専門スタッフがおすすめしたいスポーツインナー|夏の運動を快適に!

みなさんは夏のライドでインナーを着ていますか?実は暑い時期だからこそ着たいのがインナー。サイクリングはもちろん、スポーツをするときも、インナーを着た方が快適に過ごせます。

今回はワイズロード新宿ウェア館の山本さんに、1枚着るだけで夏のサイクリングが快適になるオススメの高機能スポーツインナーを4つ紹介してもらいました。

夏にインナーを着た方がいい理由

サイクルジャージの下にインナーを着ると「二重になるので暑い」と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、高機能なインナーを選べば、思ったほど暑くなることはなく、むしろインナーを1枚足すことにより、ジャージをさらに気持ちよく着ることができます。

インナーの役割

夏はもちろん、長距離のサイクリングでは思った以上に汗をかくものです。肌に直接ジャージを着てしまうと、かいた汗で体が濡れた状態になったり、ジャージが肌に張り付いてしまうことも。インナーにはかいた汗を上手に逃して肌の表面をサラサラに保ち、ウェアが肌に張り付くのを抑える役割があるのです。

汗抜けのよいポリプロピレン

ポリプロピレンはかいた汗を肌から引きはがして表に出してくれる
ポリプロピレンはかいた汗を肌から引きはがして表に出してくれる

サイクリングや運動するときに特におすすめなのが、ポリプロピレン生地を使用しているインナー。ポリプロピレンには疎水性と呼ばれる水を通さない性質があり、かいた汗を表にどんどん出してくれます。

サイクルジャージの生地は吸汗・速乾性にすぐれていることが特徴。インナーが外に出した汗をサイクルジャージが吸い、発散させていくので、たくさん汗をかいてもびしょびしょにならず、快適に過ごせます。

汗をかいても大丈夫!夏におすすめのスポーツインナー4選

夏のサイクリングや運動をするときにおすすめの快適スポーツインナーを4つ、ご紹介します。

BRYNJE (ブリンヤ) インナーウェア SUPER THERMO ( スーパーサーモ ) C-SHIRT

BRYNJE (ブリンヤ) インナーウェア SUPER THERMO ( スーパーサーモ ) C-SHIRT

ワイズロードオンラインで見る

  • 販売価格:税込6,050円
  • サイズ:XS、S、M、L
  • カラー:ブラック

ポリプロピレン100%

鎖帷子(くさりかたびら)調が特徴的な、ポリプロピレン生地を100%使用したインナー。生地が水を吸わないので肌から汗を逃し、快適な状態をキープしてくれます。

高機能な化学繊維は肌への負担も気になるところ。BRYNJE Super Thermo C-SHIRTに使われている生地は非常にやわらかく、肌触りがよいことも特徴のひとつです。

襟の製品タグが外側に縫い付けてあるので肌あたりが気にならない
襟の製品タグが外側に縫い付けてあるので肌あたりが気にならない

こちらのインナーは、Y’s Roas 専売品。ワイズロードでしか買えないインナーです。着心地にこだわった日本限定仕様となっており、ネームタグを全部外側に出してあるので、肌に触れてチクチクすることもありません。

冬も使える通年仕様

BRYNJE Super Thermo C-SHIRTは1年中使える通年仕様
BRYNJE Super Thermo C-SHIRTは1年中使える通年仕様

汗をかいて体が濡れたままでいると、体温が奪われて体が冷えてしまいます。ヒルクライム後のダウンヒルで汗冷えになった経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

汗冷えは風邪の原因になるだけでなく、低体温症につながることもあるため、かいた汗を発散させることが重要。BRYNJE Super Thermo C-SHIRTを1枚、ベースレイヤーとして冬用インナーの下に着て、上に冬用インナーを着れば、汗を逃してくれて、上に着た冬用インナーが汗を発散させながら保温もしてくれるので、汗冷えを防げます。1枚持っておくと夏はもちろん、1年中使えるので便利です。

サイズは大きめ

サイズは XS・S・M・Lの4サイズから選べます。少し大きめなので、普通のサイズより1サイズダウン、普段Mサイズを着ている方はSサイズくらいを選ぶのがおすすめです。女性用は出ていないため、小さ目サイズを選ぶとよいでしょう。

