2021年最新!MERIDA(メリダ)クロスバイクおすすめ全10台

MERIDA(メリダ)の2021年クロスバイクでは、ベーシックラインの「CROSSWAY」にフラッグシップモデルが登場した。高級感ただようデザインのアルミフレームに油圧ディスクブレーキを搭載し、それでもお値段6万円台。手の届きやすい価格帯や、同シリーズ内でもトップグレードらしいシンプルで上品なカラー展開は魅力的だ。カラーリングが一新した「GRAN SPEED」に、ステップインフレームも選べるe-bike「ePASSPORT」とあわせて最新モデルをチェックしていこう。

2021年はクロスウェイにフラッグシップモデルが登場

ズラリと並ぶMERIDAの2021年クロスバイク群。MERIDA X BASEにて撮影。
ズラリと並ぶMERIDAの2021年クロスバイク群。MERIDA X BASEにて撮影。

生産台数、世界2位。MERIDAの魅力はロードバイクだけではない。層の厚いMTB、クロスバイク、キッズバイク、そしてE-BIKE。どれもが創業者アイク・ツェンが掲げた「クオリティの高い自転車を作る」という使命に則って作られたものばかりだ。
今回はそんなMERIDAが擁するクロスバイクを紹介するが、どれも高品質でコストパフォーマンスに優れている。

MERIDA 2021 クロスバイク CROSSWAY 300-D
2021年から新登場した、CROSSWAYシリーズのフラッグシップモデル “CROSSWAY 300-D”。トリプルバテッドアルミフレームに油圧ディスクブレーキを搭載したプレミアムモデルだ。

MERIDAの合言葉は「MORE.BIKE」。同社製の自転車を手にしたライダーが「もっと遠くに行ける」「もっと走りたくなる」という意味が込められている。クロスバイクにもその言葉がぴったり合い、コミューティングやフィットネス目的で乗る者を「それ以上」に鼓舞するだろう。

▶妥協のないモノ作りによるMERIDAの自転車へのこだわりを感じて欲しい。最新ロードバイクもあわせてチェック。

2021年クロスバイク全10台

メリダのクロスバイクは以下シリーズで展開される。

  • GRAN SPEED(グランスピード):ロードバイクゆずりの走行性能を誇るスピードフラットバーバイク
  • CROSSWAY(クロスウェイ):スポーティな走行と快適性のバランスが良いベーシックなクロスバイク
  • ePASSPORT(イーパスポート):電動アシストスポーツバイク

グランスピードはニューカラーをまとい、クロスウェイは新たにフラッグシップモデルを新設。詳細は各モデル冒頭から確認してほしい。

GRAN SPEED(グランスピード)

GRAN SPEED(グランスピード)

MERIDA製ロードバイクの系譜を継ぐ、速くて快適なフラットバーハンドル・シリーズ。ロードバイクと比べアップライトなポジションをとることができ、コミューティングやフィットネスに最適だ。
シリーズを通して、ハイドロフォーミング製法によるアルミフレームとフルカーボンフォークを採用。32Cタイヤにより軽い走りと快適性を両立している。

GRAN SPEED 300-D

GRAN SPEED 300-D

MERIDAが作るスピード系クロスバイクのハイエンドモデル。ロードバイクの名残りとなるヘッドチューブとトップチューブを採用し、フィットネスとコミューティングのためのジオメトリーを併せ持つ。フラットハンドルにシマノ・ティアグラ、油圧式ディスクブレーキを組み合わせ、長距離でも余裕のある軽い走りと快適性を実現。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:117,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ティアグラ
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:Anthracite(Black)

GRAN SPEED 200-D

GRAN SPEED 200-D

上記「GRAN SPEED 300-D」同様、油圧式ディスクブレーキを採用したアルミクロスバイク。コンポーネントはシマノ・ソラを搭載。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:99,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ソラ
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:Golden Red(Black)

GRAN SPEED 100-D

GRAN SPEED 100-D

油圧式ディスクブレーキを装備しながら、手に入りやすい価格を実現したマルチパーパスコミューターだ。コンポーネントはシマノ・アセラとターニーのミックス。フロント3速となり坂道の多い街中での利便性や、峠道を含むフィットネスでも活躍する。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:85,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・アセラ+ターニー
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:Dark Blue(Blue / White)

GRAN SPEED 80-MD

レーシングバイクのテクノロジーを取り入れたアルミフレーム、フルカーボンフォークはそのままに、機械式ディスクブレーキを採用し、装備を見直すことで廉価を実現。フィットネスでもコミューティングでも基本性能の高さを堪能できるハイコストパフォーマンスモデルだ。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:79,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・アセラ+ターニー
  • サイズ:44、47、50、52cm
  • カラー:M-Orange(Black)、Matt Black(Dark Silver)

CROSSWAY(クロスウェイ)

CROSSWAY(クロスウェイ)
差し込む夕日を浴びる「CROSSWAY 300-D」。2021年からラインナップに加わったクロスウェイシリーズのトップグレードだ。

上記した「GRAN SPEED」がロードバイク寄りなのに比べ、「CROSSWAY」はよりクロスバイクらしいシリーズ。MERIDA独自のTFS製法によるアルミフレームにフロントトリプルのギア構成、長めのホイールベースで安定したライドフィールを体感できるだろう。
またグランスピード同様、クロスウェイでもシリーズを通してタイヤは32C。路面の段差も気にならない快適さがある。

