2021年最新!TREK(トレック)クロスバイクおすすめ全12台

みんな大好きアメリカのスポーツサイクルメーカーTREK(トレック)から2021年モデルのクロスバイクが発売されました。トレンドのグラベルコンポーネント・シマノGRXを搭載したカーボンクロスバイクの登場や、カラーリングが変更された継続モデルまで見どころ満載です。トレックのクロスバイク購入を検討中の人は要チェック。

2021年はシマノGRX搭載のFXと、モデルチェンジしたDual Sportに注目!

FXシリーズにSport Carbon 4が新登場

FXシリーズにSport Carbon 4が新登場

舗装路向けクロスバイクのFXシリーズでは、スタンダードなFX(無印)ラインと、よりスポーティな走りを実現するSportラインに分けられます。
2021年モデルでは、後者のSportラインに Carbon 4と呼ばれるモデルが追加されました。

カーボンフレーム × シマノGRX × フラットバー

カーボンフレームとカーボンフォークに、ドライブトレインはグラベル用コンポーネントであるシマノGRXが採用された1台です。

カーボンフレーム × シマノGRX × フラットバー

クランク、リアディレイラーはシマノGRX、そこに幅広い速度域に対応した1×11速のワイドレンジギアをセット。油圧ディスクブレーキ(Tektro製)でタッチも軽く、700x32cの幅太めなタイヤで街乗りも快適。9.55kgの軽量ボディと合わさって攻めたブレーキングを体験できます。

カラー展開はこの「Dark Aquatic/Carbon Smoke」のみ
カラー展開はこの「Dark Aquatic/Carbon Smoke」のみ

2020年のFX Sportラインはアルミモデル1種とカーボン2種の計3モデルのラインナップでした。2021年はカーボン2種で、シリアスに走る105か、グラベルもこなすGRXかで選べるように。特性の異なるハイエンドクロスバイクが用意された形です。

もちろんトレック独自の衝撃吸収システム「IsoSpeed テクノロジー」採用。握りやすい幅広グリップ形状も嬉しい。
もちろんトレック独自の衝撃吸収システム「IsoSpeed テクノロジー」採用。握りやすい幅広グリップ形状も嬉しい。

「最近グラベルロードってよく聞くけど、やっぱりフラットバーで気軽に乗り回したい」、そんな人には持ってこい。話題のシマノGRXを搭載しつつも、あくまでFXシリーズ、オフロードすぎない絶妙なバランスが魅力の本格派クロスバイクです。

Dual Sportモデルはより完成度UP!

Dual Sportモデルはフロントサスペンションを有し、FXよりさらに未舗装路を得意とするトレックのクロスバイク。2021年モデルではフレームが流線形になり、ケーブルルーティングが改善されました。
大きな変更ではないものの、完成度がより高まった印象です。

トップグレードのDual Sport 4で比べてもこのとおり(左:2020、右:2021)。旧モデルからケーブル内蔵ではあったが、スッキリ度の差は歴然。
トップグレードのDual Sport 4で比べてもこのとおり(左:2020、右:2021)。旧モデルからケーブル内蔵ではあったが、スッキリ度の差は歴然。

さらに最小サイズであるSサイズではトップチューブが湾曲し、またぎやすく足つきが良くなりました。小柄な方や女性には嬉しい改良点です。

最小サイズであるSサイズでは、トップチューブがさがり跨ぎやすく、足つきも良くなった

最新モデル全12台

トレックのクロスバイクのラインナップは以下のとおり。走れるFXに、タフなDual Sport、そこにe-bikeが加わります。

  • FX:リジッドフォークに細身のタイヤで、舗装路をより速く軽快に走るためのシリーズ
  • Dual Sport:サスペンションフォークを搭載し、舗装路もダートもこなすシリーズ
  • e-bike:リラックスしたライドポジションと電動アシストの力で、幅広い層にレクリエーションを提供するスポーツe-bike

FXシリーズ

FXシリーズ

FX 1 Disc

FX 1 Disc
カラー:ソリッドチャコール


アルミ製フレームに機械式ディスクブレーキが組まれたエントリーモデルです。エントリーグレードでにあたるFX 1と2には35cの太いタイヤが装着されます。ギアは3×7の21段変速で、街乗りからサイクリングまで幅広く楽しめるモデル。

  • 価格:税抜55,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:スチール
  • コンポーネント:シマノ・アルタス
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:ソリッドチャコール、ボルト
  • 重量:12.90 kg(L)

FX 2 Disc

FX 2 Disc
カラー:ラディオアクティブレッド

アルミ製フォークに油圧ディスクブレーキが採用されたエントリーモデルよりちょっと高価なクロスバイクです。ギアはフロント3×リア8の24段変速。

  • 価格:税抜66,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・アセラ
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:マットドニスターブラック、アルパインブルー、グラベル、レディオアクティブレッド
  • 重量:11.95 kg(L)

FX 2 Disc Women’s

FX 2 Disc Women’s
カラー:ティール

FX 2 Discの女性向けモデルです。カラーリングが2種類でサイズがXSから始まります。Women’sモデルでは女性向けのタッチポイントが採用されるといった配慮が嬉しいポイントです。

  • 価格:税抜66,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・アセラ
  • サイズ:XS、S、M
  • カラー:マットクイックシルバー、ティール
  • 重量:11.80 kg(M)

FX 3 Disc

FX 3 Disc
カラー:レイジレッド

軽量で振動吸収性に優れたカーボンフォークが採用された万能型クロスバイクです。ギアは2×9速の18段変速になります。

  • 価格:税抜82,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・アセラ
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:ドニスターブラック、パープルフリップ、レイジレッド、クリスタルホワイト
  • 重量:11.74 kg(M)

FX 3 Disc Women’s

カラー:ブードゥートレックブラック

FX 3 DiscのWomen’sタイプで、カラーリングとサイズ設定が女性向けとなっています。

  • 価格:税抜82,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・アセラ
  • サイズ:XS、S、M
  • カラー:ブードゥートレックブラック、マゼンタ
  • 重量:11.59 kg(M)

FX Sport Carbon 4(新登場モデル!)