MILLET ( ミレー ) DRYNAMIC MESH NSCREW

MILLET ( ミレー ) DRYNAMIC MESH NSCREW

ワイズロードオンラインで見る

  • 販売価格:税込5,060円
  • サイズ S/M、L/XL
  • カラー グレー、ブラック

こちらもポリプロピレンを使用したインナー。ポリプロピレンのインナーは鎖帷子調のものが多くなっています。MILLET ( ミレー ) は、フランス生まれのアウトドアブランド。フランス初のヒマラヤ登山隊に装備を提供したことでも有名です。

厚みのあるメッシュ生地
厚みのあるメッシュ生地

DRYNAMIC MESH NSCREWは厚みのあるメッシュ生地が特徴。厚みがあることで肌との距離ができ、汗冷えやベタつきが軽減されます。

BRYNJE (ブリンヤ) に比べると、肌触りはやや固め。夏はもちろん、冬場も大活躍するアイテムです。

CRAFT ( クラフト ) ノースリーブ MESH SUPERLIGHT

CRAFT ( クラフト ) ノースリーブ MESH SUPERLIGHT

ワイズロードオンラインで見る

  • 販売価格:税込4,620円
  • サイズ XS、S、M、L
  • カラー ホワイト、ブラック

表面がボコボコしたメッシュ生地

表面がボコボコしたメッシュ生地
表面がボコボコしたメッシュ生地

ポリプロピレン以外にも、おすすめのインナーはたくさんあります。CRAFT ノースリーブ MESH SUPERLIGHTは、メッシュ生地を使用した超軽量のインナー。生地の表面がボコボコしており、肌に接触する表面積が少ないので、サラッと気持ちよく着られます。

縫製のよさもCRAFT ( クラフト ) インナーの特徴

縫製のよさもCRAFT ( クラフト ) インナーの特徴。きれいに縫えているので、縫い目が肌にあたっても痛くなったり痒くなったりすることもありません。1枚着るだけで、ジャージがさらに気持ちよく着れるようになります。

Pearl Izumi(パールイズミ)コールド シェイド ロングスリーブ

CRAFT ( クラフト ) ノースリーブ MESH SUPERLIGHT

ワイズロードオンラインで見る

  • 販売価格:税込8,250円
  • サイズ:S、M、L、XL、3L レディース:S、M、L
  • カラー:ブラック

こちらもメッシュ生地を使用したインナー。長袖の部分はUVカットのアームカバーになっており、夏の日焼け対策にも使えます。

ずり落ちや締め付けの心配がないこともメリット

日焼けは火傷と同じ。体力が奪われる原因にもなるので、長袖は体を守る役割も。ずり落ちや締め付けの心配がないこともメリットです。

でも、長袖は暑くない?

コールド シェイド ロングスリーブは身頃に気持ちのよいメッシュ、両袖にはコールドシェイドと呼ばれる生地を採用。コールドシェイドには太陽光を遮蔽して温度の上昇を抑える機能があり、普通の生地の長袖ほど暑く感じません。ひんやり感があって涼しい着心地となっています。

レディースがあるのもうれしいポイント。日焼けしたくない女性は、ぜひ試して欲しいインナーです。

Pearl Izumi(パールイズミ)コールド シェイド ロングスリーブ(レディース)

ワイズロードオンラインで見る

  • 販売価格:税込8,250円
  • サイズ:S、M、L
  • カラー:ブラック

今回ご紹介した高機能インナー

高機能インナーは通勤・通学にもおすすめ!

今回おすすめした商品を参考に、お気に入りの高機能インナーを見つけてください!

夏はジャージを直に着るのではなくインナーを1枚入れることで、かいた汗を肌から引きはがし、処理することができて、自転車に気持ちよく乗れるようになります。

通勤通学のときは、サイクルジャージではなく、普段着の方も多いと思います。綿のTシャツや綿素材のシャツは汗を処理してくれないので、インナーを着ていないと汗ジミになったり、職場や学校に着いたときにはびしょびしょだったりしがちです。

そんなときおすすめなのが替えインナー。バッグの中に替えインナーを入れておいて、着いたら汗を拭いて替えの新しいインナーを着れば、汗冷えの心配もなく、1日中快適に過ごせます。

今回おすすめした商品を参考に、お気に入りの高機能インナーを見つけてください!


取材協力:ワイズロード新宿ウェア館
ワイズロード オンラインではネットで簡単にお買い物ができます。

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事