【モンベル WEB特集】自転車をもっと楽しもう!ウエア・ギアからE-バイク、子供用自転車まで

自転車をもっと楽しもう! ~サイクリングガイド~

自然の中で自転車に乗り、風を切ってを走るのは格別なもの!
自転車によるアクティビティは、車種や目的に応じていろんな乗り方を楽しめる。ヒルクライムレースやイベントに参加したり、観光地を巡ったり、日々の交通手段として活用できるなど、レースシーンからライフスタイルまで、自分次第で自由に楽しめるだろう。

そんなさまざまなサイクリングシーンにぴったりなウエアやギアを紹介する。

アクティブなサイクリングシーンにおすすめなアイテム

アクティブなサイクリングシーンにおすすめなアイテム
image:mont-bell

ヒルクライムやロングライドなどのアクティブなシーンではフィット感や抜群の通気性と吸水拡散性を備えた、真夏でも涼しいサイクルジャージがおすすめ。また汗冷えを防ぐためにサイクルジャージの下に速乾性に優れたアンダーウエアを着用するのも効果的だ。

おすすめアイテム

WIC.クール サイクルジャージ #1(男女兼用)価格¥8,800 +税

ジオライン クールメッシュ Tシャツ Men’s 価格¥2,300 +税

女性におすすめなアイテム

WIC.クール サイクルジャージ #2 価格¥8,800 +税
image:mont-bell

WIC.クール サイクルジャージ #2 価格¥8,800 +税

ジオライン シェイプタンクトップ ウィズブラ 価格¥4,900 +税

日帰りツーリングや散策におすすめなアイテム

日帰りツーリングや散策におすすめなアイテム
image:mont-bell

景勝地や観光地の散策などを楽しむサイクリングでは、自転車から降りて徒歩で散策したり、博物館やレストランなど、室内に入ることもしばしば。そんなシーンでは、ハーフパンツやスカートを合せて、カジュアルなサイクリングウエアでまとめるのがおすすめ。

Men’s アイテム

サイクール ショートスリーブジップシャツ Men’s 価格¥6,200 +税

フリーライドニッカ 価格¥7,400 +税

Women’s アイテム

サイクール ロングスリーブジップシャツ Women’s 価格¥6,500 +税

フリーライドショーツ Women’s 価格¥5,800 +税

サイクリング スカート 価格¥3,810 +税
image:mont-bell

サイクリング スカート 価格¥3,810 +税

キャンプツーリングにおすすめなアイテム

テントや寝袋を積んでキャンプを楽しみながら走る長距離ツーリングでは、積載する一つ一つのアイテムの軽量化がポイント。無駄を省きつつ、快適性を損なわない軽量なアイテムを選ぶことで疲労を抑え、より行動範囲を広げることができ、かつキャンプを快適なものにする。

ドライ フロントバッグ 8 価格¥4,900 +税
image:mont-bell

ドライ フロントバッグ 8 価格¥4,900 +税

ドライ サイドバッグ 40 価格¥11,800 +税

マウンテンバイクにぴったりなアイテム

マウンテンバイクにぴったりなアイテム
image:mont-bell

マウンテンバイクは野山を駆け回るトレイルライドや砂利道の散策など、日常を離れアドベンチャー気分を味わえるのが魅力のひとつ。起伏に富んだ山道を走るために、運動性・通気性・フィット感に優れたウエア選びや、転倒時の衝撃から身を守るアイテムを身に着けよう。

トレールライドジャージ ピークス 価格¥6,000 +税

トレールライドショーツ 価格¥7,300 +税

シティライドにおすすめなウエア・ギア

シティライドにおすすめなウエア・ギア
image:mont-bell

通勤・通学や街中を走るシーンでは、突然の雨や夜間の走行などあらゆるシーンで活躍できる、汎用性の高いアイテムを選ぼう。
ノートPCなどが入れやすい防水性に優れたバックパックや、携行品の出し入れがしやすいサコッシュなどはサイクリングシーンだけでなく、日常でも使いやすくおすすめ。また夜の視認性を高めるウエアを着用することも安全性の向上につながる。

ドライサイクルパック 20 価格¥14,000 +税

ナイトライド ベスト 価格¥3,900 +税

この他にも、自転車用レインウエアや目を紫外線やゴミなどから守るアイウエア、サイクリング向けに専用設計されたバックパックなどあらゆるサイクリングシーンで活躍するおすすめアイテムも紹介している。ぜひ参考にして欲しい。

自転車をもっと楽しもう! ~サイクリングガイド~

モンベルが開発する自転車「シャイデック」シリーズにE-バイクが登場!

