『BIANCHI BIKE STORE ARIAKE GARDEN (ビアンキバイクストア有明ガーデン)』 オープン

日本においてBianchi(ビアンキ)ブランドを販売するサイクルヨーロッパジャパン株式会社(代表取締役:高橋 聡、本社所在地:東京都千代田区)は、直営店『BIANCHI BIKE STORE (ビアンキバイクストア)』の新店舗、『ビアンキバイクストア有明ガーデン』を2020年4月24日にオープンする。

同社は、スポーツバイクブランドの直営店の先駆けとして、2009年12月に東京都千代田区外神田に1号店をオープン以来、8店の直営店を展開している。

『ビアンキバイクストア有明ガーデン』は、東京湾岸エリアに店舗数200超を誇る大型商業施設「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」内にオープン。


ビアンキバイクストア有明ガーデンは、湾岸エリアの有明にオープンするビアンキ直営のサイクルショップである。
最新鋭のロードバイクやマウンテンバイク、通勤や散策に適したクロスバイクまで、ビアンキの自転車をフルランナップで取り揃える。
お客様のライフスタイルや目的にマッチしたバイクを、経験豊富なスタッフが提案するとともに、サイクリングの途中などに利用できるスペースも用意する。

なお、有明ガーデン店オープンを記念した限定商品も準備している。
詳細について順次発表されるので、期待して欲しい。

店舗イメージ

『ビアンキバイクストア有明ガーデン』店舗イメージ

ビアンキバイクストア有明ガーデン 概要

2020年4月24日開業
【所在】 東京都江東区有明明2丁目1 住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン 1階
【営業時間】 10:00~21:00
【定休日】  施設に準ずる
【在庫台数】 約40台 
【店舗面積】 38坪
【アクセス】 ゆりかもめ「有明」駅徒歩2分 東京臨海高速鉄道 りんかい線「国際展示場」駅徒歩4分

【ビアンキブランドについて】

ビアンキはサイクリングにおいて世界有数のイタリアンブランドの1つであり、135年の歴史がある。
世界のトップレベルで戦うワールドツアーチームに機材を提供し、数々の勝利を挙げているビアンキはレースにおいて目覚ましい活躍をみせている。
また、ビアンキは、スポーツバイクだけにとどまらず、クロスバイクやシティバイク、E-BIKEなど幅広いラインナップを取り揃え、ブランドアイコンである“Celeste(チェレステ)”カラーは街中でも大人気である。

【サイクルヨーロッパジャパン株式会社 会社概要】

設立:1981年5月29日 代表取締役:高橋 聡
所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-5-12偕楽ビル新末広7F
事業内容:自転車及び同部品の輸出販売、自転車及び同部品の企画・国内販売(卸売・小売)
ホームページ:http://www.japan.bianchi.com
直営店ビアンキバイクストア:http://www.bianchi-store.jp/
ビアンキオンラインストア:http://www.bianchi-estore.jp/

 

LINK:サイクルヨーロッパジャパン株式会社

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。

他の記事も読む

関連記事