もっと自由に自転車で遊べ【サイクリストのためのデニム】narifuriとLeeがスペシャルコラボ

本格的なサイクリングもいいけど、もっと気軽に自転車を楽しみたい!そんなとき、有力な選択肢になるのは、カジュアルの定番デニムではないでしょうか。でも、自転車に乗るなら、動きやすいものを選びたいですよね。

ファッションもライドも楽しみたい方におすすめしたいのが「サイクリストのためのデニム」。narifuriとLeeのコラボで生まれたデニムを、けんたさんをモデルに、都心とキャンプ場で撮影した2パターン、ご紹介します。

narifuri×Lee 初のコレクション発売

  narifuriは、「fashion + bicycle」をコンセプトとするファッションブランド。自転車に乗ることを想定した機能と、街に溶け込むデザインを両立させた服づくりが特徴です。

今回のコレクションは、narifuriと世界的デニムメーカーLeeがコラボして生まれた4つのアイテム。街乗りはもちろん、普段使いなど、様々なシチュエーションで幅広く活用できるラインナップとなっています。

narifuri×Leeコレクション おすすめコーデ2選

「サイクリストのためのデニム」は、近場の自転車旅にもぴったり。自転車で行く新しいスタイルの旅「マイクロサイクルツーリズム」をテーマに、都心とアウトドア、どちらにも合うnarifuri × Leeコレクションのコーディネートを、シーン別にご紹介します。

URBAN RIDE

東京駅
東京駅

男女を問わず、幅広い年齢層に支持されているジーンズ。ビルの立ち並ぶ都心から下町まで、どんな街の風景にもよく馴染みます。とは言え、スキニータイプや股上浅めのものは、動きづらかったり、腰が見えてしまったりしがち。サイクリングには腰回りや太ももの周りがゆったりしていて、股上が深めのものがおすすめです。

浅草を走るけんたさん
浅草を走るけんたさん

カフェでお茶するけんたさん

こちらは白いデニム地のウエスタンシャツにデニムパンツの組み合わせ。走行中はもちろん、カフェでお茶しているときも、すんなり街に溶け込んでいますね。

ウエスタンシャツ(インディゴブルー)
ウエスタンシャツ(インディゴブルー)

ウエスタンシャツはホワイトとインディゴブルーの2色。インディゴブルーとデニムパンツを組み合わせれば、気軽に統一感を出すことができます。

デニムパンツはインディゴブルーと中色ブルーの2色があり、けんたさんが着用しているのは中色ブルー。ホワイトシャツとインディゴブルーの組み合わせも素敵ですよ。

ストレッチウエスタンシャツ

Leeの名作「ウエスターナー」シリーズのベースとなったオーソドックスなウエスタンシャツ。女性にもおすすめです。

  • 22,000円(税込)
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:インディゴブルー、ホワイト
  • 購入はこちらから
特徴
ストレッチデニム素材の採用により自転車走行時のストレスを軽減 着丈が長めに設定されているので前傾姿勢時に腰が見えにくい
ストレッチデニム素材の採用により自転車走行時のストレスを軽減
着丈が長めに設定されているので前傾姿勢時に腰が見えにくい

背面にはスマートフォンなどの収納に便利なファスナー付きバックポケット
背面にはスマートフォンなどの収納に便利なファスナー付きバックポケット

バックポケットの上部には夜間の被視認性を高めるリフレクターステッチ
バックポケットの上部には夜間の被視認性を高めるリフレクターステッチ

1950年代のウエスタンシャツに使用されていた「イチゴボタン」と呼ばれるスナップボタンがクラシカルなムードを演出 胸ポケット、カフスのボタンが隠し仕様となっており、コーディネートしやすい
1950年代のウエスタンシャツに使用されていた「イチゴボタン」と呼ばれるスナップボタンがクラシカルなムードを演出
胸ポケット、カフスのボタンが隠し仕様となっており、コーディネートしやすい

101Z ストレッチサイクルデニムパンツ

尻当て仕様(ヒップ補強)で快適なペダリングを実現
尻当て仕様(ヒップ補強)で快適なペダリングを実現

元祖ライダースジーンズと呼ばれる、Leeの代名詞とも言えるストレートシルエットのデニム101Zを自転車乗り用にアップデート。乗車時に腰が見えてしまわないよう、オリジナルよりも股上が深く設定されています。

  • 24,200円(税込)
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:インディゴブルー、中色ブルー
  • 購入はこちらから
特徴
バックポケットのレイジーSステッチに視野性を高めるリフレクター糸を採用
バックポケットのレイジーSステッチに視野性を高めるリフレクター糸を採用

ポケット袋とウエスト裏にnarifuriオリジナルの迷彩メッシュを使用し汗によるベタツキを軽減

ポケット袋とウエスト裏にnarifuriオリジナルの迷彩メッシュを使用し汗によるベタツキを軽減
ポケット袋とウエスト裏にnarifuriオリジナルの迷彩メッシュを使用し汗によるベタツキを軽減

