TREK 2021 ロードバイク

2021年最新!TREK(トレック)ロードバイクおすすめ全32台

アメリカの発祥のグローバルメーカーであるトレックは、ロードレースやトライアスロンなどの競技用本格モデルから、MTB、クロスバイクに電動バイクにいたるまで様々な種類の自転車を展開しています。そのトレックが2021年モデルを発表。よりエアロになった軽量レーサー「新型Émonda」をはじめ、注目ポイントもたくさん!最新モデルとあわせてチェックしていきましょう。

2021年モデルの5つのニュース

TREK emonda 2021
“Crazy light, crazy fast”-2021年の目玉のひとつ「新型Émonda」

TREKの最新2021年モデルはニュースが盛りだくさん。トレンドのグラベルロードは最新コンポを積み、軽量ヒルクライムバイクはエアロをひっさげ、ディスクブレーキはエントリーアルミモデルまで広がりを見せています。

ひとつずつじっくりチェックしていきましょう!

①グラベルロード「Checkpoint」にシマノGRXが標準搭載!

グラベルロード「Checkpoint」

2018年に誕生したTREKのグラベルロード「Checkpoint」のドライブトレインに、アドベンチャー用最新コンポのシマノGRXが標準装備されました。グラベル走行に最適化されたシフトレバーや油圧ディスクブレーキなど、未舗装路でのコントロール性向上が図られています。

グラベル用に設計されたギア比やシフトレバーは定評あり。
グラベル用に設計されたシマノGRX。ギア比やシフトレバーは定評あり

カーボンフレームのSL 5にダークオリーブ(左)が、アルミフレームのALR 5にはティールカラー(右)が登場。

②軽量レースバイク「Émonda」がフルモデルチェンジ!軽いまま、よりエアロに。

軽量ディスクロードバイクとして位置付けられているÉmondaがフルモデルチェンジ。カーボンモデルであるSLとSLRが新型Émondaへと進化しました。

カーボンモデルであるSLとSLRが新型Émondaへと進化


SLRには新開発のOCLV 800カーボンフレームが採用され、従来のOCLV 700よりも30%の強度向上、ケーブル内装化や各種パーツアッセンブルで空力性能もアップしています。

「トレック史上最速のÉmonda」。新型Émonda SLRは、ほぼ全ての登りで旧Émondaや他社同等バイクより速く、勾配が増えるほど、その差は大きくなる。

強度が30%も高まることで、カーボン素材の使用量を減らすことができます。この最先端カーボンは、重くなりがちなエアロ性能を追求しながらも700グラム未満と超軽量フレームを実現させるに至りました。

下位グレードにあたるSLには、SLRと同じ形状をしたOCLV 500カーボンをチョイス。上級モデルのデザインを程よい価格で楽しませてくれるミドルクラスの位置づけに。
下位グレードにあたるSLには、SLRと同じ形状をしたOCLV 500カーボンをチョイス。上級モデルのデザインを程よい価格で楽しませてくれるミドルクラスの位置づけに。

ボントレガーの新型ホイール Aeolus を、SLR/SLグレードともにセット(SLは一部モデル)。さらにトップグレードであるSLRグレードにはステム一体型エアロハンドルバーの Aeolus RSL Bar/Stemが装備されます。

SLRにはボントレガーの新型ホイール Aeolusとステム一体型エアロハンドルバーのAeolus RSL Bar/Stemが、SLには Aeolusホイールが装備されている

③Domaneのアルミモデルが進化。その見た目はハイエンドカーボンさながら!

エンデュランスバイクである「Domane」。2020年にカーボンモデルがフルモデルチェンジしましたが、今年はアルミシリーズが追随します。

ディスクブレーキへと進化し、フラットマウント方式に前後スルーアクスルと、現代のロードバイク要素を凝縮。2021年の入門ロードとして存在感を放ちます。

(左)2020年モデルのDomane AL 2と、(右)2021年モデルの Domane AL 2 Disc。ケーブルは内装化し、くびれたヘッドチューブやボリューム感のあるダウンチューブはまるでハイエンドカーボンバイクのよう。
(左)2020年モデルのDomane AL 2と、(右)2021年モデルの Domane AL 2 Disc。ケーブルは内装化し、くびれたヘッドチューブやボリューム感のあるダウンチューブはまるでハイエンドカーボンバイクのよう。

