フォークの片方だけで車体を支える斬新さ、ヘタなカーボンより惹かれるアルミフレーム……乗り手の個性にガッチリはまる、強力なアイデンティティーを持つキャノンデールのバイクたち。今回はそんなキャノンデールの2018年の最新クロスバイクを一挙に紹介していこう。

キャノンデールというメーカー


キャノンデールというメーカー
クロスバイク紹介を前に、キャノンデールというメーカーの生い立ちを簡単に見てみよう。

自転車業界のイノベーター


キャノンデールは、1971年に創業されたアメリカの自転車メーカーである。社名はコネチカット州にある廃駅の名前からとったものだ。
高品質で高性能な自転車を開発・製造するメーカーとして盤石の地位を得ており、フレーム以外のパーツ、ウェアなどの自転車関連用品も取り扱っている。それらは新しい製品カテゴリーを切り拓き、卓越したアイデアと高い技術力で、業界のイノベーター的存在として輝きを放ってきた。
型にハマるな!常に自分らしいスタイルを追求するのがキャノンデールだ
▲型にハマるな!常に自分らしいスタイルを追求するのがキャノンデールだ

独自性が光るキャノンデールのアイデンティティー


自転車のデザインにおいて常にユニークさを持ち抱くキャノンデールは、CAAD(キャノンデール・アドバンスド・アルミニウム・デザインの略)による高性能アルミフレーム、片持ちのサスペンションフォークのLEFTYなどを作り出して、先物好きの自転車乗りから数多くの支持を集めている。

片持ちフォークの【BADBOY】乗りこなす自信はあるか
▲片持ちフォークの【BADBOY】乗りこなす自信はあるか

また、1984年には他のライバルメーカーに先んじてMTBを商品化。リアサスペンションのMTBを世界で初めて量産したのも同社である。

2018年クロスバイクおすすめモデル


CANNONDALE 2018

現在、総合自転車メーカーとして人気を誇るキャノンデール。もちろんクロスバイクも手がけていて、性能と走りには評価が高い。その2018年ラインナップを見ていこう。

BAD BOY




一見してそれとわかるデザインはBAD BOYの輝く個性だ。2018年モデルには新たなアーバンレジェンドが見てとれるだろう。

BAD BOY 1


バッドボーイ1(BBQ)
▲バッドボーイ1(BBQ)

エレガントでありながらアグレッシブなスタイルに、油圧式ディスクブレーキなど最新トレンドの数々の特徴を備えたバッドボーイ・シリーズ。片持ち式のLEFTYフォークでストリートを泳ぐように走るパフォーマンスは、まさに究極のアーバンライドと呼ぶにふさわしい仕上がりだ。

価格:210,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アルフィーネ
カラー:BBQ
サイズ:SM、MD、LG、XL

BAD BOY 2


バッドボーイ2(BBQ)
▲バッドボーイ2(BBQ)

周囲の目を釘付けにするクールなデザインと、ストリートファイターのパフォーマンスを両立。ワンピース3D鍛造(個々のパーツをひとつにまとめて仕上げる技術)のヘッドチューブとダウンチューブが、たくましいバッドボーイならではの精悍なスタイルを構築している。

価格:190,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・メトレア
カラー:BBQ
サイズ:SM、MD、LG、XL

BAD BOY 3


バッドボーイ3(BBQ)
▲バッドボーイ3(BBQ)

シリーズを通して、シンプルかつ美しいLEFTYフォークとシートポストにLEDを内蔵。高輝度反射素材を配したリフレクティブ・トップチューブバンパーとあいまり、夜間のライドでも視認力を高めてクールかつ安全に目立てるだろう。

価格:100,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アリビオ
カラー:BBQ
サイズ:SM、MD、LG、XL

BAD BOY 4


バッドボーイ4(BBQ)
▲バッドボーイ4(BBQ)

高剛性を誇るLEFTYフォークと大きなエアボリュームの650Bタイヤにより、ハイスピードと俊敏なハンドリングを両立。いままでにないコーナーリング・グリップと路面の凹凸をものともしない乗り心地の良さを提供する。

価格:83,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アルタス
カラー:BBQ
サイズ:SM、MD、LG、XL

