メリダ MERIDA クロスバイク おすすめ 2020

【2020年版】MERIDA(メリダ)クロスバイクおすすめ全8台

2020年のMERIDAのクロスバイクに、通勤通学にピッタリな「CROSSWAY URBAN 100」が新登場。ライト・スタンドはもちろん、専用フェンダーを装備し、統一感あるデザインでスポーティな見た目を邪魔しない。上品なルックスに油圧ディスクブレーキを搭載したプレミアムな1台だ。ロードバイク譲りのスピードを誇るGRAN SPEEDのフルモデルチェンジも見逃せない!

MERIDA(メリダ)とは

1972年にアイク・ツェンにより台湾で創業。今日では年間に150万台を出荷するグローバルブランドだ。
ドイツの機械産業の中心地のひとつ、シュツットガルト近郊にあるMERIDA EUROPE R&Dセンターで企画・デザインされ、台湾・台中エリアにあるMERIDA本社工場を中心に世界中の工場で熟練の職人によってフレームが製造されアッセンブルされる。

クオリティの高い自転車を作るということ。それはメリダの創業以来の使命である。

メリダのクロスバイクは、スピード重視の「GRAN SPEED」に、日々のシティライドに最適な「CROSSWAY」の2シリーズ展開。
メリダのクロスバイクは、スピード重視の「GRAN SPEED」に、日々のシティライドに最適な「CROSSWAY」の2シリーズ展開。


▶もっとメリダを知る。ロードバイクの2020年モデルとともにチェック。

公式オンラインショップ「MERIDA SHOP」が誕生

2020年4月に開設したばかりのオンライン注文システム「MERIDA SHOP」では、メリダのバイクを直接ユーザーがオンラインサイトで注文し、MERIDA GLOBAL DEALER 店(MGD 店)で受け取ることができる*。

「気軽にネットで注文したいけど、安心のおけるメーカーサイトがいい」といった人にもピッタリで、専門ショップでの受け取りは、一番不安な最初のひと漕ぎのサポートが受けられる点も嬉しい。また5,400円(税込)以上の購入で送料無料となり、ネット購入時にネックとなる高額な送料の心配もいらない。

*) 自転車の受け取りは ECサイト内の対象店舗のみ。購入者の自宅等への配送は対応していない。

メリダ オンラインショップ
公式オンラインショップだから実現する充実のサポート体制。今回紹介するクロスバイク群ももちろんラインナップされている。

2020年は通勤・通学にも最適な「CROSSWAY URBAN 100」が登場

CROSSWAY

メリダのクロスバイクのうち、デイリーユースに最適な「CROSSWAY」シリーズ。2020年モデルでは、ここに「URBAN 100」が新登場した。

もともとクロスウェイシリーズでは「200-MD」を除く全てのモデルでスタンドやベル、ロック、リフレクターが付属しているが、「URBAN 100」ではフェンダーがプラスされた。油圧式ディスクブレーキと相まって、天候に左右されないライドスタイルは毎日の通勤・通学にも最適だ。

カラーはブラック/レッドの2色展開。もともとクロスウェイシリーズではスタンドやベル、ロック、リフレクターが付属するモデルが多いが、そこにフェンダーもプラス。油圧式ディスクブレーキと相まって、天候に左右されないライドスタイルは毎日の通勤・通学にも嬉しい。重厚感あるヘッドバッチもURBAN 100の特徴。
カラーはブラック/レッドの2色展開。重厚感あるヘッドバッチもURBAN 100の特徴。

価格はシリーズ中ハイエンドとなる95,900円(税抜)だが、油圧式ディスクブレーキまでシマノパーツにこだわり、コンポーネントも全体的にワンランクアップ。性能どおりの走りが期待できる。

GRAN SPEEDがフルモデルチェンジ

いっぽうスピード重視の「GRAN SPEED」シリーズは、フレームデザインが刷新。ロードバイクの軽量オールラウンダー「SCULTURA」のヘッドチューブとトップチューブを採用し、より一層シャープな走りに貢献している。

2019年モデルまではリアブレーキケーブルがトップチューブを沿って配置されていたが、本年度モデルからダウンチューブに全て内装される。シリーズを通してカーボンフォークを採用し、32Cタイヤを装備。”速くて快適”を体現している。
2019年モデルまではリアブレーキケーブルがトップチューブを沿って配置されていたが、本年度モデルからダウンチューブに全て内装される。

シリーズを通してカーボンフォークを採用し、32Cタイヤを装備。”速くて快適”が体現された形だ。

2020年クロスバイク全8台

ここからは2020年モデルのクロスバイクを1台ずつフォーカスしていこう。

※一部モデルは店頭在庫限り

GRAN SPEED

軽量、多目的、高速、そして快適な「グランスピード」シリーズ。ロードバイク由来の走りを持ったフラットバーハンドルで、長めのヘッドチューブを持つジオメトリーはロードバイクと比べてアップライトなポジションがとれる。コミューティングやフィットネス用途に最適だ。