フェンダー装着の状態でも32Cまでのタイヤを装着でき、フェンダー無しなら35CまでOKとタウンユースにおける使い勝手もバッチリです。

④47サイズが追加された新型Madone SLR Disc 、⑤ カスタムオーダーが割引価格に

2019年にフルモデルチェンジしたTREKのエアロロード「Madone」。そのハイエンドモデルとなるMadone SLR Discがさらにアップデートして登場。軽量化に加え、以前より要望の多かった47cmサイズが追加されました。

前年比で80gの軽量となったOCLV 800カーボンフレームを採用。チーム仕様の完成車では最高450gもの軽量化を果たす。(新型Aeolus RSL 37 ホイール/バー/ステム、SRAM DUB クランク、塗装の軽量化による)
前年比で80gの軽量となったOCLV 800カーボンフレームを採用。チーム仕様の完成車では最高450gもの軽量化を果たす。(新型Aeolus RSL 37 ホイール/バー/ステム、SRAM DUB クランク、塗装の軽量化による)

またカスタムオーダープログラム「Project One」が2021年バージョンとしてアップデートされました。6種類の新しいペイントカラーや、ハンドルバー、ホイール、ドライブトレインなど、これまで以上に自身の嗜好に合った1台が手に入ります。
価格改定され、完成車のスターティング価格が値下がりしています。ロードバイク完成車の価格も従来平均より4.1%、最大で7.1%割引されています(モデルにより割引率は異なる)。

Madone SLR 6 Disc(アルテグラ)は、2020年版では853,000円だったところ、2021年版は812,000円。約4.8%(41,000円!)割引の価格に。
Madone SLR 6 Disc(アルテグラ)は、2020年版では853,000円だったところ、2021年版は812,000円。約4.8%(41,000円!)割引のベース価格からスタート。

2021年ロードバイク全32台

TREKのロードバイクのシリーズ展開は以下の通り。気になるモデルがある人は下記リンクからジャンプできます。

*シクロクロス、トライアスロンバイクを除く

シリーズごとに最新モデルをチェックしていきましょう。

Madone(マドン):エアロロード

Madone SLR 9

Madone SLR 9
カラー:マットオニキスカーボン

TREKが誇るトップグレードエアロロード。MadoneのうちSLRグレードのみに採用された新しい超軽量の800 Series OCLV カーボンフレーム、シマノDura-Ace Di2を掛け合わせたハイスペックモデルです。

  • 価格:1,297,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Dura-Ace Di2
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、ネイビーカーボンスモーク/ブルー、マットオニキスカーボン
  • 重量:7.80 kg(56サイズ)

Madone SLR 7 eTap

Madone SLR 7 eTap
カラー:ネイビーカーボンスモーク/ブルー

SLR 9同様の800 Series OCLV カーボンエアロフレームに、SRAMのForce eTap AXS 12速電動ドライブトレインを搭載したモデルです。SLR 9ほどではないながらも、エアロロードで重量8.32kgと優れた軽量性を兼ね備えています。

  • 価格:1,016,000円
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:SRAM Force eTap AXS
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、ネイビーカーボンスモーク/ブルー、マットオニキスカーボン
  • 重量: 8.32 kg(56サイズ)

Madone SLR 7

Madone SLR 7
カラー:カーボンスモーク/クリムゾン

同じく最軽量の800 Series OCLV カーボンフレームに、シマノ・アルテグラDi2を搭載。SLRグレード × 電動コンポで価格を少しでもおさえるならこちら。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:¥836,000 – ¥892,000(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Ultegra Di2
  • フレームサイズ:52、54
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ブルー、ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、マットオニキスカーボン、カーボンスモーク/クリムゾン
  • 重量:8.08 kg(56サイズ)

Madone SLR 6

Madone SLR 6
カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド

SLRグレード最安モデル。800 Series OCLV カーボンエアロフレーム × シマノ・アルテグラの組み合わせです。

  • 価格:¥812,000(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・アルテグラ
  • フレームサイズ:47、50、52、54、56、58、60、62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、ネイビーカーボンスモーク/ブルー、マットオニキスカーボン
  • 重量:8.26kg(56サイズ)

Madone SL 6

Madone SL 6
カラー:リチウムグレイ/トレックブラック

TREKの最高峰エアロロードを50万円台で手に入れられるのがこちら。500シリーズOCLVカーボンフレームに、ドライブトレインはシマノ・アルテグラ。重量は8.62kgとこれまで紹介したモデルの中では重い部類ですが、それでも9.0kgを切る軽量エアロロードは魅力的。