日本のフィールドを快適に走るために生まれた軽量自転車「シャイデック」シリーズ。

「シャイデック」から、電動アシストユニットを搭載した新モデルが登場!
電動アシスト機能のパワーと高い走破性を生かし、マウンテンライドはもちろん、トレイルまでのアクセスも楽しめる新しいマウンテンバイクだ。

シャイデック MT-E

シャイデック MT-E
image:mont-bell

電動アシストユニットを搭載した新しいカテゴリーのモデル。

シャイデック MT-Aが備えるトレイルの走破性はそのままに、ライディングの可能性を広げる電動アシスト機能を組み込んだ新しいカテゴリーのモデル。剛性に優れた異形断面チューブや高性能フロントフォークを備え、高いポテンシャルをもつ車体にドライブユニット「SHIMANO STePS E8080」を搭載。きつい勾配の激坂では力強いトルクを発揮し、ロングライドではスムーズに加速をサポート。電動アシスト機能のパワーと高い走破性を生かし、マウンテンライドはもちろん、トレイルまでのアクセスも楽しめる新しいマウンテンバイクである。

  • 価格:¥370,000 +税
  • カラー:ブラックネイビー(BKNV)
  • 重量:21.8kg (ペダル含む)
  • コンポーネント:SHIMANO SLX

製品ページはこちら

シャイデックのブランドサイトはこちら

自転車を購入したいけど、実際にお店で見てみたい。という方に必見!
モンベルのオンラインショップなら、自転車の直営店在庫状況を確認することができる。
オンラインショップの各商品ページより、「直営店在庫状況を見る」のバナーをクリックして欲しい。

モンベル オンラインショップ|自転車

軽くて乗りやすい子ども用自転車をラインアップに追加

軽量性と乗りやすさというシャイデックシリーズのコンセプトを継承した子ども用モデルが新登場。初めてのサイクリングを楽しめるよう、さまざまな工夫を凝らした2サイズのモデルをラインアップしている。

シャイデック Kid’s 14

Kid's 14
image:mont-bell

アルミフレームと軽量パーツを使用し7.20kg(ペダル・キックスタンド・補助輪付き)という、子どもが扱いやすい重量を実現したモデル。足つき性を重視した形状のフレームや握りやすい細めのグリップなど、初めて自転車に乗る子どものための機能を備えている。キックバイクからすぐに乗れるサイズ。3~5歳用。

  • 価格:¥27,500 +税
  • カラー:ネイビー(NV)/ ピンク(PK)/ レッド(RD)
  • 重量:7.20kg(ペダル、キックスタンド、補助輪を含む)/6.40kg(補助輪を外した状態)
  • 適応身長:90~110cm

製品ページはこちら

シャイデック Kid’s 16

Kid's 16
image:mont-bell

アルミフレームと軽量パーツを使用し7.76kg(ペダル・キックスタンド・補助輪付き)という、子どもが扱いやすい重量を実現したモデル。足つき性を重視した形状のフレームや握りやすい細めのグリップなど、初めて自転車に乗る子どものための機能を備えています。キックバイクからすぐに乗れるサイズです。3~6歳用。

  • 価格:¥28,000 +税
  • カラー:ネイビー(NV) / レッド(RD)/ ホワイト(WT)
  • 重量:7.76kg(ペダル、キックスタンド、補助輪を含む)/6.92kg(補助輪を外した状態)
    適応身長:95~115cm

製品ページはこちら

サイクルフットウエアに「クロスバイカー」が新登場

クロスバイカー

ビンディングシューズながら、ビブラムソールを使用し歩きやすさも兼ね備えたサイクルシューズが登場。ライディングの快適さに加え、観光地での散策や輪行時の移動にも適している。

クロスバイカー

ツーリングからライトなオフロードライディングまで活躍する2つ穴のクリートに対応。アッパーにはしなやかで耐久性に優れた素材を使用し、部分的に通気性に優れたメッシュ素材を使用。ライディングの快適さに加え、観光地での散策や輪行時の移動にも適したデザインである。
※クリートは別売。クリートの形状によっては本製品への取り付けができない場合がある。

価格:¥13,800 +税

仕様

【素材】アッパー:合成皮革、スウェード、ポリエステルメッシュ、TPU
アウトソール:ビブラムソール
【重量】391g(25.5cm・片足)
【カラー】ガンメタル(GM)
【サイズ】23.0、23.5、24.0、25.0、25.5、26.0、27.0、27.5、28.0、29.0 ※24.5、26.5、28.5cmのみ展開がない。
【付属品】クリートを使用しない時にクリート穴を隠すラバー製カバー/プレートナット/カバー固定用ボルト

製品ページはこちら

LINK: 株式会社モンベル

Top Image: Kenya Yashima

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事