2019年TREK(トレック)最新クロスバイクおすすめ18台

TREK(トレック)のクロスバイクは今年もディスクブレーキモデルの勢いが止まらない。さらに舗装路も悪路も難なくこなすデュアルスポーツラインからはe-bikeが登場、選択肢がさらに広がった。
もちろんトレックの生涯保証はクロスバイクも対象であるし、ボントレガー製品とのシームレスな接続はトレックならでは。トレックのクロスバイク特徴とあわせて最新モデルを全紹介しよう。

TREK(トレック)とは

長距離の通勤・通学も難なくこなすクロスバイク「FX Sport 4」

トレックは1976年にアメリカで設立された総合自転車メーカーだ。優れたバイクはヨーロッパでのみ作られるというイメージを打ち壊すため、反抗心と職人文化がトレックに育まれた幕開けでもある。

設立当初はウィスコンシン州南部の納屋で操業され、従業員は5名と慎ましいスタートだった。それが今や世界中のサイクリストに愛されるメーカーにまで成長。

世界最大規模の自転車製造と販売を手がけるようになった現在でも、そのマインドは変わらない。また、MTB界のレジェンドであるゲイリー・フィッシャーによるコレクションをラインナップしたり、パーツ&アクセサリーブランドの「ボントレガー」を傘下に置くなど、多角的な展開で知られている。

Blendrシステムという独自の形体で、ライトやサイクルコンピュータといったさまざまなアクセサリーを、バイクにすっきりと簡単に取り付けられる。画像はマウント部分の「Blendr GoPro Mount」

生涯保証や女性専用モデルなど、ロードバイク・クロスバイクに共通する特徴はこちらから
TREKのロードバイクの特徴とは

トレック・クロスバイクの特徴

トレックのクロスバイクに搭載されたテクノロジーを紹介しておこう。
以下4点は多くのTREKクロスバイクに搭載されている技術だ。

  • Alpha Gold アルミニウムフレーム
    Alpha Gold アルミニウムフレーム
    トレックの高性能な軽量アルミは、冷間成形とバテッド加工により計算されたチューブ形状へと形を変え、強度と重量削減のバランスを図っている。
  • Blendr ステム
    Blendr ステム
    ボントレガーが提供するステムテクノロジーは、必要なアクセサリーを直接ステムに取り付けられる、すっきりした見た目と使いやすさを両立するシステムだ。
  • DuoTrap S
    チェーンステー内側に搭載、外側からは目に見えずすっきりした印象に

    サイコンに必要なブルートゥース/ANT+をフレームに内蔵できるセンサー。ボントレガー、ガーミン、パワータップ、SRMなどの主要なANT+ワイヤレス機が使用可能。

  • IsoZone ハンドルバー&グリップ
    IsoZone ハンドルバー&グリップ
    手へと伝わる衝撃を吸収。トレック独自の衝撃吸収素材が路面からの振動を和らげ、より高い操作性と驚異的に快適な走りを提供する。ミドルレンジ以上のFXシリーズで採用されている。

トレック・クロスバイクの選び方

大まかに言えば、舗装路中心の街中を速く走りたいならFX、砂利道走行もこなしたいならDualSportといったところ。それぞれ乗車イメージを持ちながら検討できる、公式の動画がとてもわかりやすい。
シチュエーションごとのクロスバイクの選び方、バイクを決めた後のアクセサリーまで紹介されているので見ておいてほしい。

また先述のとおり、アクセサリ類をボントレガーで揃えられるのもトレックならでは。シームレスなセッティングはさすが専用設計だ。

2019年はディスクブレーキとe-bikeがアツイ!

ディスク!ディスク!ディスク!!