  • 価格:¥530,000(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・アルテグラ
  • フレームサイズ:50、52、54、56、58
  • カラー:リチウムグレイ/トレックブラック、ラディオアクティブレッド/トレックブラック
  • 重量:8.62kg(56サイズ)

Émonda(エモンダ):軽量ロード

TREK Emonda 2021

Émonda SLR 9 eTap

TREK Emonda SLR 9 Disc Etap 2021
カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド

新しいÉmonda SLRのために開発された、TREK史上最軽量となる800 Series OCLV カーボンフレームに、SRAMの2×12速 RED eTap AXS ワイヤレス電動ドライブトレインを組み合わせたハイパフォーマンスモデルです。重量はなんと6.74kg(56サイズ)。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:1,197,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:SRAM RED eTap AXS
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、ネイビーカーボンスモーク/ブルー、マットオニキスカーボン
  • 重量:6.74 kg(56サイズ)

Émonda SLR 9

TREK EmondaSLR9 2021
カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド


同じく800 Series OCLV カーボンフレームに、シマノDura-Ace Di2 2×11速電動ドライブトレインが採用されたハイスペックロードバイクです。先ほど紹介したÉmonda SLR 9 eTapよりも0.02kg軽い重量6.72kg(56サイズ)を達成しています。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:1,197,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Dura-Ace Di2 R9150
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、ネイビーカーボンスモーク/ブルー、マットオニキスカーボン
  • 重量:6.72 kg(56サイズ)

Émonda SLR 7 eTap

Émonda SLR 7 eTap
カラー:ネイビーカーボンスモーク/ブルー

超軽量800 Series OCLV カーボンフレームに、2×12速のSRAM Force eTap AXS ワイヤレス電動ドライブトレインをセット。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:949,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:SRAM Force eTap AXS
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ブルー、ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、マットオニキスカーボン
  • 重量:7.33 kg (56サイズ)

Émonda SLR 7

Émonda SLR 7
カラー:レイジレッド/トレックブラック

SLRグレード × 電動コンポの組み合わせを、最も値段を押さえて手に入れられるのがこちら。コンポーネントにはShimano Ultegra Di2 電動変速をセット。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:769,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・ Ultegra Di2
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ブルー、ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、マットオニキスカーボン、レイジレッド/トレックブラック
  • 重量:7.18 kg (56サイズ)

Émonda SLR 6

Emonda SLR6Disc_ TREK 2021
カラー:マットオニキスカーボン


SLRグレードのEmondaを最安値で購入するならこちら。800 Series OCLV カーボンフレームにシマノ・アルテグラの2×11速ドライブトレインを組み合わせたエアロカーボンロードバイクです。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:745,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Ultegra
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ネイビーカーボンスモーク/ヴァイパーレッド、ネイビーカーボンスモーク/ブルー、マットオニキスカーボン
  • 重量:7.26 kg(56サイズ)

Émonda SLR フレームセット

Emonda SLR フレームセット 2021
カラー:レイジレッド/トレックブラック


SLRグレードの800 Series OCLV カーボンを使用したフレームセットがレッド×ブラックで用意されています。

ワイズロードでフレームセットを見る

  • 価格:396,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:レイジレッド/トレックブラック
  • 重量:1.56 kg(56サイズ)

Émonda SL 7 Disc

Émonda SL 7 Disc
カラー:カーボンスモーク/ファクトリーオレンジ

ここからはSLグレードのÉmonda。500シリーズOCLVカーボンフレームに、シマノ・アルテグラDi2の電動ドライブトレインをチョイス。60万円を切る価格帯でハイスペック軽量ロードが用意されています。重量7.74kgと8.0kgを切っているところは見事。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:¥579,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・ Ultegra Di2
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56
  • カラー:カーボンスモーク/ファクトリーオレンジ
  • 重量:7.74kg(56サイズ)

Émonda SL 6 Disc Pro

Émonda SL 6 Pro Disc
カラー:トレックブラック/ラディオアクティブレッド

トレックのカーボンロードバイクのうちミドルグレードの位置づけにある1台です。価格もカーボンロードバイクとしては「リーズナブル」な部類。500シリーズOCLVカーボンフレームにシマノ・アルテグラの11速ドライブトレイン。重量は8.03kg。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:440,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・ Ultegra
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60
  • カラー:トレックブラック/ラディオアクティブレッド
  • 重量:8.03kg(56サイズ)