QUICK


QUICK
Quickのコンセプトはフィットネスだ。ワークアウトをジムではなく青空の下で。今までになかったライフスタイルを始めてみたくなるモデルばかりだ。

QUICK 4


クイック4(ANTHRACITE)
▲クイック4(ANTHRACITE)

フィットネス目的に特化した「クイック」シリーズのトップグレード。フレームに採用されたSLバージョンのアルミは、スマートフォームドC2コンストラクションを用いて200gの軽量化を果たした。剛性の高いテーパードヘッドチューブとケーブル内蔵仕様でスッキリしたルックスを持つ。

価格:77,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・デオーレ
カラー:アシッドグリーン、グレイ、ANTHRACITE、CAS
サイズ:SM、MD、LG、XL

QUICK 5 Disc


クイック5(NEARLY BLACK)
▲クイック5(NEARLY BLACK)

ディスクブレーキ搭載モデル。リアトライアングルに配されたSAVEマイクロサスペンションがほどよくしなり、路面からの不快な振動を吸収してくれる。また握りやすいグリップとクッション性が高く座り心地の良いサドル、シューズにフィットするペダルが快適な走りをサポート。

価格:72,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アセラ
カラー:Nearly Black
サイズ:SM、MD、LG、XL

QUICK 6


クイック6(ORANGE)
▲クイック6(ORANGE)

アウトフロントジオメタリーをシリーズ全車に採用。寝かせたヘッドアングルと55mmのフォークレイク、長いフロントセンターがスピードを上げた際の安定性を向上させている。また短いトレイル量が、低速でも思いのままのハンドリングを実現。

価格:59,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アセラ
カラー:ネオンスプリング、BBQ、オレンジ
サイズ:SM、MD、LG、XL

QUICK 7


クイック7(WHT)
▲クイック7(WHT)

シリーズのローエンドモデルだが、スムーズで安定感のある乗り心地を実現。明るく安全性の高い反射素材を使ったグラフィックで夜間走行での視認性も高い。スピーディーで楽しくフィットネスをしたり、街を優雅に走り回るための一台。

価格:55,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アセラ
カラー:ネオンスプリング、BBQ、WHT
サイズ:SM、MD、LG、XL

QUICK WOMEN’S 4


クイック ウィメンズ4(TARQUOISE)
▲クイック ウィメンズ4(TARQUOISE)

上記「QUICK 4」の女性向けバージョン。小さめのサイズと、女性用のカラーリングが美しい。

価格:77,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・デオーレ
カラー:BBQ、TURQUOISE
サイズ:SM、MD

QUICK WOMEN’S 6


クイック ウィメンズ6(PURPLE)
▲クイック ウィメンズ6(PURPLE)

上記「QUICK 6」の女性向けバージョン。

価格:59,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アセラ
カラー:ブルースティール、パープル
サイズ:SM、MD

QUICK WOMEN’S 7


クイック ウィメンズ7(MIDNIGHT)
▲クイック ウィメンズ7(MIDNIGHT)

上記「QUICK 7」の女性向けバージョン。

価格:55,000円(税抜)
コンポーネント:シマノ・アセラ
カラー:ミッドナイト、リリィホワイト
サイズ:SM、MD

ワルさのBAD BOY、しなやかなQUICK、あなたはどっち?


戦闘的で「ワルさ」が強調されたBAD BOYシリーズ、しなやかな走りが期待できそうなQUICKシリーズのふたつがラインナップ。街中を制覇するスピード性能、乗り心地の良さと快適性、そしてなにより洒脱なスタイルが共通するところだ。街を歩くのに飽きたらバイクへ——そこには今までと違った風景が広がっていることに気づくだろう。その手助けとなるのがキャノンデールのクロスバイクなのである。

All photos (C) Cycling Sports Group

人気の峠をRoadQuestでみる

都民の森

都民の森:都内サイクリストの聖地!初心者ヒルクライマーの登竜門

ヤビツ峠

ヤビツ峠:一度は訪れるべき、関東ヒルクライマーの聖地

大垂水峠

大垂水峠:初心者向けのほどよく緩い峠!ただし大型車には注意

白石峠

白石峠:関東ヒルクライマーで賑わう、埼玉県の有名な峠。ハードな上りを制覇せよ!