今年も前年に引き続きディスクブレーキの台頭が目立つのがポイントだ。既存のディスクブレーキモデルでも、60,000円と廉価な「FX 2 Disc」は機械式から油圧式へとクオリティアップ。また「FX 3 Disc」はTektro製からシマノ製に変更されている。
18台のラインナップ中、14モデルがディスクブレーキ仕様。ロードバイク同様、ディスク時代への移行は止まらない。

2019年で初お目見えとなった、フレーム一体型バッテリーを持つ「Dual Sport+」

2019年のトレックe-bikeは、デュアルスポーツから電動モデルが登場。フレーム内蔵用バッテリーで外観も損なわず、デュアルスポーツシリーズの持ち味であるMTB要素の掛け合わせが楽しい1台となっている。

おすすめ最新クロスバイク全18台

シリーズはFXとDualSport、e-bikeに大きく分かれる。各シリーズの解説を冒頭に付して、全ラインナップを紹介しよう。

FX

FX
軽快かつ快適な走りで、休日のサイクリングはもちろん、通勤・通学などの日常の足替わりとなるクロスバイク・シリーズ。豊富なカラーバリエーションを持ち、幅広いカスタマイズ性でさまざまな目的を一台でまかなえるモデルが揃っている。特におすすめは20〜50km程度のフィットネスライドだ。

モデル名のFXに続く数字が増えるにつれ、より軽くて速くなり、長距離を走りやすくなる

FX 1

カラー:トレックブラック

優れた性能を備えた廉価な万能エントリーモデル。軽い「Alpha Gold」アルミフレーム、コストパフォーマンスが高いパーツ、ダブルウォールのリムを使用した丈夫なホイールを採用している。気ままなサイクリングからフィットネス、通勤・通学まで、あなたの望む用途を裏切らないベーシックな作りのクロスバイクだ。

価格 45,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ターニー&アトラス
サイズ S、M、L、XL
カラー トレックブラック、マットクイックシルバー

FX 2

カラー:トレックホワイト

フィットネスライドから近場のサイクリング、通勤・通学まで、どれも同じようにこなせるシンプルなモデル。軽量なアルミフレームとワイドなギア比により長い坂を含むルートを走ったり、豊富なオプションアクセサリーであなたのスタイルにカスタムしたり、頼もしい一台となるだろう。

価格 57,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ターニー&アセラ
サイズ S、M、L、XL
カラー マットトレックブラック、ロイヤル、ヴァイパーレッド、トレックホワイト

FX 2 Disc

カラー:マットトレックブラック

どんな天気でも強力な制動を可能とするTektro油圧式ブレーキを搭載し、軽量な「Alpha Gold」アルミフレームによる多才な一台。コンポーネントはシマノ・ターニーとアセラをミックスした24段変速だ。トレーニング、買い物、通勤・通学など幅広い用途で使えるよう、ラック、フェンダー、キックスタンドなどのマウントを備える。

価格 60,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ターニー&アセラ
サイズ S、M、L、XL
カラー マットトレックブラック、トレックホワイト

FX 2 Women’s Disc

カラー:マイアミグリーン

上記「FX 2 Disc」の女性版モデル。油圧式ディスクブレーキはキュッと止まる制動力は女性にこそ使ってほしいブレーキ。専用デザインのサドルなどのタッチポイントは女性のためのフィット性能を重視している。コンポーネントはシマノ・ターニー&同アセラのミックスで24段変速。さまざまな用途に耐え、豊富なアクセサリーを装備することができる。

価格 60,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ターニー&アセラ
サイズ XS、S、M
カラー マイアミグリーン、ソリッドチャコール

FX LTD

カラー:Heritage Blue

トレック40年の歴史を祝ったクロスバイク。オールド・トレックにインスパイアされたクラシックなデザインだが、軽いアルミフレームとカーボンフォークなど最新の機能を備えている。現在のテクノロジーとヴィンテージデザインの融合は、新たな定番クロスバイクの誕生とともにオールマイティな一台である。

価格 70,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・アセラ&アリヴィオ
サイズ M、L、XL
カラー Heritage Blue、Heritage Green