Émonda SL 6 Disc

Émonda SL 6 Disc
カラー:リチウムグレイ/ブラッシュドクロム

30万円台でトレックの軽量カーボンとエアロダイナミクスを味わうことができるロードバイク。ドライブトレインはシマノ・アルテグラが使用され22段変速仕様となっています。上位モデル群が28cタイヤを履く中、こちらのÉmonda SL 6 Discはクリアランス最大の28cを標準でセット。重量も8.25kgと健闘しています。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:360,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Ultegra
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:トレックブラック/ラディオアクティブレッド、リチウムグレイ/ブラッシュドクロム
  • 重量:8.25 kg (56サイズ)

Émonda SL 5 Disc

Émonda SL 5 Disc
カラー:カーボンブルースモーク/メタリックブルー

20万円台で購入できるカーボンロードバイク。エントリーながら位置づけはパフォーマンスロードとなっていて、ドライブトレインはシマノ・105をチョイス。これからレースに挑戦するライダーにもピッタリです。タイヤは700x28c、重量は9.15kg。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:280,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・105
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:カーボンブルースモーク/メタリックブルー、クイックシルバー/ブラッシュドクロム
  • 重量:9.15kg(56サイズ)

Émonda SL Disc フレームセット

 EmondaSLDiscFrameset 2021 TREK
カラー:トレックブラック/ラディオアクティブレッド


500 Series OCLV カーボンの軽量フレームセットです。もちろんディスクブレーキ専用設計。

ワイズロードでフレームセットを見る

  • 価格:200,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:トレックブラック/ラディオアクティブレッド
  • 重量:1.91 kg(56サイズ)

Émonda ALR 5

Emonda ALR 5 Disc TREK 2021
カラー:スレイト トウ トレックブラックフェイド


Émondaにはアルミバイクも用意されています。優れたハンドリングと油圧ディスクブレーキの高い制動力、そして11段変速のシマノ・105のでカーボンロード顔負けの性能を発揮します。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:219,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・105
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60
  • カラー:パープルフリック、スレイト トウ トレックブラックフェイド
  • 重量:9.04 kg(56サイズ)

Émonda ALR 4

Émonda ALR 4 TREK 2021
カラー:ラディオアクティブレッド トゥ マリゴールド フェイド

同じくアルミフレームに、シマノ・ティアグラを搭載したモデル。TREKの軽量モデルを最安値で手に入れたいならこちら。

ワイズロードで完成車を見る

  • 価格:175,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・tiagra
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58
  • カラー:リチウムグレイ、ラディオアクティブレッド トゥ マリゴールド フェイド
  • 重量:9.33 kg(56サイズ)

Domane(ドマーネ):エンデュランスロード

TREK Domane 2021

Domane SLR 9 eTap

Domane SLR 9 eTap 2021 TREK
カラー:ヴァイパーレッド/トレックホワイト

トレック最高のエンデュランスロードフレームにSRAMの12速ワイヤレス電動ドライブトレインを合わせた1台です。Domaneシリーズは最大38cのタイヤクリアランスを持ちますが、SLR 9グレードは28cタイヤが標準装備。エンデュランスバイクでのレーシーな走りを実感できるでしょう。

  • 価格:1,197,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:SRAM RED eTap AXS
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ヴァイパーレッド/トレックホワイト、トレックホワイト/ブルー、ラディオアクティブコーラル/トレックブラック
  • 重量:8.10 kg(56サイズ)

Domane SLR 9

Domane SLR 9
カラー:ヴァイパーレッド/トレックホワイト

700 Series OCLV カーボンフレームにシマノの電動ドライブトレインDura-Ace Di2を組み合わせ、レースからロングライドまで考えて作られたハイエンドエンデュランスロードバイクです。

  • 価格:1,197,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Dura-Ace Di2
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ヴァイパーレッド/トレックホワイト、トレックホワイト/ブルー、ラディオアクティブコーラル/トレックブラック
  • 重量:7.93 kg(56サイズ)

Domane SLR 7 eTap

Domane SLR 7 eTap TREK 2021
カラー:トレックホワイト/ブルー

700 Series OCLV カーボンフレームが採用されたエンデュランスロードバイクです。コンポにはSRAMのForce eTap AXS ワイヤレス電動ドライブトレインをチョイス。SLR 7グレードからはタイヤサイズが32cと、より快適性がアップした乗り心地に。

