。さらなるスキルを身につけ結果を出したい女性レーサーのみならず、シクロクロスを始めたばかりの方もレベルを気にせずぜひ参加して欲しい、とラファ東京。

トークイベントでは、アメリカの女性サイクリスト事情を中心とした話を予定している。日本のサイクリストとの違い、日本の女性が取り入れるべきこと、新たな発見があるかもしれない。もちろん女性レースも話題に。ロード、シクロクロスと数々の実績を持つ彼女ならでは話を聞くことができる。

また、彼女は日曜日のCL1にてレースに参戦。テープ一枚しか離れていない距離で、世界の走りを身近で見ることができるチャンスだ。

ウィメンズCXスクール概要


集合時間:2月10日(土) 6時30分 ※雨天中止
集合場所:都立潮風公園
募集人数:20名
携行品 :シクロクロスバイク、ヘルメット、ビンディングペダル、パンク時に復帰できる装備。
参加費 : 無料

申込みリンクはこちら

トークイベント概要


日時 : 2月10日(土)
場所 : ラファ東京
時間 : 18:30-21:00
定員 : 40名(男性も参加ok)
参加費 : 無料

申込みリンクはこちら

全米チャンピオンのメレディス・ミラー

All photos (C)Rapha

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!