GRAN SPEED 80-MD

GRAN SPEED 80-MD
カラー:マットブラック

シリーズのローエンドモデル。カーボンフォーク&レーシングバイクのテクノロジーを取り入れたアルミフレームに、機械式ディスクブレーキを搭載する。

  • 価格:79,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・アセラ+アルタス
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:マットブラック、マットフォッググリーン

GRAN SPEED 100-D

GRAN SPEED 100-D
カラー:マットダークグレー

上位モデルと同じアルミフレーム&カーボンフォークに油圧式ディスクブレーキを装備しながら、手に入れやすい価格を実現したハイコストパフォーマンスモデル。

  • 価格:85,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・アセラ+アルタス
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:マットダークグレー

GRAN SPEED 200-D

GRAN SPEED 200-D
カラー:ホワイト

ドライブトレインにロードバイク用コンポ―ネントのシマノ・ソラを搭載したモデル。油圧式ディスクブレーキで、軽い走りと天候に左右されにくいライドが叶う。

  • 価格:99,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ソラ
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:ホワイト

GRAN SPEED 300-D

GRAN SPEED 300-D
カラー:シャイニーゴールド

シリーズのハイエンドモデル。ドライブトレインにはロードバイク用コンポ―ネント、シマノ・ティアグラが搭載されワンランクアップ。2019年のフロントシングルに代わり、2×10速仕様となった。油圧式ディスクブレーキのコンビネーションで、長距離でも余裕のある軽い走りを実現。

  • 価格:117,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ティアグラ
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:シャイニーゴールド

CROSSWAY

より実用性にあふれた軽快な走りを追求したシリーズ。上記「グランスピード」がロードバイク寄りで高速域での性能を発揮するのに比べ、「クロスウェイ」はまったりと街中を流したくなるような正統的な「ザ・クロスバイク」である。

CROSSWAY 100-R

CROSSWAY 100-R
カラー:マットブラック

クロスウェイはシリーズを通して、メリダ独自のTFS製法によるアルミフレームを採用。本機は制動力の高いVブレーキと、シマノ製ドライブトレインといった元来のクロスバイクらしい基本性能と手が届きやすい価格帯がバランスの良い1台。選択肢が広がる4色展開は、この「100-R」と上位モデル「200-MD」のみとなるが、こちらはベーシックで落ち着いたカラーリングが特徴。

  • 価格:55,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ターニー+アルタス
  • サイズ:41、46、50cm
  • カラー:マットブラック、パールホワイト、グロッシーグリーンブルー、マットグリーン

CROSSWAY 110-R

CROSSWAY 110-R
カラー:アンスラサイト

上記「100-R」をベースに、小柄な人向けのフレームジオメトリを採用した1台。前の写真と見比べると一目瞭然だが、スローピングの深いコンパクトなフレームに、ハンドル、ステム、サドルなどの各部に専用サイズの製品をアッセンブルしている。サイズ38cmから展開し、小柄な女性でも選びやすいモデル。

  • 価格:55,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ターニー+アルタス
  • サイズ:38、41cm
  • カラー:アンスラサイト、スカイブルーグリーン

CROSSWAY 200-MD

CROSSWAY 200-MD
カラー:シルクオーシャンブルー

機械式ディスクブレーキが採用された、シリーズのフラッグシップモデル。「200-MD」と同様、嬉しい4色展開だが、こちらはスポーティなカラーリングが魅力。限られた予算の中でディスクブレーキモデルが外せないならこの1台を。

  • 価格:61,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ターニー+アルタス
  • サイズ:38、41、46、50cm
  • カラー:シルクオーシャンブルー、メタリックブラック、マットアンスラサイト、マットレッド

CROSSWAY URBAN 100

CROSSWAY URBAN 100
カラー:マットクリスマスレッド

専用フェンダーに、油圧式ディスクブレーキが装備されたプレミアムな1台。坂道の多い街でも快適なフロントトリプルのシマノ製ドライブトレインなど、毎日の移動に最適なスペックを有している。URBAN 100の大きな特徴である専用フェンダーもバイクデザインを邪魔せず、控えめなロゴにマットカラーを纏ったフレームで全体的なルックスも落ち着いた印象に。他のクロスウェイモデルは28Cタイヤであったのに対し、本機は太めの35C。街中の段差も意のままに越えていけるだろう。

  • 価格:95,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・アセラ+アリヴィオ
  • サイズ:41、44、46cm
  • カラー:マットクリスマスレッド、マットブラック

まとめ

各車、個性を放ちながら、街中に溶け込む「自然らしさ」を発揮するモデル揃い。メリダのクロスバイクは今年も健在だ。自社工場でフレームを製造し、そのアッセンブルによって比較的安い価格設定となっているのも魅力。マスプロメーカーらしく幅広いラインナップであるが、高品質で高性能なバイク群に死角はなし。

現在、クロスバイクは各社しのぎを削って開発・販売するジャンルだが、メリダはその一歩先をいく。手に入れれば、あなたの自転車ライフを充実させてくれるだろう。長く乗れて、飽きることないクロスバイク選び。その先鋒にメリダがある。

All photos © MIYATA CYCLE

公式HP:MERIDA

公式オンラインショップ:MERIDA SHOP

増渕俊之

WRITTEN BY増渕俊之

出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。

他の記事も読む

関連記事