  • 価格:949,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:スラム・Force eTap AXS
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:トレックホワイト/ブルー、ラディオアクティブコーラル/トレックブラック、ヴァイパーレッド/トレックホワイト
  • 重量:8.61 kg(56サイズ)

Domane SLR 7

Domane SLR 7
カラー:トレックホワイト/ブルー

700シリーズOCLVカーボン製フレームにShimano Ultegra Di2の電動コンポをセット。重量も8.47kgと上記モデルに引けを取りません。

  • 価格:¥825,000 – ¥848,000(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Ultegra Di2
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ラディオアクティブコーラル/トレックブラック、ヴァイパーレッド/トレックホワイト、トレックホワイト/ブルー
  • 重量:8.47kg(56サイズ)

Domane SLR 6

Domane SLR 6
カラー:ヴァイパーレッド/トレックホワイト

700シリーズOCLVカーボンフレームに、シマノ・アルテグラがチョイスされています。重量は8.69kgと軽量な部類。

  • 価格:745,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Ultegra
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58,60,62
  • カラー:ヴァイパーレッド/トレックホワイト、ラディオアクティブコーラル/トレックブラック、トレックホワイト/ブルー
  • 重量:8.69kg(56サイズ)

Domane SL 6

Domane SL 6
ラディオアクティブレッド/トレックブラック

500シリーズOCLVカーボンフレームとカーボンフレームが採用されています。40万円台と価格も比較的安いながら、シマノ・アルテグラ R8000のドライブトレインで初めてのハイスペックカーボンロードバイクにふさわしい1台です。Domaneは最大で38cのタイヤをはめることができるので、街乗りに使ったりグラベルタイヤを履かせるのもアリ。

  • 価格:¥408,000(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・Ultegra
  • フレームサイズ:44,47,50,52,54,56,58
  • カラー:マット/グロストレックブラック、ヴァイパーレッド、ラディオアクティブレッド/トレックブラック、クリスタルホワイト
  • 重量:9.30kg(56サイズ)

Domane SL 5

Domane SL 5
カラー:クリスタルホワイト

30万円台で手に入るトレックのカーボンロードバイク。38cタイヤに対応している点や、ヘッドチューブを長くすることで高い安定性・快適性を持つといったDomaneたるポイントはしっかり味わえます。シリーズ共通のフェンダーマウントで、雨天時も安心の快速通勤仕様へモディファイできるのは魅力的。

  • 価格:318,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・105
  • フレームサイズ:44,47,50,52,54,56,58,60
  • カラー:マット/グロスノーティカルネイビー、リチウムグレイ/ファクトリーオレンジ、レイジレッド/トレックブラック/クリスタルホワイト
  • 重量:9.89 kg(56サイズ)

Domane AL 4 Disc

Domane AL 4 Disc
カラー:グロストレックブラック/マットトレックブラック

ここからはDomaneのアルミシリーズ。2021年モデルから刷新したアルミフレームは、カーボンモデルを思わせる形状となりました。AL4には10速のシマノ・ティアグラが装着され、アルミホイールに700x32cタイヤ、油圧ディスクブレーキに内蔵ケーブルで、価格は15万円台とハイコスパが魅力の1台です。街乗りもツーリングも程よく堪能したいサイクリストの心を満たしてくれます。アルミモデルはリアにラックを装着できるマウントも用意されています。

  • 価格:159,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・ティアグラ
  • フレームサイズ:44,49,52,54,56,58
  • カラー:グロストレックブラック/マットトレックブラック、グロスラディオアクティブレッド/マットブラック、エラホワイト/カーボンスモーク
  • 重量:10.48kg(56サイズ)

Domane AL 3 Disc

Domane AL 3 Disc
カラー:リチウムグレイ/ボルト

アルミフレームにシマノ・ソラを積むDomane AL 3 Disc。ディスクブレーキに、700x32cタイヤで、路面状況の安定しないタウンユースでも安心して乗れるのがうれしいですね。

  • 価格:125,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・sora
  • フレームサイズ:44,49,52,54,56,58
  • カラー:リチウムグレイ/ボルト、クリスタルホワイト/マットトレックブラック
  • 重量:10.54kg