そのクロスウェイに、2021年からトップグレードに「300-D」が据えられた。トリプルバテッドアルミフレームによるキビキビしたライドフィールに、軽いタッチで安心の制動力を誇る油圧式ディスクブレーキを搭載している。(下位モデルは機械式ディスクブレーキ or リムブレーキ)

カラーはマットブラック/シルクサンドの2色展開。なめらかで美しい質感はまさにプレミアムモデル。

CROSSWAY 300-d 2021
カラーはマットブラック/シルクサンドの2色展開。なめらかで美しい質感はまさにプレミアムモデル。

CROSSWAY 300-D

CROSSWAY 300-D

油圧式ディスクブレーキを採用したシリーズの新しいフラッグシップモデル。TFS製法によるトリプルバテッドアルミフレームならではの軽快で快適性に優れた走りを見せる。コンポーネントはシマノ・ターニーとアルタスのミックスで3×8速。洒脱なシティライドのための装備を持つプレミアムなクロスバイクだ。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:62,000円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ターニー+アルタス
  • サイズ:38、41、46、50cm
  • カラー:Silk Sand、Matt Black(Glossy Black)

CROSSWAY 200-MD

CROSSWAY 200-D

機械式ディスクブレーキを採用。TFS製法によるトリプルバテッドアルミフレームで、スタイリッシュに街中を駆け抜ける走りの楽しさを凝縮したモデル。コンポーネントはシマノ・ターニーとアルタスのミックスで3×8速。多色展開も魅力だ。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:58,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ターニー+アルタス
  • サイズ:38、41、46、50cm
  • カラー:Silk Blue(Dark Silver)、Matt Cool Gray(Blue / Red)、Glossy Moss Green(Matt Green)、Pearl White(Black)

CROSSWAY 100-R

MERIDAクロスバイクのベーシックモデル。こちらも好みに合わせて選択可能な4色のカラーリング展開で、塗装の品質にこだわりながら基本性能を突き詰めている。また、日常の利便性を考慮したキックスタンドを標準装備。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:55,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ターニー+アルタス
  • サイズ:41、46、50cm
  • カラー:A-Red(Black)、Glossy Black(D-Silver)、Glossy Blue(D-Silver)、Silk Titan(D-Silver)

CROSSWAY 110-R

CROSSWAY 110-R

上記「CROSSWAY 100-R」をベースに、小柄な人や女性のために短めのリーチや乗り降りしやすい低床なトップチューブを採用したジオメトリーモデル。ハンドル、ステムなどの各部にもサイズの小さいパーツをアッセンブルし、使いやすさを考えたサイドスタンドを標準装備。日本市場の意見を取り入れて開発された国内専用モデルだ。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:55,900円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・ターニー+アルタス
  • サイズ:38、41cm
  • カラー:Silk Teal(Lime / Black)、White(D-Silver / Gold)

ePASSPORT(イーパスポート)

合計6車種を展開するMERIDAのE-BIKEシリーズからクロスバイクをピックアップ。シマノとの密接な協力関係により、すべてがインチューブバッテリーを装備する。

ePASSPORT CC 400 EQ

ePASSPORT CC 400 EQ

乗り降りに便利なステップインフレームと、スマートなルックスを実現するインチューブバッテリーを両立した新設計フレームを採用。XSサイズをラインナップし、日本人の体型に合った取り回しの良さを向上させている。また、ドライブユニットには静かで滑らかなアシストが効くシマノの「STEPS E6180」を搭載し、スポーツバイクらしい走りの楽しさと軽快なハンドリングが可能。バッテリーの1充電あたりの走行距離は、エコモードで130km、ノーマルモードで107km、ハイモードで86kmだ。

メリダショップで完成車を見る

  • 価格:349,000円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・デオーレ
  • サイズ:38、43cm
  • カラー:Silk Titan(Black)、White(Black)

ePASSPORT 400 EQ

ePASSPORT 400 EQ

シマノが開発したコミューティング&ツーリング用途のドライブユニット「STEPS E5080」を搭載したスマートな電動アシスト車。最大40Nmを出力するユニットと、504Whのインチューブ式バッテリーの組み合わせは、日々の通勤などに最適なスペックとなっている。前後ライトやキャリア、サイドスタンドを標準装備。バッテリーの1充電あたりの走行距離は、エコモードで130km、ノーマルモードで100km、ハイモードで85kmだ。

  • 価格:329,000円(税抜)
  • フレーム素材:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・デオーレ
  • サイズ:43、47cm
  • カラー:Matt Grey / Black

2020年モデルはこちらから。最新ロードバイクも要チェック

▶2020年クロスバイク


▶2021年ロードバイク

まとめ

誰でも新しい自転車を手に入れるとドキドキする。MERIDAの自転車は、そんなドキドキ感を大きく感じられる性能に満ち溢れている。そして簡単に乗り捨てることはなく、長きに渡り乗り続けられる頑丈さも武器。頻繁に自転車を買い替えることは悪いことではない。しかし、いつまでも乗れる自転車もある。その解答がMERIDAだ。

Photos © MERIDA JAPAN(一部FRAME編集部にて撮影)
公式HP:MERIDA
公式オンラインショップ:MERIDA SHOP
MERIDA X BASE

増渕俊之

WRITTEN BY増渕俊之

出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。

他の記事も読む

関連記事