FX Sport Carbon 4(新登場モデル!)
カラー:ダークアクアティック/カーボンスモーク

すでに紹介した2021年モデルからの新登場モデルです。フロントシングルギアの11速変速で700x32Cの安定感にも優れた軽量カーボンクロスバイクとなっています。

  • 価格:215,000円
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・GRX
  • サイズ:S, M, L, XL
  • カラー:ダークアクアティック/カーボンスモーク
  • 重量:9.55 kg(Mサイズ)

FX Sport 6

カラー:マットトレックブラック

ラインナップにおいて最軽量・最速のカーボンクロスバイクです。ロードバイク顔負けの重量にシマノ・105 R7000の22段変速、700x32Cタイヤで安定性を確保しています。

  • 価格:税抜255,000円
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • コンポーネント:シマノ・105
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:マットトレックブラック
  • 重量:9.30 kg(M)

Dual Sportシリーズ

Dual Sportシリーズ

Dual Sport 2

Dual Sport 2
カラー:メタリックガンメタル

油圧ディスクブレーキやロックアウト機構付きフロントサスペンションが採用されたエントリーモデルです。

  • 価格:税抜64,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:SR SUNTOUR製NEXサスペンションフォーク
  • コンポーネント:シマノ・ アセラ
  • サイズ:S, M, L, XL
  • カラー:メタリックガンメタル
  • 重量:13.18 kg(M)

Dual Sport 3

Dual Sport 3
カラー:ファクトリーオレンジ

耐パンク性能に優れるボントレガー製40Cタイヤはデュアルスポーツシリーズの大きな特徴のひとつ。ミドルグレードにあたるDual Sport 3では、目を引くオレンジの新色が登場しました。舗装路からグラベルまで楽しく走れます。

  • 価格:税抜82,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:SR SUNTOUR製NEXサスペンションフォーク
  • コンポーネント:シマノ・アリヴィオ
  • サイズ: S, M, L, XL
  • カラー:リチウムグレー、ファクトリーオレンジ
  • 重量:13.45 kg(M)

Dual Sport 4

Dual Sport 4
カラー:トレックブラック

2×10の20段変速であった2020年モデルから、フロントシングルの11段変速となったDual Sportシリーズの最高峰クロスバイクです。シリーズ共通のラックマウントやフェンダーマウントで気軽にカスタム可能。タフなDual Sportで冒険に出かけてみては。

  • 価格:税抜116,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:SR SUNTOUR製NRXサスペンションフォーク
  • コンポーネント:シマノ・デオーレ
  • サイズ:S, M, L, XL
  • カラー:トレックブラック
  • 重量:12.48 kg(M)

e-bike

e-bike

Allant+ 8

Allant+ 8
カラー:マットメタリックガンメタル

最大トルク75N・mのドライブユニットが搭載されたトレック電動自転車における突風モデルです。

  • 価格:税抜430,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・デオーレ/Bosch Performance Line CX
  • サイズ:M、L、XL
  • カラー:マットメタリックガンメタル
  • 重量:25.85 kg(M)

Allant+ 8 Stagger

Allant+ 8 Stagger
カラー:マットメタリックガンメタル

Allant+ 8のスタッガードタイプです。Sサイズのみの展開で、跨がりやすく日常使いにも最適。

  • 価格:税抜430,000円
  • フレーム:アルミ
  • フォーク:アルミ
  • コンポーネント:シマノ・デオーレ/Bosch Performance Line CX
  • サイズ:S
  • カラー:マットメタリックガンメタル
  • 重量:25.40 kg

2020年モデルや、最新ロードバイクも要チェック

より低価格なe-bike「Verve+」シリーズなど、2021年も販売されるモデルもあります。以下リンクからどうぞ。

2021年の最新ロードバイクもあわせてチェック!

まとめ

2020年モデルの自転でフレームやフォーク、電動パワートレインのどれをみてもバラエティー豊かで魅力的でしたが、2021年モデルとなったことでトレックのラインナップにさらなる磨きがかかりました。各社21年モデルが出そろうこのタイミングで、トレックの最新モデルを候補にしてはいかがでしょうか。

All photos © Trek Bicycle
公式HP:TREK

J・スミス

WRITTEN BYJ・スミス

加速大好きスピードフリーク。自転車・バイク・自動車にいたるまでタイヤのついている速く走る乗り物に乗るのが趣味。機械のメカニズムへの興味・関心も強く、いろいろ調べながら整備も自分で行っています。愛車はビンディングペダルを装着したGIANTの型落ちクロスバイク。

他の記事も読む

関連記事