Domane AL 2 Disc

Domane AL 2 Disc
カラー:グロスミュルザンヌブルー/マットトレックブラック

シマノ・Claris搭載のアルミモデル。この価格帯でもディスクブレーキをキープ。重量10.74kgは軽くありませんが、10万円台でこのスペックなら十分OKでしょう。2021年モデルでもっと安いディスクブレーキ仕様のロードバイクです。

  • 価格:105,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • フレームサイズ:44,49,52,54,56,58
  • カラー:トレックブラック/カーボンスモーク、グロスミュルザンヌブルー/マットトレックブラック
  • 重量:10.74kg(56サイズ)

Domane AL 2

Domane AL 2
カラー:グロスミュルザンヌブルー/マットトレックブラック

2021年モデルのロードバイクの中で唯一のリムブレーキ仕様。ディスクブレーキ仕様のスポーツサイクルが主流となりつつある今日ですが、リムブレーキの操作性が好みで、トレックの最新アルミモデルが欲しいならオンリーワンとなる選択肢。フレームは従来タイプですが、10万円用意してもお釣りが出ます。

  • 価格:85,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・クラリス
  • フレームサイズ:47,50,52,54,56,58
  • カラー:グロスミュルザンヌブルー/マットトレックブラック、トレックブラック/カーボンスモーク
  • 重量:9.57kg(56サイズ)

Checkpoint(チェックポイント):グラベルロード

TREK checkpoint 2021

Checkpoint SL 5

Checkpoint SL 5
カラー:ダークオリーブ

500シリーズOCLVカーボンフレームに、TREK独自の衝撃吸収テクノロジーIsoSpeedが組み合わされたカーボングラベルバイク。タイヤへの入力が激しいグラベルバイクでこそIsoSpeedの本領が発揮されます。ドライブトレインには11段変速のシマノ・GRXをチョイス。ダウンチューブに装着されたカーボンアーマー(フレームに当たった鋭い衝撃の勢いを抑えて分散させる弾性パーツ)はグラベルを果敢に攻める車両の証。グラベルロードで重量9.72kgと軽量性にも優れています。

  • 価格:319,000円(税抜)
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・GRX
  • フレームサイズ:49,52,54,56,58
  • カラー:ダークオリーブ
  • 重量:9.72kg(56サイズ)

Checkpoint ALR 5

Checkpoint ALR 5
カラー:ティール

舗装路・ダート・ハードグラベルを走破するのに十分なパーツが組み合わされたロードバイク。アルミ製フレームとカーボンフォークを組み合わせ、ドライブトレインはシマノ・GRX、タイヤも上位カーボンモデルと同様に700x40cサイズと、安定性・快適性・走破性に優れたアドベンチャーロードとしての走りが期待されます。

  • 価格:219,000円(税抜)
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・GRX
  • フレームサイズ:49、52、54、56、58
  • カラー:ティール
  • 重量:10.17kg(56サイズ)

520|ツーリングバイク

TREK 520 2021 ツーリングバイク

520 Disc

520 TREK 2021
カラー:ディアブロレッド

フロントとリアそれぞれに装着されたキャリアが利便性を期待させるスチール製ツーリングバイクです。荷物の重さをカバーするワイドなギア比で楽しく快適なツーリングを楽しめます。

  • 価格:145,000円(税抜)
  • フレーム:クロモリ
  • フォーク:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・Sora/Alivio
  • フレームサイズ:48,51,54,57
  • カラー:ディアブロレッド
  • 重量:14.24 kg(54サイズ)

2020年モデルや、最新クロスバイクもあわせてチェック

▶2021年最新のクロスバイクはこちらから。シマノGRXを搭載したカーボンクロスバイクが登場します。

→「2021年最新!TREK(トレック)クロスバイクおすすめ全12台

まとめ

本物を求める本格サイクリストからこれから乗り始めようと思っている初心者サイクリストまで、ほぼ全ての層を考えたロードバイクのラインナップとなりました。特にカーボンモデルの充実度は、「うちでカーボンロードデビューしませんか」と言わんばかり。価格帯の広さが広いからこそ、予算に合ったベストなバイク選びができそうです。

公式HP:TREK
All photos © Trek Bicycle

J・スミス

WRITTEN BYJ・スミス

加速大好きスピードフリーク。自転車・バイク・自動車にいたるまでタイヤのついている速く走る乗り物に乗るのが趣味。機械のメカニズムへの興味・関心も強く、いろいろ調べながら整備も自分で行っています。愛車はビンディングペダルを装着したGIANTの型落ちクロスバイク。

他の記事も読む

関連記事