OUTDOOR RIDE

デニムはアウトドアシーンでも大活躍。丈夫で動きやすいワークジャケットやペインターパンツは、キャンプ場などで自然を満喫したいときにもぴったりです。

91-Bとペインターパンツのコーディネートはキャンプ場にもよく合う
91-Bとペインターパンツのコーディネートはキャンプ場にもよく合う

こちらはLeeの名作であり、アメリカのワークジャケットの基本となった91-Bと、Lee WORKの代名詞とも言えるペインターパンツの組み合わせ。どちらも自転車乗り用にアップデートされているので、キャンプはもちろん走行中も快適に過ごせます。

ジャケット、パンツともにインディゴブルーとブラックの2色展開。品格のある濃い目のカラーは、はき込むほどに味が出て、エイジングを楽しめるのもうれしいですね。

91-B高耐久ストレッチワークジャケット

胸ポケットが印象的な91-Bワークジャケットを、narifuriらしい細身のシルエットと長めの着丈にアレンジしたモデル。

  • 36,300円(税込)
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:インディゴブルー、ブラック
  • 購入はこちらから

動きやすく破れにくいストレッチコーデュラデニムを採用 着丈が長めなので、前傾姿勢時でも腰が見えにくい
動きやすく破れにくいストレッチコーデュラデニムを採用
着丈が長めなので、前傾姿勢時でも腰が見えにくい

ファスナー付きポケットを後身頃にも配置し、オリジナリティと収納力をアップ バックポケットファスナー上部と裾タブには被視認性を高めるリフレクターステッチ
ファスナー付きポケットを後身頃にも配置し、オリジナリティと収納力をアップ
バックポケットファスナー上部と裾タブには被視認性を高めるリフレクターステッチ

ヨーク裏には通気性を高めるオリジナルの迷彩メッシュ
ヨーク裏には通気性を高めるオリジナルの迷彩メッシュ

高耐久ストレッチペインターパンツ

高耐久ストレッチペインターパンツ
高耐久ストレッチペインターパンツ

程よい太さで動きやすくどんなトップスとも合わせやすいペインターパンツは、Leeを象徴するアイテムのひとつ。こちらのモデルはオリジナルのシルエットを踏襲しつつ、ストレッチコーデュラデニムを採用することにより、より動きやすく、耐久性もアップしています。

  • 28,600円(税込)
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:インディゴブルー、ブラック
  • 購入はこちらから

右脇スケールポケットは、スマートフォンが入る大きさ
右脇スケールポケットは、スマートフォンが入る大きさ

バックポケットとハンマーループのステッチには、夜間の自転車走行時、後ろからの被視認性を高めるリフレクター糸を採用
バックポケットとハンマーループのステッチには、夜間の自転車走行時、後ろからの被視認性を高めるリフレクター糸を採用

ポケット裏と腰裏にはオリジナル迷彩メッシュを施し、汗によるストレスを軽減
ポケット裏と腰裏にはオリジナル迷彩メッシュを施し、汗によるストレスを軽減

けんたさんの感想

けんたさん

どちらも見た目は完全にLeeですね。Leeのデニムのウェアって感じなんですけれども、機能はnarifuriがやはりコラボレーションしているからか、すごく自転車に特化したような造りになっているなという風に思いました。

例えば、裏地がnarifuriのメッシュ生地が使われていたり、お尻が見えないように股上が深めに作られていたりするところもそうですし、ステッチが反射素材になっていたり、スマホを入れるためのポケットがついていたりなど、個人的にはかなり印象が良かったですね。ストレッチ性の効いた素材がすべて使われていて、ファッショナブルでありながら機能性もあって、上手にコラボレーションしているのかなと感じます。

色についても、サイクルデニムパンツは濃いデニムもあれば、ライトなデニムもあるし、ワークジャケットやペインターパンツはオールブラックなカラーもあって、好みで選べるのもいいですね。

Leeらしいデニムのデザイン性や色味、雰囲気を醸し出しつつ、narifuriの自転車に乗る上での機能美というものがしっかりと落とし込まれているとても完成度の高い製品だと思いました。

パンツに関して

ペインターパンツはかなりワイドですが、ストレッチ性が効いていて、屈伸しても、自転車に乗っていてもまったく違和感なく、よく伸びる感じです。

サイクルデニムパンツは、太ももが太めで段々細くなっていくテーパードなタイプ。わりとストレートに近い、細身のデニムでした。好みでチョイスしてもらえればなと思います。

けんたさん着用アイテム

けんたさん着用アイテムは、Leeまたはnarifuriの公式オンラインショップ、または店舗で購入できます。

■Lee

■narifuri

まとめ

新しい生活様式において、三密を避けながら近場で過ごす新しいスタイルの旅「マイクロツーリズム」に注目が集まっています。

近場の旅におすすめなのが自転車。自転車はもっとも身近な乗り物であるとともに、エコで三密を避けられる移動手段でもあります。

この機会に、narifuri×Leeのデニムを身にまとい、これまで素通りしていた身近な観光スポットの魅力を再発見してみてはいかがでしょうか。

FRAME編集部

WRITTEN BYFRAME編集部

FRAME編集部はロードバイク、MTB、ミニベロ、トライアスリートなど、全員が自転車乗りのメンバーで構成されています。メンテナンスなど役立つ情報から、サイクリングのおすすめのスポット情報、ロードレースの観戦まで、自転車をもっと楽しくするライフスタイル情報をお届けします。 https://jitensha-hoken.jp/blog/

他の記事も読む

関連記事