レリック2020年春夏コレクション

レリック2020年春夏コレクションをブランドサイトにて発表

株式会社イノセントデザインワークス(代表取締役:服部 稔、所在地:埼玉県熊谷市)が製造販売する、「スタイリングと機能性との両立」をコンセプトにしたスポーツウェアブランド「reric(レリック)」の2020年春夏コレクションをブランドサイトにて発表した。

2020 年春夏コレクションの特徴

「Lpnger & Farther もっと長く遠くへ」をテーマに。今週は前よりもちょっと遠くに、この間までは辛かった距離も、今日は気持ちよく走れるように・・・
今シーズンより従来のエアロタイプ、スタンダードタイプのボディにそれぞれ新たな素材を採用。従来のパターンをベースにほどよいフィット感は保ちながらも着用した時にすっきりとしたデザインになっている。
長時間のライドでもストレスなく走ることができるような作りになっている。
第一段として、「シリウスエアロジャージ」「エイパススタンダードジャージ」「カペラエアロジャージ」の3デザインを発表。引き続きデザインは発表し、順次予約開始もしていく。

※新型コロナウイルスの影響により新製品の入荷が遅れているが、rrericのディーラーへの入荷情報などは、順次サイトにて発表をしていく。

【2020 春夏コレクション一例】

 

シリウスエアロジャージ
シリウスエアロジャージ

 

エイパススタンダードジャージ
エイパススタンダードジャージ

 

カペラスタンダードジャージ
カペラスタンダードジャージ

 

LINK:株式会社イノセントデザインワークス

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事