FX 3

カラー:マットトレックブラック

ロードバイクのように速く走れ、シティバイクの多用途さを持ち、フィットネスバイクの快適さを備えた働き者のモデル。フレームは「Alpha Gold」アルミ、フォークはフルカーボン製だ。コンポーネントはシマノ・アセラと同アリヴィオをミックスした27段変速で、街中では十分すぎるワイドギア仕様。

価格 72,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・アセラ&アリヴィオ
サイズ S、M、L、XL
カラー マットトレックブラック、クリスタルホワイト

FX 3 Disc

カラー:ヴァイパーレッド

上記「FX 3」の油圧式ディスクブレーキ仕様。ロードバイクの速さとクロスバイクの多用途さをこの一台に凝縮している。ハンドルは「IsoZone」ゲルバーとグリップで、街中の微細な振動をカット。ラックとフェンダーマウントを装備し、最高レベルのパフォーマンス、快適さ、実用性を提供する。

価格 78,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・アセラ&アリヴィオ
サイズ S、M、L、XL
カラー マットトレックブラック、ヴォルト、ヴァイパーレッド、クリスタルホワイト

FX3 Women’s Disc

カラー:エラホワイト

女性専用デザインによるモデル。乗り降りで大きく足を振り上げる必要のないスタッガードフレームに、長距離ライドで高い性能を発揮するパーツ、そして女性専用サドルなど、きちんと女性のために作られたバイク。フレームは「Alpha Gold」アルミ、フォークはフルカーボンで軽やかな走りが可能だ。

価格 78,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・アセラ&アリヴィオ
サイズ XS、S、M
カラー マットトレックブラック、エラホワイト

FX Sport 4

FX Sport 4
高性能フィットネスバイクの入門モデル。軽い「200 Series Alpha」アルミフレームと路面の振動を吸収するカーボンフォーク、あらゆる天候で高い制動力を発揮するTektro油圧式ブレーキで構成されている。コンポーネントは登り坂でも安心できるワイドなギア比のシマノ・ティアグラを搭載。ケーブル内蔵で、ハイグレードモデルらしくすっきりした仕上がりに。

価格 116,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ティアグラ
サイズ XS、S、M、L、XL
カラー マットメタリックガンメタル

FX Sport 4 Women’s

FX Sport 4 Women’s
上記「FX Sport 4」の女性向けフィットネスモデル。軽いフレーム、20段変速、女性専用のタッチポイントなど数多くの高性能な特徴を持ち、最も売れているFXラインの多用途さをまったく犠牲にすることなく、長距離ライド、日々の通勤・通学、ハイスピードのサイクリングを可能とする。

価格 116,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ティアグラ
サイズ XS、S
カラー Matte Anthracite

FX Sport 5

FX Sport 5
トレックのロードバイクと同じように速く高性能なフィットネスバイク。本気のライドに耐える高品質パーツを搭載しているが、このバイクの価値は軽くて強い「OCLV」カーボンフレームにある。また「IsoSpeed」も採用しており、路面から伝わる振動吸収には卓越したものがある。

価格 237,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ティアグラ
サイズ XS、S、M、L
カラー マットトレックブラック

FX Sport 6

FX Sport 6
FXシリーズのラインナップ中、最軽量で最速のフィットネスマシン。高性能ロードバイクが持つすべてのパフォーマンスに加え、フラットハンドルバーの優れた快適さと操作性を備えている。フレームは「400 Series OCLV」カーボン製で、軽量かつ剛性抜群。真剣に目標を達成したい本気のフィットネスライダーに最適だ。

価格 255,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・105
サイズ XS、S、M、L
カラー マットデニスターブラック

Dual Sport

Dual Sport
未舗装路にも安心してチャレンジできるクロスバイク・シリーズ。38Cの太いブロックタイヤは安定感が抜群だ。フロントフォークにはサスペンションを装備し、凹凸のある路面でもハンドリングへの影響を最小限に抑える。おすすめのライドシーンは、MTB寄りのトレイルツーリングだ。

