image4

リヤ三角をコンパクトにした設計。パイプの接合部は必要な部分のみ、より多くの溶接材を使用することで軽量化に加え、剛性と快適性を高める

リヤ三角をコンパクトにした設計。パイプの接合部は必要な部分のみ、より多くの溶接材を使用することで軽量化に加え、剛性と快適性を高める

WRITTEN BYCW-02

他の記事も読む

関連記事