Dual Sport 2

Dual Sport 2
あらゆる路面で走りが輝くクロスバイク。舗装路では効率的で、砂利道では安定をもたらし、どこを走っても快適さを保証する。またサスペンションフォーク、グリップ力の高いオールテレーンタイヤ、油圧式ディスクブレーキにより、滑らかな街の道路の向こう側を探検しに行きたいライダーにぴったりのモデル。

価格 61,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・ターニー&アセラ
サイズ S、M、L、XL
カラー ヴァイパーレッド

Dual Sport 3

Dual Sport 3
街中の舗装路からグラベルトレイルなど、多様な路面でのロングライドに耐えられる高品質なパーツを搭載したモデル。ラック、フェンダー、パワーメーター、ライトなどを走りに合わせて簡単に取り付けられる。さらにフロントサスペンション、チューブレスレディリム、耐パンク性タイヤを装備。

価格 79,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・アセラ&アリヴィオ
サイズ S、M、L、XL
カラー クイックシルバー

Dual Sport 4

Dual Sport 4
ラインナップ中、最も高い性能を誇るクロスバイク。多様な路面を走れる高い能力を備えている。軽い「Alpha Gold」アルミによるフレーム、2×10のドライブトレイン、リモートロックアウト機能付きの高品質なフォークにより、オンロードとオフロード両方の冒険を楽しめる究極の一台となっている。

価格 116,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・デオーレ
サイズ S、M、L、XL
カラー Anthracite

e-bike

e-bike
2018年モデルよりラインナップに加わった電動アシスト機能付きクロスバイク・シリーズ。2.5~4時間程度でフル充電できるバッテリーの航続距離は100kmを可能とする。さらに油圧式ディスクブレーキや前後ライトの内蔵、泥除けフェンダーなど、走るシーンを選ばず最高のスペックとなっている。

Dual Sport+

Dual Sport+
通勤・通学からオフロードの冒険まで、野外でアクティブに過ごすための電動バイク。パワフルで信頼性の高い「Bosch」ドライブシステム、フロントサスペンション、一体型ライトなど、さまざまな道を探索したい人にはぴったり。アップライトな快適性重視のジオメタリーで、景色を眺めるのに最適なポジションが得られる。

価格 352,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・デオーレ
サイズ S、M、L、XL
カラー トレックブラック

Verve+

Verve+
通勤・通学など毎日のクルージング、休日のサイクリングで快適に走れるようにデザインされた電動アシストクロスバイク。時速24kmまでアシストする「Bosch」システムを採用し、埋め込み型前後ライト、フェンダー、キックスタンドなどのアクセサリーを満載している。パワーのあるライドをもっと楽しみたい人に最適だ。

価格 231,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・アリヴィオ
サイズ S、M、L
カラー ディープダークブルー

Verve+ Lowstep

Verve+ Lowstep
名の通りトップチューブがまたぎやすいデザインの電動アシストクロスバイク。250ワットの「Bosch Active Line Plus」ミッドドライブモーターを搭載し、ハンドルバーには見やすいコントローラーを装備する。また一体型ライト、反射性サイドウォールにより安定度に優れたボントレガー製42Cタイヤなど多機能を誇る。

価格 231,000円(税抜)
コンポーネント シマノ・アリヴィオ
サイズ XS
カラー Anthracite

2018年モデルもあわせてチェック!

前年度モデルも、在庫次第では狙い目かも!?
最新モデルと比較するのもいいだろう。

まとめ

正統派なクロスバイク・シリーズ「FX」。未舗装路にも挑戦できる「Dual Sport」シリーズ。そして電動アシストでパワフルな走りを提供する「e-bike」シリーズ——トレックが擁するクロスバイクは、行きたいところにあなたを連れ出してくれる多用途で乗りやすいバイクばかりだ。街乗りでも長距離ライドでも、軽くて楽しく、快適な相棒となるだろう。バイク選びに悩んだらトレック。これ、鉄則である。

All photos (C)TREK JAPAN
LINK:TREK

増渕俊之

WRITTEN BY増渕俊之

出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。

他の記事も読む

関連記事